予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

新宿・新百合ヶ丘エリアでの飲食を中心にバラエティー豊かな24店舗が登場!1月12日、サブスク「EMotパスポート」のメニューを期間限定で拡充!

小田急電鉄株式会社のプレスリリース

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、MaaSアプリ「EMot」で販売している飲食・物販のサブスクリプションチケット「EMotパスポート」に、2022年1月12日(水)から3月31日(木)までの期間限定で新宿・新百合ヶ丘エリアを中心に24店舗追加し、対象メニューを拡充します。料金は月額9,500円(税込)に据え置き、これまでの個人での日常生活から、ご家族や友人との食事をお得にシェアして楽しんだり、自分へのご褒美にもさらに活用シーンが広がります。

お得に楽しめる食事イメージ「ミュンヘン」お得に楽しめる食事イメージ「ミュンヘン」

お得に楽しめる食事イメージ「つづらお」お得に楽しめる食事イメージ「つづらお」

今回追加となる店舗は、新宿西口ハルク「食堂酒場ハル★チカ」や新宿ミロード等の新宿エリアの飲食12店舗と、新百合ヶ丘エルミロード「L-DINING」の飲食10店舗、恵比寿等で展開しているフットケアのリラクゼーションサロン「LIZERA&Co(リゼラ&コー)」2店舗です。食堂酒場ハル★チカの「ミュンヘン」等では“アルコールを含むドリンク1杯無料”、L-DINING「つづらお」等では“会計時に500円割引”とし、仕事帰りや休日の食事をお得にお楽しみいただけます。また、新宿ミロードの「ハワイアンパンケーキファクトリー」等では、“1品注文でドリンク1杯サービス”を提供し、同伴者の方にも人数制限無くご利用いただけて、お得が広がります。
さらに、自分へのご褒美のメニューとして、「LIZERA&Co(リゼラ&コー)」恵比寿店と富ヶ谷店ではフットケアメニューの初回ご利用時に定価(シンプルケア7,700円など)から30%オフするほか、これまで季節のイベントにあわせて期間限定のサービス提供をしてきた小田急百貨店町田店・ふじさわの食料品売場では、常時割引サービスを提供します。

 

 「LIZERA&Co」施術イメージ 「LIZERA&Co」施術イメージ

「EMotパスポート」は、MaaSアプリ「EMot」において、複合経路検索やデジタルフリーパスなどによる行き方(交通)にとどまらない生き方(ライフスタイル)のご提案のために、2021年3月にサービスを開始しました。2021年5月と今回の拡充によって70を超える店舗のメニューを充実させています。
当社では、今後もお客さまのより良いライフスタイルを実現するアプリを目指して「EMot」「EMotパスポート」の進化を続けてまいります。

 

「EMotパスポート」のサービス拡充の詳細は、下記のとおりです。

1 サービス変更日
2022年1月12日(水)
※「EMotパスポート」はご好評につき、毎月枚数限定販売とさせていただいています
※1月分は1月12日(水)正午に先着200枚販売します
※2月以降は第2・4火曜日の正午に各50枚販売します

2 拡充内容 (2022年3月31日(木)までのご提供)

3 変更内容

拡充・変更に関する詳細は「EMotパスポート」詳細ページから、1月12日正午以降にご確認いただけます(URL:https://www.emot.jp/service/detail/emotpassport.html

【参考】「EMotパスポート」のご利用可能店舗数と概要(2022年1月12日時点)

1 販売箇所
アプリ「EMot」
2 販売価格
9,500円(税込)
※継続2回目・3回目以降の場合は、継続料金(2回目:9,200円(税込)、3回目:8,900円(税込)が適用となります
※「EMotパスポート1回券」「EMotパスポート10回券」についてもサービス拡充の対象となり、変更はありません
3 利用上限回数
有効期間30日あたり90回分
※同日内でのご利用には3時間のインターバルが必要です
※フラワーショップでのご利用は期間内5回分でご利用上限にカウントされません

以上

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。