予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【ホテル瑞鳳】 美しい赤身、柔らかい食感、口いっぱいに広がる甘さ。厳しい認定基準をクリアし、数多の高級料理店で重宝される希少価値の高いマグロ『三陸塩竈ひがしもの』がディナービュッフェに期間限定で登場!

Karakami HOTELS&RESORTS株式会社のプレスリリース

Karakami HOTELS&RESORTS株式会社(本社:東京都・代表取締役社長:唐神耶真人)は、ホテル瑞鳳(仙台市秋保温泉)」にて、三陸東沖で秋口から冬場(9月~12月)にかけてマグロ延縄船によって漁獲され、塩釜市魚市場にいるトップクラスの目利き人(仲買人)の目にかなったもののみが名称を冠する幻のメバチマグロ「三陸塩竈ひがしもの」を期間限定でご提供致します。「鮮度」「色つや」「脂のり」「うまみ」に優れ、質の高さから高級料理店などで多く用いられるため、一般市場ではなかなかお目にかかることがない一級品。ホテル瑞鳳では、新鮮さを味わって頂くため板前がその場で握ったお鮨でご提供致します。是非ご賞味下さい。

一流の料理人が愛用する季節限定の高級食材。三陸が誇る一級マグロ【三陸塩竈ひがしもの】
 マグロといえば本マグロ(クロマグロ)が有名ですが、それと比べた時ひと際目に鮮やかな赤色が特徴的な「ひがしもの」。見栄えが重要とされる高級料理食材として有名調理人や寿司職人から高い支持を受けており、舌に絡む柔らかい食感、赤身であっても口いっぱいに広がる甘さ、本マグロよりも鉄分による生臭さが少なく食べやすいことなどから、良質なうまみとして受け止められております。
 

 厳しい基準を乗り越え、プロの「目利き」に適ったもののみに与えられる称号
 「三陸塩竈ひがしもの」を味わうことが出来るのは、概ね9月から12月の3か月季節限定。この時期、三陸東沖には餌となる秋刀魚や鰯が多く集まることから、漁獲されるメバチマグロも良質な脂をたっぷりと蓄え、魚体は丸みを帯びて厚く、旨味が一層強くなります。
 塩竈港に水揚げされた旬のメバチマグロすべてが「ひがしもの」と呼ばれるわけではなく、要件を満たし、魚体基準をクリアし、厳しい視点で品定めするプロの仲買人が認めたものだけがその称号を与えられます。その割合はわずか1%。目利き人たちがプライドをかけて厳選した100本に1本の逸材こそ、「三陸塩竈ひがしもの」のブランド力なのです。

三陸塩竈ひがしものの認定条件
〔条件①〕
 千島海流(親潮)と日本海流(黒潮)がぶつかり合う三陸東沖漁場で鮪延縄船によって漁獲されたメバチマグロであること。
〔条件②〕
 塩竈市魚市場に水揚げされ、秋口~冬場にかけての期間限定であること。
〔条件③〕
 天然もので、冷凍保存を施さない生のメバチマグロであること。
〔条件④〕
 「鮮度」「色つや」「脂のり」「うまみ」などを兼ね備えたもので、塩竈の目利き(仲買人)として誇りと確信をもって提供できるものであること。
 

希少だからこそ新鮮なまま美味しく食べて頂きたい。ホテル瑞鳳の料理人が握る渾身の一貫。
 マグロを使用した料理は数多く存在しますが、ホテル瑞鳳では「三陸塩竈ひがしもの」を握りでご提供。素材に絶対的な自信があるからこそ、そのままの味を美味しくをお届け致します。また、シャリにはシンプルに米酢を用いることで余計な風味付けを一切行わず、マグロ自体のぎゅっと濃縮した旨味を存分にご堪能いただけます。
 繊細な味わいの赤身から、濃厚な脂のりが味わえるトロまで。今しか味わえない渾身の一貫を、この機会に是非ご賞味下さい。
※ ご提供する部位は日によって異なります。詳しくはホテル瑞鳳までお問い合わせ下さい。

《「三陸塩竈ひがしもの」ご提供について》
提供期間 : 2021年9月25日(土)~10月31日(日)まで
提供場所 : ホテル瑞鳳地下1階レストラン 「seasons」(期間中は毎日ディナービュッフェにてご提供)

《ホテル概要》
【名称】 ホテル瑞鳳
【所在地】 〒982-0241 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字除26-1
【アクセス】 仙台駅から無料送迎バス運行あり(予約制)/仙台空港から車で60分/愛子駅から車で20分
【駐車場】 300台 無料
【客室】 117室
【温泉】 大浴場2か所・露天風呂6か所
【レストラン】 ビュッフェレストラン「seasons」 / 御食事処「群鶴」 / 鉄板焼きレストラン「なとり川」
【ウェブサイト】 https://www.zuiho.jp/

<本件に関するお問い合わせ>
Karakami HOTELS&RESORTS㈱ 広報担当 新田(ニッタ)までお願い致します。
TEL:011-222-5032 FAX:011‐222‐5223 E-mail:y-nitta@karakami-kankou.co.jp
※ 不在の場合は 070‐4196‐8823 (携帯電話) までご連絡ください。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。