予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

富山柿山の季節限定商品 秋色づくしを発売!秋らしい風呂敷包みの手土産品 日の出屋製菓産業 

日の出屋製菓産業株式会社のプレスリリース

創業97年の老舗米菓メーカー日の出屋製菓産業株式会社(本社:富山県南砺市、代表取締役会長:川合 声一)が販売する菓子専門店ブランド「富山柿山」は、2021年9月より季節限定の手土産アソートボックス「秋色づくし」を販売します。
毎年人気の秋限定のアソートボックスの「秋色づくし」。今年は、定番商品のしろえび紀行、歌づくしに加えて、甘く香ばしい香りの塩キャラメルあられが登場。秋のお彼岸やカジュアルな手土産などでも使いやすい風呂敷仕立てになっています。

■秋色づくしの商品企画について
富山柿山が毎年取り組んでいる秋の季節限定商品の「秋色づくし」。
2016年から発売を行い、昨年は9~10月の2か月間で約12,000箱販売した人気商品です。
秋はお彼岸や十五夜だけでなく、運動会や文化祭、遠足やハロウィンなどのお出かけが多いシーズン。
ご家族でのお出かけのおやつや、カジュアルな手土産として喜ばれる富山柿山の3種類のせんべい・あられを詰め合わした商品になります。
2021年の秋づくしは、上品なしろえびの風味が楽しめる「しろえび紀行」、彩豊かな7種のバラエティおかきの「歌づくし」に加えて、新商品「塩キャラメルあられ」がラインナップ。甘じょっぱい塩キャラメルのフレーバーは女性やお子様に喜ばれるおやつ商品です。

■秋色づくし

秋らしい風呂敷包みの手土産品として毎年人気の富山柿山の「秋色づくし」。
「秋の風に思いをのせて気持ちを届けるおせんべい・あられの詰め合わせ」をテーマにカジュアルギフトとしてお客様にご好評いただいています。
商品内容は、幅広い世代に喜ばれる富山柿山の定番商品の「しろえび紀行」と「歌づくし」、そして新商品の「塩キャラメルあられ」の3種類のせんべい・おられをご用意。商品価格1,000円以下で、様々なおせんべい・あられを楽しめる手土産品におすすめの限定商品です。販売数量は約20,000個の予定。

【商品概要】
商品名:秋色づくし
価格:本体価格 800円(税別)
内容量:220g(しろえび紀行2枚×6袋、歌づくし18g×2袋、塩キャラメルあられ18g×3袋)
サイズ:15×15×18cm
賞味期限:製造日より120日
発売エリア:全国の銘店・ギフトコーナー
発売日:2021年9月上旬より順次発売開始(なくなり次第終了となります)

■富山柿山

 

日の出屋製菓産業株式会社が全国の銘店・小売店に向けて展開する菓子専門店ブランドです。
豊かな海が育んだ富山湾の宝石しろえびと富山県産米100%を使って香ばしく焼き上げた「しろえび紀行」や、ひとつひとつ吟味された素材の個性が光る七つのあられ・おせんべいを一つの袋につめました「歌づくし」など、ビジネスやお祝いなどの様々なご挨拶ギフトにご利用いただき、全国2,000店以上の売り場でお取り扱いいただいております。

■本商品「秋色づくし」に関するご相談・お問合せ
日の出屋製菓産業株式会社
営業部 櫻田
電話番号:0763‐52‐3011(代表)

■本商品に関連するプレスリリース
富山柿山の定番商品 歌づくしが秋限定パッケージで発売!銘店売場に秋の季節感を演出します!! 日の出屋製菓産業
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000075649.html

■会社概要
【日の出屋製菓産業株式会社】
本社所在地: 富山県南砺市田中411
創業: 1924年
資本金: 8,000万円
従業員数: 340名(2021年6月現在)
代表者: 代表取締役会長 川合 声一
コーポレートサイト
URL : https://www.hinodeya-seika.com/
ささら屋公式オンラインショップ
URL:https://www.sasaraya-kakibei.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。