予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

東京會舘は2022年11月1日で創業100周年! いよいよ周年記念企画がスタート  東京會舘 100周年記念商品・記念イベント第1弾 ご紹介

株式会社東京會舘のプレスリリース

記念ロゴの発表、トラディショナルウエディングケーキの職人が作る限定500個の
フルーツケーキ、オリジナルグラスの販売、
元宝塚歌劇団トップスターの共演による記念イベントの開催など

株式会社東京會舘(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:渡辺 訓章)は、2022年11月1日に創業100周年を迎えるにあたり、本年11月1日から2022年12月31日までを創業100周年記念期間とし、スペシャルメニュー・記念商品の発売や記念イベントの開催などさまざまな催し物を企画してまいります。

今回は、100周年企画の第1弾として、100周年記念ロゴとキャッチコピーの発表、トラディショナルウエディングケーキの職人が作る限定500個の100周年記念フルーツケーキ、記念のオリジナルグラスの販売開始をご案内いたします。加えて、記念イベントとして東京會舘とも縁のある、元宝塚歌劇団トップスターたちによる「C’est Fantastique!~素晴らしき時をあなたと共に~特別ディナーショー」が11月29日・30日に行われる予定です。なお、東京會舘をご愛顧いただいているお客様や、実際に足を運べないお客様にも東京會舘の歴史や魅力を味わっていただける100周年記念サイトを2021年11月24日(水)に公開いたします。ビジュアル満載のコラムで東京會舘の歴史を知れる新コンテンツや、100周年企画の最新情報を公開していく予定です。
【100周年記念サイト】 https://www.kaikan.co.jp/special/100th/index.html

100周年を迎えるにあたり、お客様への感謝、今後もお客様の人生に寄り添える場所でありたいという想いを込めて、創業100周年記念期間のさまざまな活動を行ってまいります。

■【初公開】東京會舘 100周年記念ロゴとキャッチコピー

100周年ロゴ

【100周年ロゴについて】
創業当初より約100年、東京會舘の象徴として継承されている大シャンデリアの吊り元の文様を図形化し、100周年の文字に「華」を添えたデザインです。

【キャッチコピーについて】
社内公募(応募総数258案)により選出・決定しました。

“これまでもこれからも、皆さまの人生のストーリーに寄り添う特別な場所であり続けたい”という想いを表現しています。

【ご参考】初代本舘大宴会場ローズに設置されていた大シャンデリア

初代大宴会場大シャンデリア1

《100周年記念商品 第1弾》
■100周年記念フルーツケーキ【限定500個】

100周年記念フルーツケーキ1

トラディショナルウエディングケーキを作る職人の技術が光る、シュガークラフトのデコレーションが華やかな、創業100周年記念スイーツを受注販売いたします。

一つ一つ職人が手作業で仕上げるシュガークラフトのデコレーションと、東京會舘を象徴するシャンデリアの記念プレートで飾りつけました。桐箱に入れてご用意いたしますので、贈答用としてもおすすめです。

100周年記念フルーツケーキ2

北海道産発酵バターを使用し、ポートワインに約1ヶ月漬けて寝かせたドライフルーツ12種類(パイナップル、イチゴ、キウイ、メロン、パパイヤ、マンゴー、リンゴ、レーズン、イチジク、オレンジ、レモン、チェリー)を生地に混ぜ込んで焼き上げました。しっとりとしたリッチな味わいと、ドライフルーツがふんだんに入ったワンランク上のパウンドケーキです。

【価格】  ¥8,000(税込)
【発売期間】2021年11月1日(月)~2022年12月30日(金)
【賞味期限】製造日より10日
※4日前までのご予約にて承ります。※限定数に達し次第販売終了となります。

【ご参考】東京會舘 ウエディングケーキ

ウエディングケーキイメージ1

ウエディングケーキイメージ2

■100周年記念オリジナルグラス

100周年記念オリジナルグラス1

100周年記念オリジナルグラス2

創業100周年を記念して、多くのお客様に愛されているシャンデリアの吊り元のデザインを、グラスの底面に施した「東京會舘オリジナルグラス」が誕生いたしました。東京會舘オリジナルのハンドメイドグラスを、ご自身の記念として、またはご家庭や大切な方への贈り物として、ぜひご利用ください。

【価格】     ペア ¥6,050(税込)
【発売期間】   2021年12月下旬~2022年12月30日(金)
【ボックスサイズ】横233×縦115×高さ111mm
【グラスサイズ】 8オンス 口径78×高さ90mm
【容量】     250ml

※大口のご注文は、受注生産とさせていただきます。
ご納品までに通常約3ヶ月頂戴しております。

■ご予約受付店舗:東京會舘「スイーツ&ギフト」(本舘1F)
■営業時間   :10:00~20:00
■お問い合わせ先:03-3215-2015(直通)

《100周年イヤーの幕開けを彩る記念イベント》

100周年記念ディナーショー

■東京會舘創業100周年記念イベント
 C’est Fantastique!~素晴らしき時をあなたと共に~
長きにわたり東京會舘で公演を行っており、東京會舘と縁のある、元宝塚歌劇団トップスターたちによる特別ディナーショーを11月29日・30日の2日間にわたり開催。
夢の共演で、100周年イヤーの幕開けを豪華に彩ります。

【出演】湖月わたる、朝海ひかる、大空ゆうひ、
    霧矢大夢、遠野あすか、妃海風
【日時】2021年11月29日(月)、30日(火) 全3公演
【料金】35,000円(全席指定・料理・飲物・税金・サービス料含む)
【ご予約・お問い合わせ】イベントプロモーション部 TEL:03-3215-2111(代)

《100周年記念サイト 公開》
■歴史や東京會舘に関係する人物を知れるヒストリーページ、最新情報を発信するイベントページを公開!

