予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

<イベントレポート>カルフォルニアやハワイで流行中の文化を体験! サーフィンとゴルフのスコアで争う、新しいスポーツイベント 「I.W. HARPER SURF&TURF Event」を開催

ディアジオ ジャパン株式会社のプレスリリース

 世界 180 以上の国々で酒類ブランドを展開する英国大手酒造企業のディアジオ社の完全子会社ディアジオ ジャパン株式会社(代表 カイリー・ウォールブリッジ)は、9月より展開しているバーボンウイスキー「I.W. HARPER」の新ブランドコンセプト「I’M HARPER 自己満足に、生きる。」を体現するスポーツイベントとして、サーフィンのスコアとゴルフのスコアで争う「I.W.HARPER SURF& TURF Event」を11月5日(金)に開催しました。

 「I.W.HARPER」は、創業期から情熱を持って真摯に品質に向き合い誕生した、高品質なバーボンウイスキーとして、“HARP=情熱を持って何度も繰り返し挑戦し続ける”人たちに愛されるブランドを目指し、2021年9月よりブランドメッセージ“I’M HARPER 自己満足に、生きる。” のコミュニケーションを始めています。

 今回は本コミュニケーションの一環として、カルフォルニアやハワイなどで、カルチャ―の先端を行く感度の高い“HARP”な人たちが楽しんでいる、サーフィンとゴルフをともに行う新たなスポーツ「SURF&TURF」(サーフ&ターフ)のイベントを、「GDO茅ヶ崎ゴルフリンクス」にて開催。当日は、日本を代表するプロサーファーの加藤嵐選手や森大騎選手をはじめ、サーフィンもこなすプロゴルファーの土屋健選手、「I.W. HARPER」のアンバサダーも務め、自身もSURF&TURFを行うモデル・パトリシオさんや滝川ロランさんなどのトップモデルらにもご参加いただき、深秋の晴天の中「SURF&TURF」のコンテストを楽しんでいただきました。
 また、本イベントではゴルフアパレルブランド「TravisMathew(トラヴィスマシュー)」とコラボレーションし、オリジナルラッピングカーや特製ゴルフウェアもご用意いただきました。
 

  • ディアジオ ジャパン株式会社による開会宣言

 はじめに、ディアジオ ジャパン株式会社 マーケティング マネージャーの尾崎から、挨拶とともに本イベントの開催背景について「『I.W. HARPER』は現在20年ぶりにリブランドをしており、今年から『I’M HARPER』という新しいコミュニケーションを展開しています。『HARP』には情熱を持って繰り返すという意味があり、本業だけでなく、趣味にも情熱を持って没頭している人を、我々『I.W. HARPER』は応援するという意味で、今回『SURF&TURF』というイベントを開催させていただきました。これを機会にこれからもこのようなカルチャーイベントを作りたいと思っているので、これが今後継続的に続いて、全国のサーフポイント・ゴルフ場でできるようなイベントにしていきたいです。」と想いを語りました。

 

  • 青空の下、プロも初心者も一緒にパドリングレース!プロの凄技も披露!

 午前中は、サーフィンのコンテストを実施。しかしイベント当日、天気は快晴であったものの、波が立たず、急遽パドリングレースに変更。4チームに分かれ、海の上に置かれたサーフボードまでの往復をパドルの速さで競い合いました。1位のチームにはそれぞれ高ポイントが入るため、全員真剣なまなざしで海辺にスタンバイ。プロサーファーも、サーフィン初心者も一緒になったチームでそれぞれ接戦を繰り広げ、浜辺では自分のチームを応援しようとたくさんの声援が飛び交いました。1位のチームが折り返して岸に到着すると、チームメイトから大歓声が。他チームからの悔しい声が聞こえながらも、最後は全員で残りの参加者を応援し、パドリングレースは最高潮の盛り上がりを見せました。

 レース後、参加していた4名のプロサーファーによるショータイムの時間も。ほとんど波がない中、わずかな波に乗ってボードに立ち上がり、サーフィンの凄技を披露する姿に参加者からも「すごい!」と声が上がり、圧巻のパフォーマンスを見せてくれました。

 

  • 絶品「I.W.HARPER」オリジナルバーガーとプリンで午後のゴルフに向けてチャージ!

