予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

北海道のしゃぶしゃぶで定番といえば?「やっぱりラム!」【ふるさと納税】

北海道赤平市ふるさと納税のプレスリリース

~たきもとのしゃぶしゃぶ用ラム肉~


滝本商店のラムしゃぶ
滝本商店のラムしゃぶ
北海道でしゃぶしゃぶといえば,まずはラム肉!というのが,家庭の定番となっています!
アンケート結果でも,ラム肉を選ぶ割合が全国で圧倒的に高いんですって。納得です。

ですが,北海道ではよく食べられているラム肉,全国的には牛・豚・鶏肉に比べてまだまだ身近な食品とはいえないそうです。(そうなのかな?道民としては,もっとメジャーだと思ってたんですが。。)

しかし!ラム肉は他の肉に比べて健康効果が高く,健康に対する意識が高い層やダイエッターの注目を集めている食品です。

それでは、ラム肉に多く含まれている栄養素についてご紹介します。


社長の滝本さん
社長の滝本さん

ラム肉の良いところだけをご紹介!

必須アミノ酸

体内で合成することのできない「必須アミノ酸」がバランス良く含まれていて,健康な身体づくりに役立つ良質なたんぱく質を摂ることができます。
例えば,免疫力をアップさせるリシン,アレルギーを和らげるメチオニン,食欲を抑えてくれるフェニルアラニンなどです。

不飽和脂肪酸

油脂にはいくつかの種類があり,良い油・悪い油という言葉を聞いたことがあると思いますが,ラム肉に多く含まれているのは良い油とされる不飽和脂肪酸です。
動脈硬化や血栓予防,血圧を下げるなど,悪玉コレステロールを減らす作用があるといわれています。

ビタミン

ラム肉に多く含まれているビタミンは,ビタミンB1,ビタミンB2,ビタミンEです。肉類には意外と多くビタミンが含まれているのですが,ラム肉には特に肌に良いビタミンが含まれているんです。
(ビタミンB1・ビタミンB2…栄養素の代謝をサポートする,皮膚や粘膜を健康に保つ)
(ビタミンE…細胞を若返らせる,悪玉コレステロールによる血管の老化から守る,生活習慣病予防)

低カロリーで脂肪燃焼効果が高い!ラム肉はダイエットにも最適!

ラム肉の大きな特徴はL-カルニチンが含まれていることです。このL-カルニチンは脂肪燃焼が促進されることが期待されています。L-カルニチンは加齢とともに減少していく傾向にあります。年齢を重ねるとともに太りやすくなったという人は,L-カルニチンを摂ることで体質改善ができるかもしれないですね。
また,「肉=高カロリー」と考えてしまう方もいるかと思いますが,例えば,牛肉100gあたりのカロリーは259kcalですが,ラム肉の100gあたりのカロリーは198kcalとなっています。割とヘルシーとされる鶏肉は204kcalなので,それよりも低いとは驚きです。カロリーを抑えながら量はしっかり食べたいという人におすすめのです。
脂肪燃焼効果のあるL-カルニチンと不飽和脂肪酸を一緒に摂ることができる点も大きなメリットといえるでしょう。

赤平市ふるさと納税

【寄附額:13,000円】

【寄附額:16,000円】


「ものづくりのまち」北海道赤平市

北海道のほぼ真ん中に位置し,まちの北側には緑豊かなイルムケップ山,中央を一級河川の空知川が流れる自然あふれるまちです。
1950年代には石炭産業で発展し,最盛期には人口が約6万人いました。また,炭鉱遺産群は令和元年5月に「日本遺産」に認定されています。
炭鉱閉山後の現在は,鉱業のまちから「産業のまち」へ。
今では,「ものづくりのまち」として,手作りの革製品や国産スーツケース,トイレットペーパーなどの日用品のほか,冷凍食品,水産加工食品,木工製品など製造業を中心にがんばっています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。