予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

在日イタリア商工会議所主催 全国イタリア料理コンクール(Gran Concorso di Cucina 2021)11月25日開催。ついに!ファイナリスト第一弾(4名)決定

在日イタリア商工会議所のプレスリリース

11月25日(木)に決勝戦を迎えるGran Concorso di Cucina 2021!11月22日(月)~28日(日)「日本におけるイタリア料理週間」のプロジェクトの一環として開催いたします。第12回目を迎える全国イタリア料理コンクール(Gran Concorso di Cucina 2021)今年のテーマは「秋を感じさせるお米料理」。イタリアの歴史あるカルナローリ米ブランド「リーゾ・ガッロ」を使って日本のイタリアンシェフが頂点を目指します。

在日イタリア商工会議所(東京都港区三田 4-1-27FBR三田ビル9階 事務局長ダヴィデ・ファントー二) は、世界イタリア料理週間のプロジェクトの一環として、第 12 回全国イタリア料理コンクール(Gran Concorso di Cucina 2021)決勝戦を 11 月 25 日(木)在日イタリア商工会議所にて開催いたします。

第 11 回全国イタリア料理コンクール 決勝戦
テーマ~「秋を感じさせるお米料理」~
開催概要 日時 2021 年 11 月 25 日(木)  
10:00~14:00(予定)
表彰式 13:00 から予定  
主催 在日イタリア商工会議所  
特別協賛:株式会社メモス
協力 駐日イタリア大使館、世界イタリア料理週間 、日本イタリア料理協会
当日ライブ配信 → オンライン Zoom Meeting 形式(事前のご登録が必要となります) 

特別協賛:株式会社メモス

下記の通り、第一弾ファイナリスト(4名)決定!イタリアの歴史あるカルナローリ米ブランド「リーゾ・ガッロ」を使って本のイタリアンシェフが頂点を目指します。
 

◆水谷結さん(東京)
RISTORANTE LA BISBOCCIA ( リストランテ ラ・ビスボッチャ)
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2-36-13 広尾MTRビル1F
hcps://labisboccia.tokyo

予選レシピ: DOLCE 落花生のリゾット
千葉県出身の水谷シェフは、地元の名産落花生とカルナローリ米を掛け合わせた、唯一DOLCEでエントリー。また決勝では唯一の女性シェフであり、2015年野崎シェフ以来の女性チャンピオンと成るか。

星野太斗さん(山梨県)

Marimo café & dining  (マリモ カフェ アンド ダイニング)
〒406-0021 山梨県笛吹市石和町松本829-3
https://www.marimocafe.com

予選レシピ:甲州馬肉のタルタルと赤ワインのチーズリゾット
山梨出身の星野シェフ、予選では憧れのトスカーナをイメージしてすべて山梨県食材で作りました。山梨に初めての栄冠を持ち帰ることできるでしょうか!?

◆山嵜正樹さん(奈良県)

RISTORANTE Borgo KONISHI (リストランテ ボルゴ・コニシ)
〒630–8226 奈良県奈良市小西町24 フラッツ小西2F

www.borgokonishi.com

 

予選レシピ:Risotto al lardo di Colonnata

繊細な一皿で挑戦した山嵜シェフ、バターを使わずピエモンテ産ラスケーラ・ダルペッジョを使用。シンプルではあるが、様々な香りがお米をエレガントに引き立てる。素敵なキラキラ笑顔を決勝戦でも見せられるか!?

◆綾部友也さん(東京)

Wine Maison ROPP  ワインメゾンロップ
〒106-0045  東京都港区麻布十番1-5-6 Azabu Toriizaka First 4F
@WineRopp
 

 

予選レシピ:未来に繋げるインサラダディリーゾ

イタリア時代によく賄いで食べていたインサラダディリーゾ(お米のサラダ)を持続可能な調理法で仕上げた。決勝戦でイタリア人審査員たちのハートをつかむことができるか!?

※料理の写真は予選レシピのものです。

世界イタリア料理週間
La Settimana della Cucina Italiana nel Mondo 
イタリアの食文化のさらなる普及を目的に、イタリア外務・国際協力省が関係省庁やその他の公共団体、業界団体、民間企業とともに推進するプロジェクトで、世界各国で、食をテーマに、様々なイベントプロモーションを展開しています。2015年大成功を収めたイタリアミラノ万博でもテーマであった地球に食料を、生命にエネルギーを(Feeding the Planet, Energy for Life)」の精神を受け継ぎ、世界の人々をに領する美食王国イタリアが誇る、イタリア料理の優れた文化、品質、持続可能性、教育、多様性、イタリア食材のブランド向上を図るために継続して実施しているイタリア食文化を啓蒙するものである

日本におけるイタリア料理週間
2021年11月22日~11月28日まで

第6回目となる今回は、「食の持続可能性」をテーマにイタリア料理の優れた品質と多面性を紹介し、促進するだけでなく、「食の持続可能性」を掘り下げるコンテンツが全国各地でオンライン・オフライン形式にて開催
詳細はこちら
 → http://www.italiantaste.jp/

 

本件に関する問い合わせ先
在日イタリア商工会議所
メディアマネージャー 富井貴子
Email : t.tomii@iccj.or.jp
電話番号 03-6809-5802
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。