予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

うなぎのエサに「シャコ」。特許を取得した養殖うなぎを全国に届け、「うなぎは天然がうまい」の常識を変えるプロジェクトを開始。

株式会社昊のプレスリリース

京都・錦市場付近に店舗を持つ株式会社昊は、自社で飼育から調理、提供までを手がけた特許を取得したブランドうなぎの味を全国の方に知ってもらうために、クラウドファンディングサイト「READYFOR」にてプロジェクトを開始致します。
期間2021年11月19日~2021年12月20日
プロジェクトURLはこちらhttps://readyfor.jp/projects/unagisora

 

◆クラウドファンディング開始の背景
「うなぎは天然がうまい」というのは、現在、世間では当たり前とされています。しかし、絶滅危惧種に指定された天然のニホンウナギは、市場に出ることすら稀です。

当社のブランドうなぎを全国の方に知ってもらうことで、天然と変わらない美味しさのうなぎを身近に感じていただきたい、うなぎの概念を変える挑戦としてクラウドファンディングを開始しました。

◆ブランドうなぎ開発の背景
株式会社昊の店主である井口浩一は、ある日TV番組で「岡山県でシャコを食べて育った天然の青うなぎが美味しい」という情報から、養殖うなぎもエサにシャコを混ぜれば美味しくなるのでは、と考え、自宅で120匹のうなぎを飼育し、独自で研究を開始。
その後、水産試験場と福岡女子大学、平岡学園など4つの学校からの協力を受け、「天然うなぎに劣らない旨味成分がある」と科学的な数値からも証明された養殖うなぎ「筑紫金うなぎ」の開発に成功。エサの配合量と飼育方法についての特許を取得しました。

【特許5485457】【特許5992461】

うなぎの旨味成分であるアミノ酸のうち、とくに食味が良いとされる遊離アミノ酸のグリシン、アラニン、プロリンについて天然うなぎと近い数値を記録。

◆3つのブランドうなぎの詳細
昊では、3種のブランドうなぎをご用意しています。
・筑紫金うなぎ【自社開発】
自社が9年以上の歳月をかけて完成させた、シャコを食べて育ったうなぎ
・坂東太郎
全国で2ヶ所しか生産を許可されていない、天然のアジを食べて育ったうなぎ
・天空うなぎ【自社開発】
「筑紫金うなぎ」「坂東太郎」の飼育ノウハウを掛け合わせ、シャコ・アジの両方をエサとして育ったうなぎ

◆リターンの一例
・限定50名 うなぎ昊フルコース(飲み放題付き) 1名様分 10000円
・100名限定贈り物にカタログギフト 5000円
うな重特上1人前+うまき+うざく
天空うなぎor筑紫金+国産うなぎ蒲焼
・選べる特上うな重 一人前 4000円(最大2000円おトク)

◇過去のメディア掲載
テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』
RKBテレビ『世界一の九州が始まる』
『東洋経済新聞』2013年9月14日号掲載
『日経ビジネス』2014年1月号掲載
『日経トップリーダー』2014年9月号掲載

◇企業詳細
企業名     :株式会社昊
所在地       :〒604-8054 京都市中京区富小路通四条上る西大文字町602番地
代表取締役 :井口 浩一
設立          :2020年12月24日
URL          :https://unagisora.co.jp/
アクセス    :阪急京都線 京都河原町駅 12番出口から徒歩2分
電話番号    :075-366-4490

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。