予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

クルーズで訪ねる秋の東京湾「船旅」×「街旅」!

株式会社クルーズクラブ東京のプレスリリース

名称 :「クルーズで訪ねる秋の東京湾」
実施日: 2021 年 11 月 3 日(文化の日・水曜日)
乗船・下船場所:品川 弊社専用桟橋、 横浜 みなとみらい21 ぷかり桟橋
会 場:クルーズシップ「レディ クリスタル」 総トン数 346 t、全長 46.5m
販売料金:
【アフタヌーンクルーズ】 品川⇒横浜 (往路)14:15~16:30
大人 ¥5,000 小学以下 ¥4,000
パティシェ特製スイーツ、ドリンク
【セットプラン】陸上レストランランチと横浜アフタヌーンクルーズ(往路)
ランチ 12:00~12:45来店、横浜クルーズ 14:15~16:30
大人¥8,500 小学生以下 ¥6,250
陸フレンチランチ、乾杯ドリンク、クルーズ中デザート、ドリンク
【ディナークルーズ】 横浜⇒東京 (復路)17:30~19:45
大人 1 階席¥15,000、 2 階席¥20,000
フランス料理ディナーコース、1ドリンク付、中学生以上
運航コース:天王洲アイル⇔羽田空港沖⇔京浜運河または川崎港沖⇔横浜港⇔横浜港ぷかり桟橋
予約センター:電話 03-3450-4300

クルーズで訪ねる秋の東京湾「船旅」×「街旅」で秋を満喫!
2つの港(東京~横浜)、そして川崎港の工場景色を船上から楽しもう

~天王洲アイル(品川区)と横浜ぷかり桟橋を結ぶ約2時間の船旅~

 

「東京湾の貴婦人」と呼ばれているクルーズシップ「レディクリスタル」 レインボーブリッジを背景に「東京湾の貴婦人」と呼ばれているクルーズシップ「レディクリスタル」 レインボーブリッジを背景に

東京湾クルーズとフレンチレストランを運営する、日本郵船グループの株式会社クルーズクラブ東京(所在地:東京 都品川区、代表取締役:江黒 孝夫、以下「ザ・クルーズクラブ東京」)は、「レディ クリスタル」(総トン数 346t) による東京港内クルーズに加え、東京湾内2つの港(品川⇔横浜)をクルーズで結ぶ新サービスをスタート。好評だった初回(7 月 11 日)に続き、今回もご要望にお応えし11 月 3 日(文化の日・水)に第2回目を企画。
往路ではデザートを楽しみながら、復路では自慢のフレンチコースを召し上がりながら、港の景色と京浜工業地帯の 夜景、東京湾の船旅を満喫頂きます。

【プレスリリースはこちらから・・・】
https://prtimes.jp/a/?f=d88846-20211019-c65cc452b233b56492f3f9f16580794e.pdf

 

夕暮れの横浜ぷかり桟橋(画像提供:横浜観光情報)夕暮れの横浜ぷかり桟橋(画像提供:横浜観光情報)

「レディクリスタル」ディナークルーズ料理(イメージ)船内厨房から出来立てのフレンチをテーブルへ。船旅気分を盛り上げます。「レディクリスタル」ディナークルーズ料理(イメージ)船内厨房から出来立てのフレンチをテーブルへ。船旅気分を盛り上げます。

■後援:品川区、(一社)しながわ観光協会
■協力:公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー、川崎産業観光振興協議会、株式会社堀口珈琲、NPO法人横浜シティガイド協会、日本郵船歴史博物館、日本郵船氷川丸

■主なポイント 
昼と夜、東京港・横浜港に加え、川崎港の景色も客船から楽しめる特別クルーズ

羽田空港沖でのサンセット(イメージ)羽田空港沖でのサンセット(イメージ)

運航コース(片道約 2 時間 15 分)天王洲アイル~レインボーブリッジ・お台場沖~羽田空港沖~ (京浜運河)または(川崎港沖)~横浜港 
東京湾の3つの大橋(レインボーブリッジ・鶴見つばさ橋・横浜ベイブリッジ)や東京湾アクアライン、京浜コンビナート、羽田空港など見どころが盛りだくさん。
今回は、「川崎工場夜景ナビゲーター」が同行し、川崎港内の各スポットをご案内します。コンテナターミナルや巨大なコンビナート、高くそびえる煙突、立ち並ぶ石油タンクなど、近未来に迷い込んだような景色は、昼間と夜で全く異なる風景となります。