100周年記念サイトキャプチャ

東京會舘の歴史や伝統の料理、人物などのコラムを、ビジュアルとともにご紹介するヒストリーページを公開します。東京會舘に実際に足を運べないお客様にも東京會舘の歴史や魅力を味わっていただけます。
また、新商品の発売やイベントのご案内など最新情報を順次公開するイベントページも公開します。ヒストリーページ・イベントページともに、2021年11月24日(水)から公開予定です。

【100周年記念サイト公開日時】2021年11月24日(水)
【URL】 https://www.kaikan.co.jp/special/100th/index.html

《東京會舘に100年伝わる大シャンデリア、東京會舘の沿革》

初代大宴会場大シャンデリア2

3代目本舘大シャンデリア

コースター

■創業当初より伝わる東京會舘のシンボル、大シャンデリア
大シャンデリアは初代本舘のメインバンケットに3基設置され、その壮麗さは当時東洋一と謳われていました。
チェコ製で重量は約1t、現在では作ることができない部品も多い貴重な品です。
現在、三代目の本舘では螺旋階段上部に設置され、ウエディングのフォトスポットにも使われており、お客様の中には親子三代にわたり大シャンデリアとともに結婚式の記念撮影をされた方もいらっしゃるなど、東京會舘の歴史を見守ってきたシンボルとなっております。また、シャンデリアの吊り元の意匠はメインバーの入口や、箔押しのコースターにも施され、東京會舘を象徴するデザインとなっております。

今回ご紹介した100周年記念企画の中でも、100周年記念ロゴ、100周年記念フルーツケーキ、オリジナルグラスにモチーフとして採用されております。

■東京會舘 沿革
東京會舘は1922年、民間初の社交場として開場し、当初より本格的なフランス料理を提供して話題を集めました。
レストラン・バンケット・ウエディングを有し、本物の味とおもてなしに特化した社交の殿堂として、独自のスタイルを確立してまいりました。創業100周年を見据え、これからも人が華やぐ社交の場であり続けてまいります。

初代本舘1

2代目本舘

3代目本舘

1920(大正9)年 株式会社東京會館設立
1922(大正11)年 東京會館、初代本館竣工、創業
1923(大正12)年 関東大震災により営業中断
1927(昭和2)年 建物を復旧し営業再開
1934(昭和9)年 本館にて鮮魚介料理店「プルニエ」営業開始
1942(昭和17)年 内閣情報局の命により、「大東亜会館」と改称して営業
1945(昭和20)年 GHQ接収「アメリカン・クラブ・オブ・トーキョー」として受託営業開始
1946(昭和21)年 「株式会社東京會舘」と商号変更し、再出発
1949(昭和24)年 東京証券取引所に上場(現在市場第2部上場)
1956(昭和31)年 フランス菓子「ガトー」発売
1965(昭和40)年 有楽町・東京交通会館「銀座スカイラウンジ」営業開始
1968(昭和43)年 株式会社霞が関東京會舘設立
1969(昭和44)年 株式会社霞が関東京會舘を吸収合併
1971(昭和46)年 東京會舘二代目本舘竣工、営業再開
1982(昭和57)年 社団法人如水会より委託を受け「如水会館」の営業を開始
1984(昭和59)年 江東区・千石に「製菓工場」竣工
1990(平成2)年 アーバンネット大手町ビル「LEVEL XXI」運営受託
1990(平成2)年 株式会社世界貿易会舘の営業全部を買取り、「浜松町東京會舘」として営業開始
2011(平成23)年 東京會舘食品株式会社、千代田産業株式会社を吸収合併
2012(平成24)年 日本橋三越本店内 特別食堂「日本橋」運営受託
2015(平成27)年 本舘建て替えのため一時休舘
2019(平成31)年 東京會舘三代目本舘竣工、営業再開

■東京會舘 本舘概要
1922年11月1日、“世界に誇る施設ながら、誰もが利用できる、大勢の人々が集う社交場”として誕生した東京會舘。
約100年の時を経て、2019年1月レストラン・バンケット・ウエディングを有する複合施設として、これまで愛されてきた伝統の味やおもてなしの心はそのままに、新たに生まれ変わりました。
東京會舘は、“NEWCLASSICS.”「新しくて伝統的」をテーマにお客様をお迎えいたします。

名称      : 東京會舘 本舘
所在      : 東京都千代田区丸の内3-2-1
専有部分    : 約17,697m2
主要施設    : レストラン・ショップ8店舗、バンケットルーム13室
公式HP     : https://www.kaikan.co.jp/
公式Facebook  : https://www.facebook.com/tokyokaikan/
公式Instagram  : https://www.instagram.com/tokyokaikan

■アクセス
[JRでお越しのお客様]
京葉線「東京駅」6番出口より徒歩3分
*6番出口より直結の地下コンコースをご利用いただけます。
「有楽町駅」国際フォーラム口より徒歩5分
「東京駅」丸の内南口より徒歩10分

[地下鉄でお越しのお客様]
東京メトロ千代田線「二重橋前〈丸の内〉駅」
東京メトロ有楽町線「有楽町駅」
東京メトロ日比谷線「日比谷駅」
都営三田線「日比谷駅」
*B5出口より直結の地下コンコースをご利用いただけます。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。