予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

山形屋海苔店から、日本最古の天然岩のりと言われている「十六島(うっぷるい)海苔」の佃煮を数量限定で発売

株式会社山形屋海苔店のプレスリリース

株式会社山形屋海苔店(東京都中央区京橋、代表取締役 窪田弘平)は、山形屋海苔店 本店(所在地:東京都中央区京橋)のリニューアルオープンに際し、数量限定で「十六島海苔 佃煮」を発売いたします。

 

■日本最古の天然岩のりと言われる「十六島海苔」
十六島海苔とは島根県出雲市にある十六島町で採れる岩のりです。養殖している海苔とは異なり、岩場に自生している天然の海苔だけを「岩のり」と呼ぶことができ、その収穫量はごく僅か。
岩場一面に黒く織り上げた布のように張りついているこの岩のりは、「シマゴ」と呼ばれる海苔採りの人々の手によって、丁寧に摘み採られます。
「出雲国風土記」に記載されたほどその歴史は古く、出雲という地は奈良・平安時代を通じて、海苔の貢納を続けてきました。その中でも最良の産地であり続けたのが現在の十六島岬です。

■希少な十六島海苔の佃煮
キメが細かくしなやかで、黒紫の色艶も良く、香り豊かな十六島海苔。羅臼昆布と本枯鰹節で丁寧に出汁を取り、赤酒と丸大豆本醸造醤油を使用し、奥行きのある、まろやかな味わいの佃煮に仕上げました。
 

パッケージデザインは、モダンでシンプルかつスタイリッシュな雰囲気を表現。また、希少性の高い「十六島海苔 佃煮」は製造数が限られるため、今期の限定販売数に連動したシリアルナンバーを印しました。

(商品情報)
・商品名  :十六島海苔 佃煮
・海苔の産地:島根県十六島町
・内容量  :70g
・賞味期限 :18ヶ月
・限定数  :257個
・発売日  :2021年10月4日(月)
・価格   :4,320円(税込)
・取扱い店舗:山形屋海苔店 本店
※新型コロナウィルスの感染拡大状況により、発売日が変更になる場合がございます。

■店舗概要
店舗名   :山形屋海苔店 本店
所在地   :東京都中央区京橋2‐6‐21 パイロット阪急阪神グリーンビル1階
電話    :03-3561-0171
営業時間  :平日 10:00~19:00 土日祝 11:00~19:00
定休日   :年末年始
アクセス  :東京メトロ銀座線京橋駅6番出口すぐ
ホームページ:https://www.yamagataya.co.jp
公式インスタグラム:@yamagatayanoriten_kyobashi
※最新情報は、公式インスタグラムをご確認ください。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。