予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

手作りドッグフード「CoCo Groumet(以下:ココグルメ)」の製造拠点として新たに食品工場と提携。ドッグフード事業拡大を目指します。

株式会社バイオフィリアのプレスリリース

手作りペットフードD2Cの株式会社バイオフィリア(所在地:東京都品川区/代表:岩橋洸太)は、ドッグフード「ココグルメ」の製造・販売数増加に向け、西日本における新たな拠点工場として長野県の食品総合卸売商社である株式会社タカ商と提携しました。

 

  • 製造工場を増やす背景とメリット

2019年6月のココグルメ販売開始より一拠点で製造を行って参りましたが、販売数が順調に増加していることを受け提携工場を増加。製造数を増やすことで、商品の数量不足による飼い主様への配送遅延の防止につながります。

また製造量が増えるだけでなく、西日本と東日本それぞれに製造工場を確保することでより迅速に商品を流通させることができ、できたての新鮮なフードを少しでも早く飼い主様とワンちゃんの元へお届けすることができるようになります。

ドッグフードはワンちゃんの生活に欠かせないものですが、一拠点のみの場合、災害時に供給が止まってしまうというリスクがありました。その点においても、製造拠点を二箇所にすることで、災害時やトラブルが起こった際も別拠点で製造を継続でき、ワンちゃんの大事な食事を供給し続けることができるようになります。

 

  • 製造量増加の見込み

製造量は段階的に増やしていく見通しで、半年で現在の製造量の2倍(ひと月約40万食)、1年で3倍(ひと月約80万食)を目指しています。

 

  • 提携工場の紹介

新たな長野県の工場を含め、現在2箇所の信頼できる食品工場様と業務提携させていただいています。
 

・マルヒ食品株式会社(宮城県大崎市)
徹底した衛生管理とミネラル豊富な野菜、自社工場でつくる自慢の魚製品を使った学校給食や介護食の調理、製造を行っています。
 

・株式会社タカ商(長野県長野市)
食を通じて豊かな生活を提供し明日の食文化向上のため、長年の経験と確かなスキルで、食品製造、食品卸売業、介護食事業を展開しています。

 

  • なぜ食品工場でつくるのか

ドッグフードを食品工場で作ることは一般的ではありません。しかし弊社では、発売時から信頼できる食品業者さまと提携し、ヒューマングレードのドッグフードを作っています。
栄養・味や香り・鮮度・衛生面で高い品質を保ち、飼い主様がワンちゃんに安心して与えていただけるドッグフードを実現するためです。
 

  • ココグルメの製造工程

 

ココグルメの製造工場では、食品基準の高い衛生管理のもと、美味しさと栄養面にこだわって調理製造を行っています。
1)従業員の健康診断や検便、毎日の健康チェックの実施
2)カットされた食材の検品
3)材料をかくはん機に入れムラなく混ぜ合わせる
4)袋に詰め、食材の栄養が失われないよう低温加熱調理
5)できたてを急速冷凍
6)冷凍庫で保管。2〜3日でお客様のもとへ出荷

 

  • ココグルメのこだわり、特徴

 

ココグルメは総合栄養食の基準に準拠したヒューマングレードの手作りペットフードです。

・原材料は全て国産。さらに私たち人間が食べるものと同じ食材を使用。
・調理は学校給食や介護食を扱う食品工場。高い衛生基準と製造、保管、配送全てヒューマングレード
・獣医、動物機能栄養学教授、ペット栄養管理士が監修し、3領域の専門家が連携
・2年で6度リニューアルを行いお客様の声を迅速に活かす商品開発

<ココグルメの詳しい情報はこちらをご覧ください>
https://coco-gourmet.com/
 

  • 今後も安心安全なフードを作ってまいります

製造数を増やし安定供給を実現するとともに、飼い主さまとワンちゃんの幸せなごはん時間を提供するべく、安心安全なフード作りに全力で取り組んでまいります。

■株式会社バイオフィリア会社概要
所在地:東京都品川区東五反田5丁目22-7-302
代表:岩橋洸太
資本金:109,092,693円
事業内容:専門家監修の完全栄養食ペットフード「CoCo Gourmet(ココグルメ)」の製造及び販売

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。