予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

懐かしくて新しい「昭和レトロ」な屋台モチーフの相席居酒屋 大阪屋台恋物語(YATAKOI)が神戸三宮に上陸「YATAKOI 神戸三宮店」 11月19日 オープン

株式会社HICのプレスリリース

 株式会社HIC(本社:大阪市北区、代表取締役:西田 祐也)は、2021年11月19日(金)に、大阪屋台恋物語(YATAKOI)の2号店となる「YATAKOI 神戸三宮」店をグランドオープンします。

YATAKOI 神戸三宮店:https://yatakoi-sannomiya.com/yatakoisannomiyalp/

ヤタコイは、TikTokで総再生回数100万回を突破、1店舗目の大阪梅田茶屋町店は月間で8,000人が訪れるなど、今大阪で注目を集めている新感覚体験型の相席です。昔ながらの屋台をモチーフにした親しみのある空間で、恋みくじが引けたり、懐かしの駄菓子が無料で食べ放題など出会いを盛り上げる体験をたくさんご用意しています。本格的な屋台料理も楽しめることから女性のリピート率は90%以上。屋台という懐かしい空間が今の若者にはとても新鮮で、体験型だからこそ若者の中で話題となっています。
コロナ禍にオープンした1号店に続き、1年越しに2号店を神戸三宮にオープンします。今後は展開を拡大し、福岡や名古屋、関東への進出も視野に入れています。
 

  • YATAKOIの特徴

特徴1:女性は食べ飲み放題0円

女性のお客様限定で、ドリンク、いくら釜めしやおでん、目の前で自ら焼いて食べるホタテや旬の野菜なども食べ物も全て無料で楽しめます。

特徴2:豊富なメニューが110種類
韓国屋台・台湾屋台・浜焼き屋台・串カツ屋台・餃子屋台・おでん屋台に立ち呑み屋台、さらに季節に応じた月替りメニューまでご用意。それぞれの屋台で本格居酒屋料理が楽しめます。

女性に大人気のいくら女性に大人気のいくら

身体が温まるおでん身体が温まるおでん

特徴3:様々なアミューズメントも完備
店内には、カラオケが設置され、深夜0時から夜はスナックに変身。初めて会った異性とも一緒に歌って楽しめます。
昔懐かしのスマートボールで遊んだり、来店時に引く「恋みくじ」の結果を異性と店あって盛り上がったり、様々なアミューズメントをきっかけに交流を生み出します。

特徴4:駄菓子食べ放題
懐かしの駄菓子が男性も女性も無料で食べ放題。楽しく駄菓子をつまみながら相席できるのはヤタコイだけ。

特徴5:屋台から始まる恋物語
相席スタイルで楽しむ屋台は小さな恋物語の始まりのスポット 大阪屋台恋物語。素敵な異性と会話は雰囲気を楽しみながら、新たな出会いの場として話題のスポットです。
 

  • オープンの背景

ただ相席空間を提供しているわけではない

私たちは相席をやりたいと思っていた訳ではありません。
屋台街を食べまわっていた時に、この再現度を高めるビジネスモデルを探していました。

ヤタコイは接客に力を入れています。従来の相席において接客はあまり必要とされていませんでした。男女がいて、そこにラグジュアリーさや個室空間があれば、それだけで雰囲気が出て出会いの場が完成します。

しかし、ヤタコイは常に懐かしさと日本の古き良さを追求しています。

「スタッフがとにかく元気」これがあるだけで、出会いの敷居も非常に低くなります。来店されたお客様の多くがスタッフの元気で親切な対応が気持ちよかったと帰られる。こんな時代だからこそ、接客の力で流行るべくして流行っている。

ヤタコイは、日本の古き良さと接客の力で、日本を元気にしてまいります。
 

  • 店舗概要

店舗名:YATAKOI 神戸三宮
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目10 ムーンライトビル 6F
アクセス:神戸三宮駅から徒歩5分
営業時間:
平日・日・祝 – 18時-26時
金・土・祝前 – 18時ー28時
公式サイト:https://yatakoi-sannomiya.com/

【運営会社】
株式会社HIC (human innovation community)
代表:西田 祐也
本社所在地:大阪府大阪市北区豊崎5丁目1-15 ローツェ1 301
電話:06-6136-8823
事業内容:各種飲食店の経営、各種飲食店の運営業務請負
設立:2020年6月
https://hsc-inc.co.jp/company

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。