予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

日本酒「楯野川」を思う存分に楽しめる一日に/楯の川酒造コンセプトルームが湯野浜温泉 亀や8階にオープン

楯の川酒造株式会社のプレスリリース

楯の川酒造株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:佐藤淳平、以下「楯の川酒造」)は、伝統を重んじながらも新しいことに挑戦する庄内の老舗旅館・湯野浜温泉 亀や(所在地:山形県鶴岡市、代表取締役社長:阿部公徳)の8階に、楯の川酒造のコンセプトルーム・楯野川「HIKARI(ひかり)」・「AKARI(あかり)」を4月27日にオープンいたしました。

  • 楯の川酒造初のコンセプトルームが誕生。「光」をテーマとした趣向が異なる2つの部屋

湯野浜温泉 亀やでは、大規模な客室リニューアルを実施しており、伝統を重んじながらも革新を続ける亀やの精神を感じることのできるコンセプトルームの2部屋が、楯の川酒造初のコンセプトルームとしてオープンすることとなりました。

楯の川酒造のコンセプトルームは「光」をテーマに、根岸正典計画工房様にデザインを依頼。趣向の異なる2種類のお部屋が完成いたしました。部屋の名前は、楯の川酒造のフラッグシップでもある日本酒「光明」の一文字ずつをあしらい、ガラスが特徴の814号室を「HIKARI(ひかり)」と、木の格子が特徴の815号室を「AKARI(あかり)」といたしました。

部屋に備え付けの浴室では、亀や自慢の源泉かけ流しの温泉を楽しめます。そして夕食は、龍宮殿ダイニングにて伝統的な日本料理とフランス料理の技術に最先端のエッセンスを加えた「仏蘭西懐石」と「楯野川」とのペアリングをお楽しみいただけます。
夕食時だけでなく、到着後から楯野川の日本酒をお部屋で楽しむことができ、常時10種類以上の楯の川酒造の日本酒やリキュールなどからお選びいただきお飲みいただく事ができます。新作や季節のお酒などは、ご滞在のタイミングによりお選びいただけるお酒の種類が異なります。飲み比べセットもご用意を予定しておりますので、その時々にぴったりな「楯野川」の数々を、是非お楽しみください。
 

  • 蔵と同じ「-5℃」の環境を保つ日本酒クーラーを導入し、最高の状態でキープ

楯の川酒造では、高精白日本酒(精米歩合20%以下の日本酒)を多数展開しており、非常に繊細なこれらの日本酒を「最高の状態で味わっていただきたい」・「蔵で飲む状態になるべく近い日本酒を、是非ご宿泊のお客様に楽しんでもらいたい」という思いがありました。

そこで今回のコンセプトルームご宿泊の皆様に提供する商品は、蔵と同じ環境(ー5℃)を保つ事の出来る日本酒クーラー「SAKE CABINET」を亀やに導入し、蔵からお届けしたお酒を「SAKE CABINET」で冷蔵保存することとなりました。亀やにおいても「ー5℃」で日本酒を保存することにより、日本酒の酒質の変化を防止し、フレッシュさを維持した「楯野川」を味わっていただければと思います。 

・日本酒セラー SAKE CABINET HP:https://sake-cabinet.jp/

【株式会社 亀や 七代目 代表取締役社長 阿部公徳氏よりコメント】

ー楯野川・至高の純米大吟醸 × 亀や・伝統と革新の宿 = 新たな時間の過ごし方ー
温泉付きデザイナーズルーム・楯野川「HIKARI(ひかり)」814号室と「AKARI(あかり)」815号室。こんな寛ぎ方はいかがですか?

