予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

「KEITA MARUYAMA “OMOTASE” PROJECT」 が始動第一弾は、ロゴや花鳥柄をあしらったオリジナルのクッキー缶が登場!

KEITA MARUYAMAのプレスリリース

KEITA MARUYAMAは、2021年11月1日(月)、「KEITA MARUYAMA “OMOTASE” PROJECT」 を開始いたします。プロジェクトの第一弾は、オリジナルのクッキー缶を販売。クッキー缶は、ブランドロゴをシンプルにデザインした「BASIC」と、ブランドを象徴する花鳥柄をあしらった「Oriental Flower」の2種類が登場いたします。
クッキーは、ELLE gourmet フードクリエイター部公認料理家で菓子研究家の渡辺千尋氏が監修。見た目と味が異なる8種類のクッキーをご用意いたしました。

日本では昔から、着るものや口にするものに、自然や季節を映し愛でる習慣があり、その精神はギフトという形でも表現されてきました。本プロジェクトの第一弾では、相手を思って選んだものを「御遣い物(おつかいもの)」として持参する文化を、丸山敬太が多くの人に長く愛されるクッキーというベーシックなお菓子で表現いたしました。
 

■KEITA MARUYAMA “OMOTASE” PROJECT
ファッションデザイナー丸山敬太は 「ファッションは洋服のみならず、衣食住すべてが、その人らしさのあらわれであり、ファッションである」 と捉えており、この度 「KEITA MARUYAMA “OMOTASE” PROJECT」 の一環として 「食」 に関するプロジェクトを始動する運びとなりました。

「OMOTASE(おもたせ)」は、受け取った人がそのお土産を表現する際に使う言葉で、日本人が昔から大切にしてきた、「大切な人に美味しいものを召し上がってほしい」 という気持ちを贈る習慣です。「KEITA MARUYAMA OMOTASE PROJECT」では、その一助となるべく、目に麗しく舌に語り掛けるような、KEITA MARUYAMAらしい商品を発表して参ります。

■プロジェクト第一弾は、オリジナルのクッキー缶
「KEITA MARUYAMA」 のロゴをシンプルにデザインした 「BASIC」 と、ブランドを象徴する花鳥柄をあしらった 「Oriental Flower」 の2種類のクッキー缶を販売いたします。

クッキーは、レモン風味で爽やかなバタークッキー「サブレ・ナチュール」、シナモンやナツメグなどのスパイスが香る、見た目にも味覚にもアクセントを添えた、鳥の形の「サブレ・オ・ゼピス」など、計8種類をラインナップ。シンプルで、毎日食べても飽きない味を目指しました。2種類のクッキーが入った 「BASIC」 は一年を通して販売予定で、8種類のクッキーを詰め合わせた 「Oriental Flower」 は、数量限定のスペシャル缶になります。今後も、KEITA MARUYAMAのアーカイヴ柄をあしらった缶が登場予定です。
 

「BASIC」「BASIC」

「Oriental Flower」「Oriental Flower」

サブレ・ナチュール、サブレ・オ・ゼピス(鳥の形)サブレ・ナチュール、サブレ・オ・ゼピス(鳥の形)

 

■商品名:KEITA MARUYAMA OMOTASE / クッキー缶(BASIC)
本体価格:3,780円(税込)
内容量:2種の焼菓子 計33枚
内容:サブレ・ナチュール、サブレ・オ・ゼピス

■商品名:KEITA MARUYAMA OMOTASE / 詰め合わせクッキー缶(Oriental Flower)
本体価格:4,860円(税込)
内容量:8種の焼菓子 計48枚
内容:サブレ・ヴィエノワ・ショコラ、サブレ・ナチュール、サブレ・ショコラ、サブレ・フロマージュ、ディアマン・ヴァニーユ、ブルー・ド・ネージュ、サブレ・オ・ブール、サブレ・オ・ゼピス

・発売日:2021年11月1日(月)
・販売場所:KEITA MARUYAMAオンラインストア https://store-keitamaruyama.com
・缶サイズ:12× 17× 6(cm)

※賞味期間:常温で30日間
※商品の性質上、割れが発生する場合があります

■丸山敬太からのメッセージ
子供の頃、母がお客様にいただいたものを、「おもたせですけど、、、」と言いながら、きれいなお皿にのせて出すのが好きでした。
大体そこには、甘やかな夢みたいなモノがのっていたからです。
おつかいもの⇄おもたせ。
そんな日本の食の贈り物の文化の豊かさをイメージして「“OMOTASE” PROJECT」を立ち上げました。
その第一弾が、このクッキー缶です。色んな柄の缶を集める楽しみと共に今後も広げていくつもりです。

どうぞ、召し上がってください。
よろしくお願いします。

丸山敬太

 

 

KEITA MARUYAMA(ケイタマルヤマ)
ファッションデザイナー丸山敬太によって設立。丸山敬太は、1965 年東京・原宿生まれ。1987 年に文化服装学院を卒業後、BIGIグループの「キャトルセゾン」に入社し、「アツキ・オオニシ」の企画デザイナーを務める。1990年に独立し、学生時代から取り組んでいたコスチュームを中心に、フリーデザイナーとして、DREAMS COME TRUEをはじめ、多くのミュージシャンやタレントのステージ衣装やTVやCMでのデザインを手掛けたことが話題となる。ブランド立ち上げと同時に、94 -95秋冬東京コレクションに「KEITA MARUYAMA TOKYO PARIS」として初参加し、メンズ・レディースの両ラインを発表。1996年、第14回毎日ファッション大賞新人賞、資生堂奨励賞を受賞、東京・青山に旗艦店をオープン。1997 年には、98春夏パリコレクションにて、レディースコレクションを発表。2012年、日本航空の客室乗務員・地上接客部門の制服デザインを手掛け、2014年ブランドデビュー20周年を迎える。近年は、KEITA MARUYAMAとしての活動だけに留まらず、ファストファッションから制服やブランドプロデュースに加え、ファッションの枠を超えて、“食”や“住”への活動の場を積極的に広げている。

ブランドHP:http://www.keitamaruyama.com/
KEITA MARUYAMAオンラインストア: https://store-keitamaruyama.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。