予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【ヒルトン東京】新スイーツ&ランチビュッフェ『King & Queenのクリスマス』開催

ヒルトン東京のプレスリリース

新スイーツ&ランチビュッフェ『King & Queenのクリスマス』新スイーツ&ランチビュッフェ『King & Queenのクリスマス』

【2021年10月14日】   ヒルトン東京(東京都新宿区 総支配人ロジャー・ブランツマ)1階「マーブルラウンジ」では、11月12日(金)より12月25日(土)までの期間、『King & Queenのクリスマス』をテーマに煌びやかな雰囲気の中、まるで王様や女王陛下気分で楽しむスイーツ&ランチ30種類以上を揃えたクリスマスビュッフェを開催します。ヒルトン東京では11月12日より館内一斉にクリスマスデコレーションとイルミネーションを開始。「マーブルラウンジ」には全長7メートルのジャンボツリーも登場し、ひと際華やいだ雰囲気に包まれます。料金はお一人様¥5,000(土・日・祝日¥5,400)で、11時半より17時までの6部制にて毎日開催します。※料金には税金とサービス料が含まれております。

店内に一歩足を踏み入れると赤とゴールドを基調とした華やかな女王陛下のクリスマス・ラウンジが登場。クラシカルな暖炉の周りには色とりどりのオーナメントが飾られたクリスマスツリーやファー、そして王妃に贈られたラグジュアリーなプレゼントの数々が並び、心躍るフェスティブ気分を盛り上げます。宝石やティアラ、女王陛下のクリスマス・ファッションなどをイメージしたスイーツに加え、現在開催中のスイーツ&ランチビュッフェ「魔法使いの学校」とのコラボエリアも登場。魔法使いの学校で開かれるクリスマスパーティーに招かれた女王陛下が味わうスパイスたっぷりのスイーツなども合わせてお楽しみいただけます。

女王陛下の宝石箱女王陛下の宝石箱

ヒルトン東京 エグゼクティブ・ペストリーシェフ 播田修(はりたおさむ)が手掛ける女王陛下をイメージするスイーツは全20種類。更に王様に捧げる「ロースト・トリュフチキン」や「フォアグラを詰めたローストポルケッタ」など、豪華カーヴィング料理を含むお料理は全10種類をご用意。スイーツビュッフェとしてはもちろん、ランチとしても十分お楽しみいただける内容となっています。スイーツ、お料理ともシェフによるプレートやワゴンサービスにて供しますので、優雅な給仕に身を任せ、王様・女王陛下気分で至福のお食事のひとときをお過ごしいただけます。

マジェスティック・ホワイトマジェスティック・ホワイト

赤と白のコントラストが鮮やかな「女王陛下の宝石箱」は、コリアンダーシードを効かせた柚子のムースに赤スグリのジュレ、サイドにはココナッツメレンゲを配し、女王陛下秘蔵の宝石が詰まった宝石箱をイメージしました。ふわふわのスポンジに上質なクリームとたっぷりの苺を冠したショートケーキ「マジェスティック・ホワイト」は、ケーキを覆う繊細なチョコレートの細工がまるで王冠のような仕上がりです。

ザ・キングザ・キング

異彩を放つ黒が印象的な「ザ・キング」は、アールグレー風味のダークチョコレートムースに、黒レモンや黒糖、カシスのガルニチュールを合わせたビター・サワーな大人の味わい。

リトル・ツリーリトル・ツリー

その他にも、おしゃれな帽子のようなフォルムが印象的な「クリスマス・ソワレのファシネーター」、濃厚なピスタチオとベリーの酸味が絶妙の「ブリリアント・エメラルド」、オーツミルク入りキャラメル・ミルクチョコレートのムースに華やかなフレーズ・ド・デボアの香りが際立つ「クラウン」など、女王陛下に捧げるにふさわしいスイーツの数々をご賞味いただけます。

ロージー・ホットワインロージー・ホットワイン

クリスマスの定番 ホットワインは、通常の赤ワイン、スパイス、柑橘系フルーツとは一味違うシェフオリジナルでご用意。カベルネソーヴィニョンにグリーンアニス、シナモン、バニラなどのスパイス、更に苺、ピンクグレープフルーツ、ラズベリーなどのフルーツを合わせ薔薇の風味を添えてお楽しみいただけます。

ブッシュ・ド・ノエル ロワイヤルブッシュ・ド・ノエル ロワイヤル

その他にも「ブッシュ・ド・ノエル ロワイヤル」、「王家のシャンパン風ゼリー」や「魔法使いのVIP用クリスマス・レシピ」など、クリスマスらしいラインアップにもご期待ください。

『King & Queenのクリスマス』スイーツ&ランチビュッフェのランチアイテム『King & Queenのクリスマス』スイーツ&ランチビュッフェのランチアイテム

 

王様気分でお楽しみいただけるランチアイテムには、日替わりで登場する「ロースト・トリュフチキン」や「フォアグラを詰めたローストポルケッタ」などの豪華カーヴィング料理に始まり、「クリスマスターキー」や「アプリコットグレーズサーモンのスカロピーネ」、「牛ほほ肉とポレンタ」などのメインディッシュ、「タコのカルパッチョ」や「栗のクランブルとスモークトラウト」、「ネクタリンのサラダ」などの前菜・サラダなど10種類以上のアイテムを日替わりでご用意いたします。

ドリンクは、ドイツの高級紅茶ブランド ロンネフェルトより定番の「アールグレー」や「ダージリン」などに加え、「グリュワイン」や「クイーン・オブ・チェリー」など、クリスマスにふさわしい紅茶をセレクト。淹れたてコーヒーやコールドドリンクなど約15種類のセレクションをお楽しみいただけます。

 

