予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

欧州発、女性起業家による和食オンラインアカデミー、シリコンバレーのスマートクッキングベンチャーと提携

Golden Table GmbHのプレスリリース

欧州発、女性起業家による和食オンラインアカデミー、シリコンバレーのスマートクッキングベンチャーと提携
~170カ国へリアルな日本食文化を伝えるコンテンツ提供へ~

ヨーロッパ発、外国人向け和食オンラインアカデミー 「Master of Japanese Cuisine Academy」を運営するGoldenTable GmbH(所在地:ドイツ・ケルン、代表:ヴィッケンカンプ和海、以下、当アカデミー)は、スマートクッキングアプリを提供するシリコンバレー企業SideChef Inc.(以下、SideChef)との業務提携契約を締結しました。

SideChefは、2014年のサービス開始以来、18,000ものホームクッキングレシピを170カ国のユーザーに提供、100万回以上のダウンロード数を記録してGoogleのベストアプリも受賞した人気の料理アプリを提供しています。料理作業中、スクロールせずにレシピを見ることができる機能性、レシピと連動した材料をアメリカ大手スーパー・ウォルマートからワンクリックで購入できるというサービス等を展開する新進気鋭のスタートアップです。

当アカデミーは、このSideChefとの提携により、独自に開発した高品質の日本料理教育コンテンツを、SideChefのプラットフォームから北米を中心とした世界170ヵ国中の料理愛好家に提供できるようになります。SideChefはすでにパナソニックを始めとした家電メーカーや料理インフルエンサーとの提携実績がありますが、日本料理コンテンツの提供は当アカデミーが初となります。当プログラム作成に当たっては、ドイツ在住料理人の高橋秀行氏、入山薫氏にご協力頂く予定です。

スポンサー/パートナー募集について
当アカデミーは、SideChefにとどまらず、グローバルに展開する料理関連プラットフォームとの提携を積極的に推進し、日本食のグローバルな普及&教育事業を加速度的に進めることを目指しています。その活動に共感してくださる企業・個人の方とのコラボレーションやパートナーシップ、スポンサーシップを広く募っております。

当アカデミー及び提携先のネットワークを通じ、日本食に関心のある海外のシェフや料理愛好家へ、製品や食材の魅力を直接訴求できます。欧州に拠点を置く企業ならではの、海外のトレンドやニーズを反映したプロモーションおよび独自のネットワークを活かして、日本の食材・食文化等の普及の一助となることを目指しておりますので、ご興味をお持ちになった企業・個人の方はまずはお問い合わせください。

当アカデミー代表ヴィッケンカンプ和海のコメント
今回の提携は、株式会社シグマクシス主催のSmart Kitchen Summit Japan 2020にて、SideChefの創業者である Kevin Yu 氏と出会ったことをきっかけに、双方の事業にシナジーを見出したことで実現しました。
SideChefのアプリでは、料理の手順やレシピが、ステップ・バイ・ステップで表示され、簡単に楽しく学べるようになっているのですが、こうしたアプローチは、当アカデミーが生徒に日本料理について教える際に心掛けていることと共通していることから、当アカデミーの日本食プログラムをSideChefを通じてより多くの人に届けられることを大変嬉しく思います。日本食文化や食材の魅力をわかりやすく、楽しく伝え、より多くの人に美味しい日本食を自宅で楽しんでもらえるコンテンツを提供したいと思っています。

 SideChef について
 【会社概要】
会社名:SideChef Inc.
所在地:アメリカ・サンフランシスコ
代表者:Kevin Yu
設立:2013年
URL:https://www.sidechef.com

事業内容:
2014年のサービス開始以来、18,000ものホームクッキングレシピを170カ国のユーザーに提供、100万回以上のダウンロード数を記録してGoogleのベストアプリも受賞。家電メーカーとの提携も進め、スマートクッキングの流れを代表する企業。スマートクッキングとは、これまで料理人の勘や経験に頼っていた料理という複雑な工程を、テクノロジーの力で可視化・コントロールし、より簡単に誰にでも美味しい料理が作れるようにするというコンセプト。SideChefは、レシピ検索から買い物、調理まで多様で複雑な工程が発生する「料理」を、テクノロジーを使ってシームレスで楽しい「エクスペリエンス」にすることを目指し事業を展開しているスタートアップです。

Master of Japanese Cuisine Academy について
 【会社概要】
会社名:GoldenTable GmbH(アカデミー名:Master of Japanese Cuisine Academy)
所在地:ドイツ・ケルン
代表者:ヴィッケンカンプ和海
設立:2018年9月
URL:https://www.master-jpcuisine.com/

事業内容:
当アカデミーでは、寿司をはじめとした幅広い日本料理のスキルアップを目指す人々のために、高品質な日本料理のプログラムを提供しています。2018年9月、日本人女性起業家のヴィッケンカンプ和海が、経験豊富な日本人の職人数名と共同で、ドイツにて当アカデミーを設立。2021年3月には、内閣府が主導するアワード「クールジャパン・マッチングアワード」において、準グランプリを受賞。オンラインでの高品質なコンテンツの提供にとどまらず、プロの料理人によるフィードバックの提供を重要視し、世界中のシェフや食の愛好家に質の高い日本料理の教育を提供することに尽力しています。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
Master of Japanese Cuisine Academy
担当者:堀口
e-mail:info@master-jpcuisine.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。