 

■お部屋
質感溢れる客室と雄大な日本海の絶景に感嘆。まずはこの景色を肴に「楯野川」を一献。室内温泉に浸りリラックスした後は、亀や特製の酒菜と共に「楯野川」を合わせてみて。ちょっとうたた寝もいいですね。
■ダイニング
そろそろ夕食。龍宮殿での仏蘭西懐石。庄内の地元食材を活かした和洋折衷のコース料理に「楯野川」をペアリング。庄内を丸ごと味わえる、まさに至福のひと時ですね。
■ラウンジ
最後は11階HOURAIラウンジで「楯野川」を寝酒に一献。滞在期間中、「楯野川」の日本酒を存分にご堪能ください。

【楯の川酒造株式会社 代表取締役 佐藤淳平よりコメント】

814・815号室は、「光」をテーマに根岸正典計画工房様にデザインを依頼致しました。
814号室・HIKARI(ひかり)の特徴は「ガラス」。複数のガラスと太陽の光から生み出されるきらきらとした光が満ち溢れた部屋となりました。815号室・AKARI(あかり)は、「木の格子」を特徴とし、木のぬくもりと太陽の光が交わって、あたたかな明かりを感じることのできる部屋となりました。

温泉付きのお部屋のため、亀や自慢の源泉かけ流し湯をぜひ楽しんでいただきたいです。さらに、酒蔵が手掛けるお部屋ならではの取り組みとして、楯の川酒造のフラッグシップとなっている純米大吟醸「光明」や新ブランド「暁光」など、海外の高級日本食レストランでも人気の純米大吟醸を10種類以上揃え、好きなお酒を選べる仕様となっております。
また、この2部屋のみで提供するお料理も宿泊プランに入っておりますので、亀や特製のおもてなし料理を、「楯野川」の日本酒とともに、じっくりとご堪能いただきたいと考えております。

 

  • 宿泊概要

温泉付き楯野川コンセプトルーム「ひかり」(814号室)

温泉付き楯野川コンセプトルーム「あかり」(815号室)

宿泊料金:1部屋2名利用の場合、お一人様あたり 26,400円/1部屋1名利用の場合、お一人様あたり 37,400円
・上記は平日の価格帯で、1泊2食付き・消費税込・入湯税別。日本酒等の酒類は、別料金となります。
・休前日は+3300円、ゴールデンウィーク・夏休み・年末年始期間は特別料金となります。詳細は、亀やWEBサイトをご確認ください。
・夕食はダイニングルームでの仏蘭西懐石、朝食は朝食会場での和定食となります。

宿泊予約:電話(0235-75-2301)・亀やWEBサイト(https://www.kameya-net.com/)より予約受付いたします。(なお、楽天トラベル・じゃらんnet・るるぶの各サイトからもご予約の受付が可能です。)
※未就学児のご利用・ご同伴はご遠慮ください。なお、小学生のお子様は下記ご了承の上、ご予約下さい。
※食事は大人と同じ内容となり、価格も大人と同料金になります。

■湯野浜温泉 亀や

 

創業文化10年(1813年)、伝統を重んじながらも新しいことに挑戦する庄内の老舗旅館。
豊富な湯量が自慢で、大浴場はもちろん、温泉付きのお部屋もすべて加水や加温をしない源泉掛け流しです。山海の恵み豊かな庄内地方の素材を存分に活かした料理、そして客室から望む海・沈む夕陽の美しさも魅力。

所在地:〒997-1201 山形県鶴岡市湯野浜1-5-50
アクセス:庄内空港からタクシーで約10分
TEL:0235-75-2301
URL:https://www.kameya-net.com/

■楯の川酒造株式会社 会社概要
会社名:楯の川酒造株式会社    所在地:山形県酒田市山楯字清水田27番地
代表者:佐藤淳平(六代目蔵元)    創業:天保三年(1832年)
公式HP:https://tatenokawa.com/ja/sake/
公式オンラインショップ:https://shop.tatenokawa.com/
公式Twitter:@tatenokawa  公式Instagram:@tatenokawa_sake  公式LINE:楯の川酒造
事業内容:酒類等製造販売(日本酒「楯野川」、焼酎・リキュール「子宝」、リキュール「ホームランまっこり」)

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。