ヒルトン東京では、新しい日常下でもビュッフェの持つ楽しさやワクワク感を安全にお届けするため、様々な取り組みを行っています。人気のフォトスポットであるビュッフェ台は、実際にご提供するスイーツのレプリカとテーマに合わせたデコレーションをセットし、いつでもきれいな状態で撮影できる「プレゼンテーション・ビュッフェ」に変更。そしてそのビュッフェ台がそのまま移動するかのようなフォトジェニックな「スイーツワゴン」が各テーブルを周るほか、出来立てのスイーツをご用意し、シェフが一皿毎にサーブする「ライブステーション」、密を避けるため6部制でお店へのご案内を実施しています。

『King & Queenのクリスマス』スイーツ&ランチビュッフェ 概要
会場:                 「マーブルラウンジ」 (ヒルトン東京1F)
期間:                 11月12日(金)~12月25日(土)
営業時間:             11:30am – 5:00pmの6部制
料金:                     お1人様 ¥5,000 (土・日・祝日¥5,400) ※税金、サービス料を含む
ご予約:                  ウェブサイト https://tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/sweets/marble-lounge-sweets-buffet-christmas

エグゼクティブ・ペストリーシェフ 播田 修 (はりた おさむ)
1979年生まれ。東京製菓学校を卒業後、2005年に渡仏。MOFシェフ、エリ・カゾウシュスに従事後、06年
からはパリの5ツ星ホテル「ル・ムーリス」でミシュラン3ツ星シェフ、ヤニック・アレノ氏のもと様々なデザート部門に携わった後、アシェット・デセールを担当しました。また、同期間にフランスで最も権威のある製菓コンクールの1つである「ルレ デセール シャルル プルースト杯」にて06年入賞、09年には「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」の国内予選ショコラ部門で入賞を果たしました。帰国後は、徳島県にある実家のペストリーショップ「ナッツベリーファーム」にてシェフ・パティシエを務め、2017年1月よりヒルトン東京のエグゼクティブペストリーシェフに就任しました。

【ヒルトン・クリーンステイ対策】
新しい日常に合わせ、十分に間隔を保った店内でゆったりとお食事をお楽しみいただけます。ヒルトンの新たな衛生基準となる「ヒルトン・クリーンステイ」の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.hilton.com/ja/corporate/cleanstay/

スイーツビュッフェ x 宿泊プランスイーツビュッフェ x 宿泊プラン

ヒルトン東京では、11月12日(金)から12月25日(土)までの期間、1泊ご宿泊に加え「King & Queenのクリスマス」スイーツ&ランチビュッフェ、翌日のご朝食とプール、ジム、サウナのご利用がセットになった宿泊プランを1泊1室2名様¥36,869~にてご用意しております。チェックイン時間は13時、チェックアウト13時でご用意しますので、最大24時間ステイが可能。クリスマスらしい雰囲気に包まれるこの時期、高層ビル群を望む客室で寛いだひとときをお過ごしいただけます。

ヒルトン東京について
ヒルトン東京は、世界展開を続けるホテルチェーン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツのホテルの一つとして1963年6月20日に永田町にオープン。東京オリンピックの前年、日本で初めての外資系ホテルとして誕生しました。1984年9月1日に現在の新宿副都心に移転、新宿副都心の一角、都庁にほど近く、隣に新宿中央公園という恵まれた環境にあり、充実した施設と、“ヒルトンスタンダード”といわれる高水準のサービスを誇るファーストクラスのホテルです。8階より38階までが客室となり、スイートを含む全830室の客室は、国際的ながらも日本の情緒をインテリアに取り入れ、全室有線/無線インターネットアクセスが完備されています。また、館内には、日本料理「十二颯」、中国料理「王朝」、「メトロポリタングリル」、バー&ラウンジZATTAを擁するダイニングフロアTSUNOHAZU、「マーブルラウンジ」、英国風「セント・ジョージ バー」を含む6つのレストラン&バーを備えています。その他、正餐600名、立食900名まで収容可能な大宴会場と小中宴会・会議室計21室、ウェディング・チャペル、室内プール、ジム、サウナ、屋外テニスコートなどを完備したフィットネスセンター、並びに地下駐車場など、多目的ホテルとして十分な機能を備えています。ヒルトン東京に関する詳細はhiltontokyo.jp をご覧ください。

ヒルトンについて
ヒルトンは、世界119の国と地域に6,600軒以上(100万室以上)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、これまで100年以上の歴史で30億人を超えるお客様をお迎えしました。「2020年版 働きがいのあるグローバル企業 世界ランキング」の上位企業として選ばれ、世界有数のESG(環境、社会、ガバナンス)投資指標である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」で2020年世界的業界リーダーにも選出されました。2020年には、新たな衛生・消毒基準である「ヒルトン・クリーンステイ(https://www.hilton.com/ja/corporate/cleanstay/)」を策定し、全世界のホテルで導入しました。また、現在、18のグローバル・ブランド・ポートフォリオを展開しています(日本では、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトン、LXRホテルズ&リゾーツの5ブランド・18軒のホテルを展開)。また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は1億1800万人以上を有し、ヒルトンの公式予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、宿泊や体験などに交換できるポイントを獲得することができます。また、無料のヒルトン・オナーズ・アプリから客室の選択、デジタル・チェックイン、デジタル・キー(日本国内では一部のホテルではデジタル・キーは未導入)をご利用いただけます。最新の情報はこちらをご覧ください。http://newsroom.hilton.com, https://www.facebook.com/hiltonnewsroom, https://twitter.com/hiltonnewsroom, https://www.linkedin.com/company/hilton, https://www.instagram.com/hiltonnewsroom/, https://www.youtube.com/hiltonnewsroom

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。