永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

お酒好きに朗報!二日酔いにもおすすめのデトックスジュース 『ストロング』が“B.up Cleansing Juicery” 北新地店限定で11/27発売!  北新地のママさん、ホステスさん等50人以上の試飲を重ねて誕生

B.up Cleansing Juicery北新地店のプレスリリース

大阪のコールドプレスジュース専門店『B.up Cleansing Juicery(ビーアップクレンジングジューサリー)』は、北新地店限定で“デトックス・二日酔い”におすすめの新作ジュース『ストロング』を、2018年11月27日(火)から発売いたします。

『ストロング』素材

B.up Cleansing Juicery
http://bup-cleansing.com/

■連日お酒を飲まれるママさん、ホステスさん等50人以上の試飲を重ねて誕生
以前より、B.upオーナーの上本は、色々な方がデトックスできるジュースや、北新地で連日お酒を飲まれる方用の“二日酔いにおすすめ”なジュースなどの発売を望み、今回の新商品『ストロング』はその一心から誕生しました。
『ストロング』の名前の通り、お酒に強く、身体をデトックスし強靭な身体を作っていただくために、試行錯誤を重ね50人以上の北新地のママさん、ホステスさんや黒服の皆さんに試飲していただき、ようやく『ストロング』の発売にこじつけました。

■新商品『ストロング』について
『ストロング』の味はとても苦く、苦手な方も多いと思いますが効果抜群のジュースです。搾って15分で酸化してしまう為、搾りたてのみのご提供となります。

ジュースの中身は、地球上で最もデトックス効果のあると言われているB.upの隠れた人気者 小麦若葉の青汁 ウィートグラスに、生搾りオレンジ果汁で割った金時ジンジャーショットと食べられる藻 スピルリナの タベルモを贅沢にブレンドいたしました。

二日酔い用なら当店のアンタレスとデトックス目的ならスピカ、リブラと組み合わせるのもオススメです。

『ストロング』100cc 1,000円(税込)

■素材について
<ウィートグラス>
地球上で最もデトックス効果があると言われ約50ccで葉野菜2キロ分に相当するといわれるほどに非常に栄養価に優れ、強力な解毒作用があります。
またウィートグラスに含まれるクロロフィルは赤血球のヘモグロビンと分子構造が酷似しており(核の部分が鉄かマグネシウムかの違い)、血液量を増加させる造血作用にも期待できます。
代謝upにも効果的なので、二日酔い対策としても常におすすめしていたショットジュースです。

栄養素をぐんっとダイレクトに吸収してもらいたいので、無農薬栽培の小麦若葉を広島県よりお取り寄せしています。基礎代謝のup作用はダイエッターさんに・解毒作用はお酒好きな方に・腸内環境整備力は辛い便秘やお肌のトラブルにお悩みの方に、小麦若葉のウィートグラスショットは様々な効果を、たった50cc足らずで発揮してくれます。

ただ、搾ってジュースにしてからの酸化のスピードが飛び抜けて早いのが難点。約15分で効果がなくなってしまうとも言われているため、B.upでは注文後に搾りたてを店内でお飲み頂いております。
見た目は青々としたまさに青汁。ただし、飲みにく~いイメージとは裏腹に、深みのある甘さを感じられる不思議な魅力をもった青汁です。

<ジンジャーショット>
身体の内側からの温熱効果の高い乾燥金時生姜粉を、同じく身体を温める作用のあるオレンジジュースで溶き割ったショットジュース。
身体深部から温めることで内臓機能に働きかけ、血行や血流を促進します。

<タベルモ 生スピルリナ>
栄養素含有種、60種類以上を誇る生の食べられる藻、スピルリナ。消化吸収率も95%以上と胃腸への負担も少なく効率的な栄養吸収が叶う健康の土台づくりに欠かせない新しい食材です。
生スピルリナを新鮮な状態のまま冷凍しており、使用前に流水解凍を施すので、品質劣化もなく変わらず新鮮なまま使用しております。
解凍直後は無味無臭でクセも全くない不思議な風味。一番新鮮な状態で召し上がっていただけると自負しております。

是非この冬は、『ストロング』で忘年会シーズンを乗り越えてください。

■Shop Data
ビーアップクレンジングジューサリー北新地店
所在地 : 大阪市北区堂島浜1-1-15 堂浜第2ビル1F
アクセス: JR 大阪駅、JR 北新地駅、
      地下鉄 梅田駅、西梅田駅、東梅田駅、
      地下鉄 京阪電車 淀屋橋駅、大江橋駅
TEL&FAX: 06-6136-6446
営業時間: 11:30~23:00 (LO:22:30)
      日、祝定休日
URL   : http://bup-cleansing.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。