川崎港内浮島町コンビナート(画像提供:川崎産業観光振興協議会)川崎港内浮島町コンビナート(画像提供:川崎産業観光振興協議会)

※各港内(東京港・川崎港・横浜港)での大型船等の出入港スケジュールや、当日の気象・海象の状況により予告なく運航コースを変更する場合がございますので、予めご了承ください。

国土交通省「インバウンド船旅振興制度」を活用した不定期クルーズ

品川⇒横浜を往路、横浜⇒品川を復路として運航します。
品川は「天王洲アイルの弊社専用桟橋」、横浜ではみなとみらい21「ぷかり桟橋」を使用し、往路の下船・復路の乗船手続きなどを行います。
今年度は、季節に合わせた特別クルーズを実施し、東京湾での「小さな船旅」の魅力を広くご案内します。今後は企業やイベント向けの貸切利用や国際会議、訪日旅行での利用も期待しています。年間3~4回の不定期運航を予定しています。

船旅の醍醐味、本格的フレンチとおいしいコーヒーも楽しめます

船内2階ダイニング(55平米)、眺めのよいダイニング、感染対策のためゆったりとした席配置船内2階ダイニング(55平米)、眺めのよいダイニング、感染対策のためゆったりとした席配置

船内の厨房から運ばれる料理の数々。一皿ずつ、丁寧に盛り付けられたフレンチ。美味しく味わっていただける空間とサービスを、開業以来変わらず心がけています。往路では、パティシェ特製のデザートやアイスクリームなどの冷菓をご用意します。復路では、夜景を眺めながらディナータイムをお過ごしいただきます。
横浜に焙煎所を持つ「堀口珈琲」のご協力で季節や料理にあったコーヒーをご用意します。

 

 

新しい旅行のご提案「船旅×街旅」乗船しながら、街旅のプロに相談

観光案内資料コーナー品川・川崎・横浜のご紹介(写真:2021年7月時)観光案内資料コーナー品川・川崎・横浜のご紹介(写真:2021年7月時)

訪れる街へクルーズで移動しながら、 船内の観光案内カウンターで旅の相談や情報収集ができます。
(往路)品川⇒横浜では、 横浜コンベンション・ビューロー、 (復路)横浜⇒品川では、 しながわ観光協会に協力いただきます。 横浜・品川観光の映像やパンフレットを手にしながら、 下船後の予定を同乗する街歩きのプロに相談することも楽しみのひとつです。 船で移動するだけではない、 「新しい旅の提案」です。

新型コロナウイルス感染症への取り組みについて

対面となるお席にはアクリルパネルを設置しています対面となるお席にはアクリルパネルを設置しています

対面となるお席にはアクリルパネルを設置しています
ザ・クルーズクラブ東京では、 今般の新型コロナウイルスによる感染症への対策として、 お客様及び従業員の健康と安全に配慮し、 お客さまに安心してご利用いただけますよう、 対策を行っております。
お客様には何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

■会社概要
社名:株式会社クルーズクラブ東京
代表者:代表取締役社長 江黒 孝夫
所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-3-16 シーフォートスクエア1階
設立:1989年4月(開業1990年5月)
事業内容:東京港内でのクルージングシップ事業と、 陸上施設でのレストラン・宴会事業
資本金:1億円

国土交通省「インバウンド船旅振興制度」
2019年3月22日 海事局 報道発表より引用
国土交通省海事局が、 事業者の創意工夫による海事観光振興に資するため、 旅客船事業の制度運用を弾力化する「インバウンド船旅振興制度」が2019年4月創設されます。
※新たな観光航路による、 FIT(インバウンド個人旅行)需要を効果的に取り込むことが望まれ、 魅力ある海事観光の実現に繋がります。
※「人の運送をする不定期航路事業」において同一航路を年間30日間運航できるようになる新規航路開設等の新サービス創出がより柔軟に可能となります。
※旅客船を活用した観光ルートの多様化や海事観光のバリエーションの豊富化、 さらには観光を通じた地域活性化が期待されます。
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。