予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

「果実のおいしさ」と「カラダにうれしい栄養」が1本で味わえる、いいことダブルな果実飲料「トロピカーナ W(ダブル)オレンジブレンド」をリニューアル

キリンホールディングス株式会社のプレスリリース

 キリンビバレッジ株式会社(社長 吉村透留)は、「果実のおいしさ」と「カラダにうれしい栄養」が1本で味わえる果実飲料「トロピカーナ W(ダブル)オレンジブレンド」をリニューアルし、2月22日(火)より全国で発売します。

 コロナ禍での健康意識の高まりを背景に、栄養成分を訴求している果汁飲料カテゴリーの需要が高まっています。また、「トロピカーナ」ブランドで、栄養成分を訴求している「トロピカーナ W オレンジブレンド」と「トロピカーナ エッセンシャルズ」シリーズの2021年年間の販売数量は、それぞれ前年比約3割増、前年比約2割増と大きく伸長しました。これらの商品が「トロピカーナ」ブランドを牽引し、ブランド全体の2021年年間の販売数量も前年比1割増と、市場を上回る水準で好調に推移しました。

 「トロピカーナ W オレンジブレンド」は、果実のおいしさを楽しみながら、1日不足分※1のマルチビタミン(B1、B6、C)やミネラル(カリウム)を手軽に摂取できる飲料として、2019年3月に発売しました。2021年2月にリニューアル以降も、健康への関心の高まりから30~40代男性のお客様を中心に支持いただいています。今回、お客様に好評いただいている味覚をブラッシュアップし、1日不足分のマルチビタミンはそのままに、パッケージを大きく見直してリニューアルしました。
※1 男女30-49歳 日本人の食事摂取基準(2020年版)、国民健康・栄養調査(令和元年)に基づく

 「トロピカーナ」は、創業から70年以上経ち、現在、世界60カ国以上で愛されている「果汁飲料の小売販売量世界No.1ブランド※2」です。これからも果実のおいしさと栄養にこだわり、「Goodness of Fruits (果実の力)」で、お客様の生活を彩り、健やかな毎日をサポートしていきます。
※2 ユーロモニターインターナショナル調べ:ソフトドリンク 2022年版、100%果汁飲料とネクター(果汁 25%-99%)両カテゴリーの売上合算 (25%未満果汁飲料、ココナッツウォーターおよびその他のプラントウォーターを除く) 、小売販売量、2021年
 

●リニューアルのポイント
・果実感あふれる味わいをさらにブラッシュアップしました。
・「W」ロゴを「トロピカーナ」ならではのカラフルな色合いに変更して「マルチビタミン」表示を見やすくするなど、健康を意識するお客様に手に取っていただけるよう、パッケージを一新しました。

●商品について
・オレンジをベースに、アップル、パインアップル、レモンの果実をブレンドしました。程よい甘みと酸味を感じながら、スッキリゴクゴク飲めるおいしさです。(果汁16%)・1日不足分のマルチビタミン(B1、B6、C)、ミネラル(カリウム)、クエン酸を配合しています。

 キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

-記-
1.商品名      「トロピカーナ W オレンジブレンド」
2.発売地域     全国
3.発売日      2022年2月22日(火)
4.容量・容器    500ml・ペットボトル5.価格(消費税抜き希望小売価格)      140円 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。