予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

人気アニメ「エヴァンゲリオン」ドリンク商品にエコリーン 超軽量パッケージを採用

日本エコリーン株式会社のプレスリリース

エコリーンは包装ソリューション ビジネスのグローバル展開を戦略的に進めており、2015 年から日本市場にも進出しています。この度、果汁飲料において、「エヴァンゲリオン」のデザイン パッケージをエコリーンが担うことで、日本の消費者に強く認知され、確かな実績を残すこととなることでしょう。今回の果汁飲料は株式会社プラグインクと株式会社にっぽん商のコラボ製品です。

製品企画で主導的役割を担った「RADIO EVA」を展開する株式会社プラグインクの加藤トモヒロ氏は次のように述べています。「エコリーンのパッケージを最初に拝見した際、スタイリッシュなその形状に刺激を受けました。そして、エヴァンゲリオンにとっての実験的なプロジェクトとして続けてきたRADIO EVAだからこそ出来る、今までにない新たなドリンクが想像出来ました。このコラボを機に、環境問題に配慮したワールドスタンダードなエコパッケージ「エコリーン」の存在を多くの方に知っていただきたいです。」

またこの本製品の製造を行うチェリオの石堂大祐氏は次のように述べています。「飲料を製造販売する際には、その安全性や品質、美味しさが最も重視されますが、お客様を驚かせ、かつ楽しませるためにパッケージが重要な役割を担っています。また、これからは社会や環境に配慮した生産と消費がこれまで以上に要求されていきます。エコリーンはチェリオが今現在、そしてこれから求めていくような包装ソリューションを提供できると考えています」    

発売する果汁飲料は、アップル、パイナップル、ピーチ、グレープ、オレンジの 5 種類で、エコリーン® エア アセプティック 200 ml のパッケージで包装されます。
 

▶アップル
人気イラストレーターの米山舞さん描き下ろしによるRADIO EVA10周年を記念した式波・アスカ・ラングレーのオリジナルイラスト ©khara
▶オレンジ
人気イラストレーターの米山舞さん描き下ろしによるRADIO EVA10周年を記念した綾波レイのオリジナルイラスト©khara
▶グレープ
新進気鋭イラストレーターの柿川健太さん描き下ろしによる初号機をモチーフにしたアブストラクトアート©khara
▶パイナップル
新進気鋭イラストレーターの柿川健太さん描き下ろしによるMark.06をモチーフにしたアブストラクトアート ©khara
▶ピーチ
RADIO EVAオリジナルデザインによるエヴァンゲリオンの各機体を落とし込んだモノグラム柄 ©khara

RADIO EVAとは
「日常に溶け込むエヴァンゲリオン」そんなコンセプトを引っさげて2008年にスタートしたエヴァンゲリオン公式プロジェクト「RADIO EVA(ラヂオエヴァ)」。

エヴァンゲリオンの新しい表現方法を模索し、洋服やバッグ、インテリアや自転車など多種多様なアイテムを通してアウトプットを続け、これまでに600を超えるエヴァンゲリオンアイテムを世に放ってきた、まさに実験とも呼べるプロジェクト。https://radio-eva.jp/

エコリーンについて
エコリーンは、飲料、乳製品および液状食品業界向けの革新的な包装システムの開発・製造をしています。エコリーンの最新の軽量包装は消費者の利便性と環境への配慮の両方に応えています。エコリーンは、スウェーデンに本社を置くグローバル企業です。1996 年の設立以来、中国、パキスタン、ロシア、そしてヨーロッパを最大の市場とし、30 か国以上で商業活動を展開しています。エコリーンの従業員数は 500 人です。詳細はこちらをご参照ください。https://www.ecolean.com/jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。