予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

10月1日コーヒーの日 新工場 新焙煎機 三大ゲイシャまつり!!

株式会社 サザコーヒーのプレスリリース

サザコーヒーは、コーヒーの日に合わせて新工場を設立。
世界最新の2台の焙煎機を導入し 初焙煎 ( バージン ) コーヒーを高級ゲイシャと将軍を販売。

俺たち勝手に盛り上がる!から来てください。俺たち勝手に盛り上がる!から来てください。

 

 

株式会社サザコーヒーホールディングスは、新工場設立に伴い、新しい焙煎機を2台導入した。
ドイツ製60kg釜の『プロバット』という半熱風式の焙煎機だ。
この焙煎機は日本ではサザコーヒーしか導入されていない。その焙煎機を2台を新工場に導入した。

 

10月1日コーヒーの日「ゲイシャハンター1号」販売開始。
サザコーヒーは直営店全店で10月1〜3日の3日間、『三大ゲイシャまつり』を実施する。
その際に、新たに導入した焙煎機で初めて焙煎したコーヒーを『ゲイシャハンター1号』と称してして販売。
記念すべき初焙煎のコーヒーには、高級コーヒーであり想い入れの強いパナマのゲイシャを使用した。
3種類のパナマ ゲイシャを贅沢に使用し、極上のコーヒーに仕上げた。初めての釜はコントロールが難しく最高の状態に持っていくことは難しい。
しかし、それは初焙煎だからこそ出る味にもなり得る。
どんな味に仕上がっているかも楽しみの1つである。
この期間中のみに発売される『ゲイシャハンターパナマ編』との飲み比べも楽しめる1つになることは間違いない。

 

 

 

※豆は本店のみでの販売 
価格は100g 2500円
カップオンは全店で販売予定。
価格は500円
(数量限定での販売)

初釜将軍も同時販売 価格は200g 1500円

サザコーヒー社長 鈴木太郎が自ら焙煎した初焙煎コーヒーを是非ご堪能ください。

オンラインでも購入が可能
https://saza.coffee/
情報はこちらでもご覧になれます。
 

 

*ゲイシャとは…コーヒー品種の一つでゲイシャ種でことである。
特にパナマゲイシャは高値で取引きされており、最高価格は今年のベストオブパナマ ヌグオ農園(チリキ県)世界最高のパナマ・ゲイシャコーヒーで、100ポンドをサザコーヒーが2833万円で落札したばかりだ。
(生豆1ポンドあたり 2568ドル、1ポンドは約460g )

三大ゲイシャまつりでは福袋を販売。
普段買えないゲイシャのコーヒーなど福袋の金額以上に入っている為、大変お買い得な商品である。
このチャンスを逃すと2度とない商品ラインナップのようだ。
 

10月1〜3日に開催される「三大ゲイシャまつり」10月1〜3日に開催される「三大ゲイシャまつり」

第三回 パナマ・ゲイシャ まつり(予定)
日時:11月12日 12:00から
場所:サザコーヒーKITTE丸の内店 メイン会場
100-7003 千代田区丸の内2丁目7-2 JPタワー 1階

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。