予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

食物繊維や国産生クリームなどのこだわり素材で「おいしさ」と「健康」をさらに追求「SUNAO」カップアイスシリーズ3品糖質量は下げながらも、よりコクのある濃厚なおいしさへ

江崎グリコ株式会社のプレスリリース

江崎グリコ株式会社は、おいしさと適正糖質※を両立するブランド「SUNAO(スナオ)」のカップアイスシリーズ3品(バニラ、ストロベリー&ラズベリー、マカダミア&アーモンド)を、2021年10月4日(月)より、リニューアルいたします。より一層「おいしさ」と「健康」の両立を追求すべく、従来品よりも糖質量は下げながら、よりコクのある濃厚なおいしさを実現しました。
※「食・楽・健康協会」が提唱する「ロカボ®」の考え方にのっとり、商品の糖質量を食事においては20~40g、間食は10g以下に抑えています。

■リニューアル背景
昨今、食生活に対するお客様の健康意識への高まりとともに、「食・楽・健康協会」が提唱する緩やかな糖質制限「ロカボ®」の考え方が浸透し、食事やおやつ選びの際に糖質量を気にかける方が増えています。
 “すべての人が食べることを楽しみ、心も体もずっと健康でいられる社会”の実現を目指す「SUNAO」ブランドは、より一層「おいしさ」と「健康」の両立を追求すべく、これまでの糖質研究や開発ノウハウをもとに、今回「SUNAO」カップアイスシリーズ3品について、リニューアルをいたします。

■主なリニューアルポイント
・糖質量:糖質量の少ない食物繊維の選定など、これまでのノウハウを活かした商品開発により、
     リニューアル品の糖質量を、従来品以下に抑えることを実現。
・風 味:国産生クリームの追加など、おいしさに最も重要な乳成分の配合を工夫することで、
     コク・濃厚さ・ミルク 感を向上。

■「SUNAO」ブランドについて
からだに気を配りながら、100%食べることを楽しめる、からだにやさしいおいしさを作りたい。「SUNAO」ブランドは、そんな想いから生まれました。2017年2月にアイスシリーズから発売を開始し、現在はビスケットやリゾットにも分野を広げて展開しています。

ブランドサイト       :http://cp.glico.jp/sunao/
SUNAO Twitter アカウント:https://twitter.com/sunaochan_glico

■「SUNAO」アイスシリーズ 商品概要

<参考資料>
■「SUNAO」ビスケットシリーズ 商品概要

■「SUNAO」リゾットシリーズ 商品概要

 

  • 「SUNAO」がベースとする糖質コントロールの考え方“ロカボ®”とは?

ロカボ®とは「食・楽・健康協会」が提唱する「緩やかな糖質制限=適正糖質摂取」のことです。糖質は三大栄養素の「炭水化物」に含まれていて、食後の血糖値を上げる原因になっており、糖質を制限することで食後の血糖値上昇を抑えることが出来ます。“おいしく、楽しく、健康に”、無理なく続けることが出来るのがポイントです。

糖質を1食20~40g、デザートは10g(1日70~130g)を目途に摂取するだけ。これ以外のカロリー・脂質・   たんぱく質などに制限はないので、糖質の量さえ控えればお腹いっぱい食べてもいいということです。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。