予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

廃棄するなんてもったいニャい!そんな想いから企画した、猫専用こたつ付きみかんジュース「ニャンジュース」が今年も販売スタート。

有限会社 nakatxのプレスリリース

「ニャンジュース」は、猫というかわいい存在あっての商品であることから、売り上げの2%が保護猫活動の支援金としてネコリパブリックへ寄付されます。また同時開催のSNSフォトコンテストも同様に、1投稿につき2円が不幸な保護猫をなくすために寄付されます。

和歌山グルメのネットショップ「チキンナカタ」を運営する有限会社nakatx(旧有限会社 中田鶏肉店)(所在地:和歌山県御坊市、店長:中田直希)は、猫専用こたつ付きみかん「猫と、こたつと、思い出みかん」シリーズとして企画した、和歌山みかん果汁100%を使用した猫専用こたつ付きみかんジュース「ニャンジュース」の本年度の販売を開始いたしま​した。

「ニャンジュース」は、私たちの納品先としてお付き合いのある一流ホテルの朝食で提供される予定であった和歌山みかんジュースが、コロナ禍でお客様が激減したことにより大量廃棄の危機に陥ってしまったために、和歌山みかんジュースのおいしさを一人でも多くの方に知ってほしいという想いから引き取って昨年末に企画したもので、これまでに18,000本以上を販売いたしました。

あいらしい黒猫のかおをモチーフにしたラベルが「ニャンジュース」の目じるし。ロゴ部分は透明になっており、美味しそうなみかんジュースが透けて楽しめる仕様となっております。和歌山の温州みかんをぎゅっと絞った100%のストレートジュースは、和歌山みかんの美味しさがそのまま味える濃厚な味わいです。

原稿用紙風のパッケージにも「ニャンジュース」の目じるしとしてかわいい黒猫ラベルが。

箱の中には「ニャンジュース」(180ml入り)10本と、「猫と、こたつと、思い出みかん」でおなじみの猫専用こたつ付き。猫を飼っている方へのお歳暮やお年賀に贈れば、おいしいみかんジュースを味わいながらホッコリしていただけること間違いありません。

 

おまけの猫専用こたつは段ボール製になっており、足を差し込むだけで完成。ちゃんと天板もついており、おうちにある布をこたつぶとんのように天板との間にはさむだけで、おうちの猫ちゃん専用のコタツができあがります。

コタツを組み立てたら、おうちの猫ちゃんで思う存分にこんなかわいい「こたつ猫」の写真が撮影できます。

撮影した写真は「#猫とこたつと思い出みかん」のハッシュタグをつけてインスタグラムまたはツイッターに投稿すれば、かわいい写真(動画でもOKです)を投稿してくださった方3名様に、おうちの猫ちゃんを猫神様として拝める「ネコ神社ハウス」が当たるフォトコンテストも開催。なお、投稿する写真はおうちの人間用こたつと猫ちゃんの写真でもOKです。 

「ニャンジュース」は猫というかわいい存在あっての商品であることから、売り上げの2%が保護猫活動の支援金としてネコリパブリックへ寄付されます。また上記のフォトコンテストも同じように、1投稿につき2円が不幸な保護猫をなくすために寄付されます。

コロナ禍で大量に余ってしまった和歌山みかんジュースを廃棄することなく、一人でも多くの方に味わっていただきたいという想いから企画して生まれた、猫好きのためのみかんジュース「ニャンジュース」。

わたしたちはこの「猫と、こたつと、思い出みかん」シリーズから生まれた「ニャンジュース」をつうじて、農家さんが愛情たっぷりに育てた和歌山みかんをぎゅっと絞ったジュースのおいしさを、一人でも多くの方に知っていただきたいと考えております。

※「ニャンジュース」の猫ちゃん専用こたつ付きバージョンは2月末までの販売となります。
※ジュースびんのキャップの色について、実際の商品は黒で届きます。

<参考URL>
「猫と、こたつと、思い出みかん」ニャンジュース(ジュース販売ページ)
https://item.rakuten.co.jp/chicken-nakata/10001459/(楽天)
https://chicken-nakata.jp/shopdetail/000000000125(本店)
「猫と、こたつと、思い出みかん」(みかん販売ページ)
https://item.rakuten.co.jp/chicken-nakata/10001438/(楽天)
https://chicken-nakata.jp/shopdetail/000000000091(本店)
チキンナカタ
https://www.rakuten.ne.jp/gold/chicken-nakata/(楽天)
https://chicken-nakata.jp/(本店)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。