予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【桜肉料理に一番あう日本酒は!?】創業117年の老舗「桜なべ 中江」で、中江の桜肉(馬肉)料理に一番あう日本酒をお客様が投票するイベント「日本酒総選挙」を開催いたします!

株式会社 中江のプレスリリース

創業明治三十八年、浅草・吉原発祥の「桜なべ」の秘伝と味、伝統を守り続ける「桜なべ 中江」を運営する、株式会社中江 (東京都台東区日本堤、代表取締役:中江 白志) は、「日本酒文化と桜肉文化を守ること」を目的とし、7月31日までの期間限定で、中江の桜肉(馬肉)料理に一番あう日本酒をお客様が投票する「日本酒総選挙」を開催いたします。

 

  • 「日本酒総選挙」の目的

「日本酒総選挙」開催の目的は、日本酒文化と桜肉文化を守ることです。
東京浅草吉原に唯一残る桜肉料理店「桜なべ 中江」では、東京の郷土料理である「桜なべ」の味と伝統を守ることを使命と考えております。そして、日本酒も最盛期と比べ、三分の一にまで出荷量が減少し、蔵元の数も減少し続けています。日本の誇るべき文化である日本酒の良さ・おいしさ・伝統を見直し、日本酒文化の再興に少しでも中江が力になれればと思い、「日本酒総選挙」を企画致しました。
日本酒ファンのお客様はもちろん、これまであまり日本酒を飲まなかったお客様にも日本酒の素晴らしさを感じて頂けるイベントとなっております。
美味しい桜肉料理と美味しい日本酒の組み合わせを多くの人に楽しんでいただき、桜肉と日本酒の文化・伝統に触れて頂くことを目標としております。
 

  • 「日本酒総選挙」概要

​◆内容
日本全国の蔵元様からエントリーされた、10種類の銘柄日本酒を前半と後半で5種類に分け、参加者の皆様に「桜なべ」「馬刺し」「スジ煮込み」の中江自慢の料理と飲み比べしていただき、一番相性のいい組み合わせを投票して頂きます。エントリーされた日本酒は、それぞれの蔵元様が、中江の「桜なべ料理」に一番あう銘柄として厳選頂いた日本酒です。最も投票数が多かった日本酒(当選日本酒)を、選挙終了後1年間「桜なべ中江」で通常メニューとしてお客様に提供させて頂きます。

日程
前半 5月31日~6月26日
後半 6月28日~7月31日

参加銘柄
・八海醸造 純米吟醸 八海山 55%(新潟県)
・田村酒造 純米吟醸 田むら 吟風(東京都)
・太田酒造 山廃純米生原酒 千代田蔵 フクノハナ(兵庫県)
・滝澤酒造 菊泉純米酒(埼玉県)
・日本盛 超特選純米吟醸 惣花(兵庫県)
・東山酒造 特別純米原酒 魯山人(京都府)
・妙高酒造 蔵人栽培米仕込 純米吟醸 妙高山 八十八(新潟県)
・苗場酒造 純米吟醸7年熟成 良寛(新潟県)
・末廣酒造 伝承山廃純米 末廣(福島県)
・田村酒造 純米吟醸 嘉泉(東京都)

※来年以降ご参加希望の蔵元様は、是非店舗までご連絡くださいませ。

参加特典
◎その1
参加者は、お得な「総選挙コース」と「飲み比べセット」をご注文いただけます。

・総選挙コース:中江の定番メニューがお楽しみ頂けるコースです。
内容:桜なべ極上ロース、馬刺し、スジ煮込み、ザク、玉子
金額:6,000円 (通常7,120円)

・5種類飲み比べセット1~2名様用(グラス):エントリーされた銘柄を飲み比べできるセットです。
金額:3,300円 (通常4,300円)
※前半戦に投票された方は、後半戦はさらに半額の1650円で飲み比べ頂けます。

◎その2
参加者全員に「桜なべ中江創業115周年記念ボールペン」を差し上げます。

◎その3
参加していただいた方の中から後日、抽選で「日本酒定期券」をプレゼント致します。
日本酒定期券:発行から1年間、ご来店するごとにお好みの日本酒を無料でサービスするパスポートです。
▶1リットル大徳利日本酒定期券 5名様
▶1合日本酒定期券 20名様
 

  • 中江の料理

桜なべ桜なべ

■ 中江専用純国産桜肉『極上桜なべ』
中江専用に肥育された、北海道生まれ九州・久留米産の純国産桜肉は、旨味深く、甘味あり、クセや臭いのない新鮮で安全な肉です。サッと煮て、半生で食べると口の中でとろけるような柔らかさ。
東京の郷土料理、歴史と伝統の味をぜひお楽しみください。

 

馬刺し馬刺し

■ 馬刺し(ロース)
中江の馬刺しは、店舗で一枚一枚、職人が手切りをしております。その結果、旨味が逃げることがなくなり、肉の繊維を感じないやわらかい口当たりと、桜肉の旨味をしっかりと感じることができます。中江の馬刺しは、生で食べてこそ違いがわかります。
 

  • 創業117年の「桜なべ 中江」

中江 外観中江 外観

「桜なべ 中江」詳細明治三十八年創業、117年の歴史をもつ「桜なべ 中江」。関東大震災で倒壊後に再建され、もうすぐ築100年を迎える店舗は、国の有形文化財に登録されております。
「中江」は吉原大門に位置し、明治期には周辺にも20件を超える「桜なべ屋」がありましたが、現在では「桜なべ 専門店」としては現存する唯一の「桜なべ屋」です。
創業以来、関東大震災、東京大空襲、石油危機、バブル崩壊、リーマンショック、東日本大震災など、数多の危機を乗り越え、東京の郷土料理である「桜なべ」の味を守り繋いで参りました。
中江はこれからも、明治からの東京の郷土料理「桜肉文化」の継承を担っていきます。

■ 「桜なべ 中江」ホームページ
ホームページ:https://www.sakuranabe.com/
 

  • クラウドファンディング実施中

初めての「馬刺し体験」をご自宅で。初めての「馬刺し体験」をご自宅で。

「桜なべ 中江」では、「馬刺し」の通販を開始致しました。中江では、お店で職人が桜なべと馬刺しに使用する桜肉を手切りしております。本来はお店でしか食べられなかった中江の馬刺しが、ご自宅で食べられるようになり、ぜひ日本全国の皆様に純国産桜肉の魅力を知って頂きたいと思い、クラウドファンディンを企画致しました。
詳細は、下記キャンプファイヤーの販売ページをご確認ください。
https://camp-fire.jp/projects/view/587685
 

  • 「中江」店舗詳細

中江 内観中江 内観

■ 桜なべ 中江
住所         :〒111-0021               
   東京都台東区日本堤1丁目9−2
営業時間   :月: 定休日
                  火〜金: 17:00~21:00
                  土・日: 11:30~21:00
電話番号     :03-3872-5398
オープン      :明治三十八年 (1905年)
ホームページ:https://www.sakuranabe.com/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。