 お昼は、「I.W. HARPER」と茅ヶ崎ゴルフリンクス内のTREX CHIGASAKI OCEAN CAFÉがコラボした、期間限定「I.W. HARPER CAFÉ」にて提供中のオリジナルメニューを楽しんでいただきました。「I.W. HARPER」でフランベした牛肉100%のパテを挟んだオリジナルバーガーは、一口食べた瞬間に肉汁があふれ出し、ふと鼻に抜けるウイスキーの香りが絶品で、参加者からも「美味しい!」との声が多く上がり、思わず唸り声が出る人もいるほど。また、卵の味がしっかりと楽しめるプリンに、「I.W. HARPER」をかける少し大人な味わいのデザートで、午後のゴルフに向けて、エネルギーをチャージしていただききました。

 

  • 独自の採点方法で大盛り上がりのゴルフコンテスト

 午後は、ゴルフのコンテストを実施。参加者には、本イベントをサポートいただいているゴルフアパレルブランド「TravisMathew(トラヴィスマシュー)」が特別に用意した「I.W. HARPER」特製ゴルフウェアに着替えていただきました。
 今回のイベントでは、通常のゴルフコンテストの採点方法ではなく、より「SURF&TURF」を楽しめるよう、本イベント独自の採点方法を採用。コンテスト開始前に、それぞれ今回の目標スコアを記入し、目標スコアと実際のスコアとの打数の差が少ないほど、高得点が入る新ルールで得点を競いました。最初は、+5打と絶不調のスタートを切った参加者も、途中からはバーディーを取るなど、ラウンドが進むにつれて成長を見せる人も。また、プロサーファーチームは、別競技であるゴルフにも積極的に挑戦し、目標スコアを上回る好スコアで回る選手もいるなど、ゴルフのセンスも覗かせていました。各チーム、自分の目標スコアを目指して思い思いのプレーを楽しんでいただきました。

 

  • 優勝者発表!「I.W. HARPER」で参加者みんなで乾杯

 ゴルフのラウンドが終わり、いよいよ「SURF&TURF」コンテストの結果発表。パドルレースの点数とゴルフの独自スコアを合計した結果、「I.W. HARPER」の広告モデルも務める、モデル・パトリシオさんが優勝となりました。パトリシオさんは「まさか自分が優勝するとは思わなかった」と驚きを隠せない様子を見せていましたが、参加者全員からは祝福の拍手が送られました。また、優勝特典として、12年熟成のプレミアムバーボン「I.W. HARPER 12年」と、本イベントをサポートいただいたゴルフアパレルブランド「TravisMathew(トラヴィスマシュー)」より、ゴルフクラブセットを贈呈。コンテスト終了後は、参加者全員でI.W.ハーパージュレップやI.W.ハーパーソーダで乾杯し、お肉や海鮮のBBQを堪能しながら、1日のイベントを締めくくりました。

 

  • 「I.W. HARPER SURF&TURF Event」概要 

■イベント名:I.W. HARPER SURF&TURF Event
■開催日  :2021年11月5日(金)
■場所   :GDO茅ヶ崎ゴルフリンクス(神奈川県茅ヶ崎市菱沼海岸9-38)
■ブランドサイトURL   :https://www.iwharper.jp/
■イベントムービーURL:https://www.youtube.com/watch?v=UU9-P_X50Ow

 

  • WHAT’S I.W. HARPER?

 1870年代当時、バーボンウイスキーの品質は低いものばかりでした。アイザック・ウォルフ・バーンハイムは創業期からバーボンウイスキーらしいピュアなテイストの追求に加えて品質に対しても真摯に向き合います。彼は“fewer and better(たとえ作り出せるものが少量だったとしても良いものを)”を口癖に情熱を持って何度も繰り返しながら高品質なバーボンウイスキーを誕生させました。

「I.W.HARPER」は「情熱を持って何度も繰り返す」という前向きな精神と世界から認められた「高品質」を併せ持つ、バーボンウイスキーです。

I.W.ハーパー ゴールドメダル
品質にこだわって生まれたバーボン、I.W.ハーパー。 都会的で洗練されたイメージを確立した、スムースな味わいのスタイリッシュバーボン。

価格:オープン価格
アルコール度数:40%
容量:200ml/700ml
原産地:アメリカ合衆国
カテゴリー:バーボンウイスキー

I.W.ハーパー 12年
プレミアムで洗練されたデキャンタボトルに入った12年熟成プレミアムバーボン。
熟成されたスムースな味わい。

価格:オープン価格
アルコール度数:43%
容量:750ml
原産地:アメリカ合衆国
カテゴリー:バーボンウイスキー

商品に関するお問い合わせ先 ディアジオ ジャパン お客様センター
TEL: (フリーダイヤル)0120―014―969 (土日祝日及び年末年始を除く平日10:00~17:00)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。