予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

新感覚『大人のかき氷カクテル』を!次世代型かき氷機【氷室〜himuro〜】で作る今までにない新しい食感のカクテルを10月1日(金)から期間限定で「アリーズバー」にて販売

株式会社ダイナックホールディングスのプレスリリース

株式会社ダイナックホールディングスの子会社である株式会社ダイナック(本社:東京都港区 代表取締役社長:秋山武史)が運営する「アリーズバー」(東京都中央区)において、2021年10月期間限定で次世代型かき氷機【氷室〜himuro〜】を使用した『大人のかき氷カクテル』を販売いたします。

  • 氷室~himuro~とは

次世代型かき氷製造機【氷室〜himuro〜】はスチュアート社(本社:大阪府大阪市  代表取締役社長:上田勝)が企画開発したかき氷製造機。新開発のスライドシェイビング機構を搭載し、従来の回転型・かくはん型のかき氷製造機とは異なる食感を実現できます。この【氷室〜himuro〜】を使用したかき氷のメニュー開発にダイナックも参加し、今回の『大人のかき氷カクテル』が誕生しました。

 

  
アルコールを含んだ氷は、その種類や組み合わせ・凍らせる温度などによってもかき氷としての食感が違います。ミリリットル単位で組み合わせるミルクやアルコール類との調合はバーテンダーの技の見せどころ。社内ドリンク開発コンテストで優勝経験もあるアリーズバーの店長 中田が試行錯誤を重ね【氷室〜himuro〜】ならではのシェーブを活かしたカクテルを造り出しました。

当初は6月~9月にかけて販売実施を予定しておりましたが、コロナ禍における自治体の要請によりやむなく「アリーズバー」は休業することとなりました。しかしながら、この新感覚のカクテルをぜひ皆さまにご賞味いただきたいという思いで10月の期間限定で販売することを決定いたしました。
 

デザート感覚としても愉しめる『大人のかき氷カクテル』。アルコールをしっかりと感じるものから、ほのかにアルコールを感じるものまで、その絶妙な味わいにバーテンダーの技術が感じられます。フローズンカクテルとはまた違った味わいのこのカクテルは、女性だけでなく男性も、多様な消費者に愉しんでいただける他では味わうことの出来ない新感覚カクテルです。ぜひご賞味ください。
 

 

  • 販売店舗【アリーズバー】

 

 

東京駅八重洲口から徒歩3分という好立地。様々な都会の人の夜を演出するオーセンティックバー。
店内を囲むロングカウンターがさまざまなお客様の夜を演出します。
カウンターでのひと時。ロック片手にしっぽりと。お一人様で静かな夜を楽しむも良し、恋人や友人と肩を並べゆったり語り合うも良し、アリーズバーおすすめのカウンターで美味しいお酒とお食事をお楽しみ下さい。

住所:東京都中央区八重洲1-7-20 八重洲口会館 1F
TEL:03-3271-9077
営業時間:18:00~26:00(土日祝休)
*営業時間は自治体の要請により変更いたします。詳しくはHPで
公式HP:https://www.dynac-japan.com/shop/allysbar/yaesu/

 

  • ラインアップ

ヘーゼルナッツ&シェリー
1,600円(税込)

山崎樽熟成梅酒・ヘーゼルナッツリキュール・甘口のシェリー酒を使用したデザートカクテル。シェリー酒の凝縮感と山崎梅酒の甘酸っぱさにヘーゼルナッツの香りが絶妙の組み合わせ。上からふりかけたナッツの食感とカカオニブのビターな味わいがアクセント。男性も愉しめる大人のデザートカクテル。【氷室〜himuro〜】のシェーブアイスの特徴を活かしたカクテルです。

 

宇治抹茶&ミルク
1,600円(税込)

ジャパニーズクラフトリキュール 奏 Kanade<抹茶> ・ミルク・パインジュースを使用したシェーブアイスのカクテル。口に入れた瞬間に抹茶の香りが広がり、舌の上でミルクの乳脂肪分とパインの甘みと酸味が絶妙な調和を保ちながら味わいが広がります。日本を意識した和風カクテルはアルコールが少し苦手な方にもおすすめ。自家製ラングドシャを添えるとまさにデザート感覚のカクテルに。

株式会社ダイナック
・店舗情報サイト:https://www.dynac-japan.com/
・コーポレートサイト:https://www.dynac.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。