予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

mozo ワンダーシティ 「mozo Food Marche(モゾフードマルシェ)」 7/15(金)グランドオープン

日本都市ファンド投資法人、株式会社KJRマネジメント、イオンモール株式会社のプレスリリース

~地元愛知発!新しい「食」ゾーンが誕生~

日本都市ファンド投資法人およびイオンモール株式会社は、「mozo ワンダーシティ」において2022年3月より大規模リニューアルを実施しており、7月15日(金)に、第三弾として、地元愛知で愛されている人気店を中心に、商業施設初出店4店舗、全国初・名古屋初出店を含む全8店舗が集う食ゾーン「mozo Food Marche(モゾフードマルシェ)」や、他にも全国初2店舗など、飲食店を中心に合計17店舗がオープンいたします。

mozo Food Marche イメージパース

今回のリニューアルでは新ブランドメッセージ『居心地、見心地など、さまざまな変わることのない「ここちよさ」を追い求める「mozoのある、くらし。」』を提案、生活に彩りある「食」シーンの充実を目指しています。「mozo Food Marche」は、先行オープンしたレストランゾーンやフードコートの新店舗に加え、『気軽にその場で立ち寄れる自分へのちょっとしたご褒美に、また大切なあの方へのちょっとした贈り物も買える私のとっておきの店舗』が揃う新しい食ゾーンです!
さらに、お惣菜・弁当やお茶専門店をインショップに取り入れた売場面積全国最大級の今までにない新しい北野エース等、グローサリーを始めとしたその他のグルメショップも続々オープン予定です。

今後もmozoワンダーシティは「衣・食・住」のトータルで感度の高い豊かな生活を「mozoのある、くらし。」として提案する、心地よいワンストップショッピングモールを目指してまいります。

■mozo Food Marche のご紹介
mozo Food Marche(モゾフードマルシェ、略称モゾマル)では、素材のこだわり、手仕事・作り手の顔が見える食物販・イートインゾーンとして、素材のこだわりや、食へのこだわりなど、地元の「食」の魅力を再発信します。自分へのご褒美や、ちょっとした贈り物などにも使える8店舗に加えて期間限定ワゴンショップも展開予定です。

・最近頑張った自分へのご褒美スイーツを、イートインスペースで気軽に味わう。
・作り手とのコミュニケーションで「食」のあじわいがさらに豊かに。
・自分好みにカスタマイズしたパンとドリンクでカフェセットを作る。
・お菓子やドリンクを周りの雑貨店の食器とコラボレーションさせて楽しむ。
・大切なあの方へのちょっとした贈り物を買って帰る。

上記のような「食」シーンのさまざまな体験の場として、お客さまに豊かな「居心地」を提供いたします。

【コンセプト】
「LOWAS-co creation-」
Lifestyles Of Wonder And Sustainability(人生に驚き・喜びを 新たな発見に満ちた日々の生活を)

【デザインテーマ】
・地元商品のこだわり、作り手の想いに溢れた飽きのこないシンプルで広がりのある空間
・環境に配慮したECO FRIENDLYな環境
・屋外やテラスのような解放感で自由にリラックスしながら飲食や買い物を楽しめる空間

【ロゴマーク】

ロゴマーク

「風」の存在・マルシェを感じさせる「フラッグ」と、親しみやすくもアーバンな書体に、mozo ワンダーシティのロゴ「ライトブラウン」「ライトグリーン」を踏襲しながらmozo Food Marcheのクラフト感や環境デザインとの親和性を考慮した「落ち着き・リラックス」を感じさせる、「木陰をイメージした深みのあるカラー」を採用しています。

■リニューアル出店店舗のご紹介

リニューアル出店店舗

mozoワンダーシティ2022RN_mozoかぞく、ゾクゾク

■大規模リニューアルのコミュニケーションテーマ「mozoかぞく、ゾクゾク。」とは
mozo(もぞ)は何かが動き始めるときの音。
何かが動いている→気になる→行ってみたい・見てみたい。
そんな風に人を惹き付け、繰り返し訪れたくする名前です。

本大規模リニューアルから、「モゾモゾ」と動きを活発に「ぞくぞく」(続々)とmozoにたくさんの新しい仲間(新店舗)が加わり、たくさんのmozoファンに来ていただけるよう願いを込めています。また、「mozoかぞく(店舗・ファン)、ゾクゾク。」をテーマに様々なイベントも展開してまいります。

(リニューアルサイトのURL)
https://www.mozo-wondercity.com/lp/renewal/

■大規模リニューアルを機会に、ブランドメッセージ「mozoのある、くらし。」を始動!
mozo(もぞ)は、居心地、見心地など、さまざまな変わることのない「ここちよさ」を追い求め「mozoのある、くらし。」を提案いたします。

mozoを、ご利用いただくお客さまをはじめmozoで、はたらくひとまで、それぞれの価値観の
「ここちよさ」を「mozoのある、くらし。」で感じていただけるようおもてなしいたします。

本大規模リニューアルを機会に、mozoだけのブランドを改めて確立すべく、これから
「mozoのある、くらし。」をテーマに、さまざまなアクションを起こしてまいります。

(ブランドメッセージのURL)
https://www.mozo-wondercity.com/lp/renewal/concept/

mozoワンダーシティ2022RN_mozoのある、くらし。

■mozoワンダーシティ施設概要
所在地  : 〒452-0817 愛知県名古屋市西区二方町40番地1他
事業者  : 日本都市ファンド投資法人
運営・管理: イオンモール株式会社、株式会社ザイマックス東海
施設規模 : 敷地面積:約107,000m2  延床面積:約244,000m2
営業時間 : ショップ・サービス 10:00~21:00
       レストラン 11:00~22:00
       イオンスタイルワンダーシティ 9:00~23:00
       ※一部営業時間が異なる店舗・売場がございます。
施設HP  : https://www.mozo-wondercity.com/

■mozoワンダーシティ事業者概要
事業者    :日本都市ファンド投資法人( https://www.jmf-reit.com/ )
保有資産   :日本全国に128件、約1兆2,111億円(2022年2月28日時点)
資産運用会社名:株式会社KJRマネジメント( https://www.kjrm.co.jp/ )

概要:
日本都市ファンド投資法人より資産運用業務を受託する資産運用会社として2000年に設立。
現在、2つのJ-REITを運用しており、運用資産残高はJ-REIT運用会社の中で最大級。
親会社は、世界有数の投資運用会社であるKKR(KKR & Co. Inc.(同社子会社を含む))。

■mozoワンダーシティ位置図

mozo ワンダーシティ位置図

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。