予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

飲食での新しい感染対策『ドリンクdeシールド』発売決定!飲み物に取付け、置けばパーテーション持てばフェイスシールド!飲む楽しさも、感染対策も、あきらめない!

合同会社KEY-KILTのプレスリリース

株式会社キルト工芸(神奈川県川崎市)と合同会社コノハズク(神奈川県鎌倉市)2社による共同開発「ドリンクdeシールド」が2021年秋に発売を予定しています。
※ 本製品の販売・問い合わせ窓口は、株式会社キルト工芸のグループ会社であり、本プレスリリース配信元の
 合同会社KEY-KILTとなります。

 

<Concept>

飲む楽しさも、感染対策も、あきらめない

 

ドリンクdeシールドは、飲料用グラスに取り付ける飛沫防止シールドです。グラスを持っている時はフェイスシールドのように、テーブルに置いている時はパーテーションのように効果を発揮します。
据え置き型のパーテーションと比べて接地面積が格段に小さく、移動も簡単なので、様々な飲食店で導入しやすいほか、立食パーティーでも活用頂けます。
なにより圧迫感が少なく、マスクやフェイスシールドのような装着による不快感もないため、快適に飲食と会話を楽しむことができます。

Q. ドリンクdeシールドがあれば、マスク無しでもいいの?
当面は政府や自治体の要請に従い、マスク会食の実施をお願いします。ただ、マスク会食はそもそも無理があるとの声や、飲食中に何度も顔を触ることになるリスクも指摘されています。本製品はマスクを外している最中も飛沫防止効果を発揮し、マスクでは守れない目やグラスの飲み口周りも保護することができます。当面はマスクとの併用を推奨します。
内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室URLhttps://corona.go.jp

Q.飛沫防止効果はどれくらい期待できるの?
会食中は全員が手元にシールドを置いた状態となります。大声を出した場合でも、口元とシールドの距離が近いため、飛沫が広範囲に飛散しにくい特長があります。さらに相手側にもシールドがあるため、常に2段構えの飛沫防止効果が期待できます。
また焼肉や鍋などシェア前提のお店や、立食形式の場合には、パーテーションを置けない問題がありました。本製品はこの問題を解決し、より多くのシーンで飛沫感染リスクを低減します。

<Design>
カンタン&様々な形のグラスに対応
 

  
グラスをがっちり挟む洗濯ばさみのような【ピンチ】と、それに取り付けるPET製の【シールド】の2部品構成。お店の人はもちろん、初めてのお客さんでもすぐ取り付けられるため、セルフサービス的な運用も可能です。2杯目のグラスへの付け替えもワンタッチ。これひとつでビールジョッキ、ワイングラス、焼酎グラスなど様々なグラスに対応しています。

【ピンチ】は食洗機対応で、繰り返しの使用が可能です。【シールド】はリスクの観点から使い捨て運用を推奨します。その場合、清掃などの作業負荷は発生しません。

 

<取り付け動画>
https://youtu.be/I7qoVht3mk8

<Original Print>
オリジナルデザインや広告宣伝も
 

<Specification>
発売に向け着々と準備を進めています

主な仕様

 
○ピンチ
本体素材:AS樹脂
バネ素材:ステンレス
サイズ:68×125×27mm(装着前)
重量:27g
固定可能なグラスの直径:60〜95mm
日本製
 
○シールド
素材:透明PET
サイズ:285×313×0.3mm(装着前)
重量:29g
日本製

販売セット(予定)
 

【ピンチ10個セット】…価格:¥8,000(税抜)
 
【シールド 100枚セット】…価格:¥15,000(税抜)
※開発中につき仕様が変更になる場合があります
※画像は試作品であり、最終と異なる場合があります
※特殊形状のグラスでは付かない場合があります
※紙コップなどの軽い容器には対応していません
※本製品は、ウイルスを完全に防げる物ではありません
※特許出願済:特願2021-122546
※意匠出願番済:意願2021-016205
<お問い合わせ先>
各種お問い合わせにつきましては、下記ドリンクdeシールドWEBサイトよりお願い致します。
【ドリンクdeシールドWEBサイト】https://www.drinkdeshield.com

<About>
普段は椅子を作っています

ドリンクdeシールドを企画開発したのは、神奈川県川崎市の株式会社キルト工芸です。老舗の家具メーカーであり、各種椅子の製造、リペア、オフィスファニシング、北欧家具の輸入販売なども行っています。

ドリンクdeシールドは、これまでと異なる分野ではありますが、ものづくりの力で人々の暮らしを安全で快適にしたいという願いは同じです。
コロナ禍は長期化の様相を呈しており、無理を強いる自粛や時短要請は、現実的には立ち行かないことも増えてきました。『取り組める感染対策』ドリンクdeシールドがその選択肢の一つとなれば幸いです。
株式会社キルト工芸のWEBサイト:https://kilt.co.jp

<共同開発パートナー>

本製品の設計・デザインを担当したのは鎌倉市にあるデザイン事務所、合同会社コノハズクです。”つくれるデザイン事務所”として、プロダクトデザインを中心に、ものづくりに必要なあらゆるサービスをワンストップで提供しています。

合同会社コノハズクのWEBサイト:https://www.konohazuk.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。