予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

十割なのにコシがある!「高野蕎麦プレミアムギフト」を新発売

高野蕎麦ここねのプレスリリース

セカンドライフ(本社:和歌山県橋本市、代表:伊達智英子)は、十割なのにコシがある!「高野蕎麦プレミアムギフト」を2021年12月1日(水)より発売いたします。
【URL】https://koyasoba.shop/

 

 

高野蕎麦プレミアムギフトの3つの特徴
 

1.香り高い北海道産などのそば粉と、絶妙なミネラルバランスを保つ・神秘の水「月のしずく」を使用しています。
2.しなやかなコシをもたらすため、専用機械で打った「蕎麦」をお届けします。
3.高野蕎麦との相性が完璧な出汁を使わない、ピュアな味わいの「ストレートつゆ」で堪能ください。

 

高野蕎麦プレミアムギフト誕生の背景

高野山麓は、水と空気がことのほか美しいところです。豊かな自然の恵みをたっぷりと含んだ極上の蕎麦を、お取り寄せによって全国の皆様に届けたい。そんな思いで高野蕎麦プレミアムギフトを開発しました。

 

高野蕎麦プレミアムギフトの使い方・利用シーン

ご家族・ご友人とおうちでお蕎麦を楽しんでください。また、皆さんの大切な人へプレゼントください。

 

「高野蕎麦プレミアムギフト」製品概要

価格:3,240円(別途地域別送料)
販売方法:お取り寄せ・ギフト
販売店:公式オンラインストア(https://koyasoba.shop/

 

高野蕎麦ここねについて

当店は、たくさんの方がいらっしゃる高野山に初めてできたお蕎麦屋さんでもあり、いまも多くのお客様が愛してくださっています。

3年前、代表だった主人の突然死によって、事務員だった私が還暦で初めて起業に挑戦しました。最後の形見となった蕎麦屋だけは守ろうと日々奮闘しています。
 

私たちは、「より処と、こころの中の光」となる時空を超えた体験をお届けします。

「蘇りの地、わかやま」「神秘と癒やしに包まれた祈りの聖地、高野山」に想いを馳せながら、どうか大切な人と召し上がってください。 蕎麦を囲んで美味しいひとときを過ごしていただければ、こんなに幸せなことはありません。

【主人が残したお蕎麦屋さんを継続したい!】
https://camp-fire.jp/projects/view/386091

 

 

 

【店舗情報】
高野山本店: 〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町大字高野262

https://koyasoba-honten.business.site/

 

高野口駅前店: 〒649-7205 和歌山県橋本市高野口町名倉567
https://koyasoba-koyaguchi.business.site/

【会社概要】
会社名:セカンドライフ
所在地:和歌山県橋本市高野口町名倉614
代表者:伊達智英子
設立:2020年3月
URL:https://koyasoba.shop/
事業内容:そばに特化した飲食サービス、食品製造販売

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。