【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

The Japan Times主催 Destination Restaurants2022 本年度の日本を代表する10店を日本全国から発表

株式会社オープンハウスグループのプレスリリース

 株式会社オープンハウスグループ(本社 東京都千代田区、代表取締役社長 荒井正昭)、及び、株式会社オープンハウス(本社 東京都渋谷区、代表取締役 鎌田和彦)をパートナーとして運営されておりますThe Japan Times主催「Destination Restaurants」におきまして、ベストオブザイヤー「villa aida」(和歌山県岩出市)をはじめとする、2022年度受賞の10店舗が日本全国より選出され、6月21日、東京白金にて開催された「Destination Restaurants2022 Authentic Japan Selection Reception」にて発表されました。

 

 「Destination Restaurants」は、1897年に創刊され日本で一番歴史のある英字新聞The Japan Timesの発行体であるジャパンタイムズ社が主催するもので、東京23区と政令都市を除く日本各地のあらゆるジャンルのレストランから、日本の風土や精神性の細部にまで目を配り選考された、「日本人が選ぶ、世界の人々のための、日本のレストランリスト」として2021年に発足しました。

 「世界一星の数が多い都市」としてワールドワイドな視点から高い評価を受けている東京などの大都市をあえて外し、日本人が世界に伝えたいオーセンティックな日本食文化を発信するという想いから、日本の風土の実像をより濃く反映する地方都市において、埋もれがちな才能の発掘を目指し、既存のセレクションとの差別化を図って選出されております。

 オープンハウスグループは、次世代に豊かな日本を残していくためには、「地域共創」がひとつの鍵となると考え、現在は主に群馬県において、様々な取組を行っております。コロナ禍の影響を多分に受けたインバウンドが少しずつ再開し、多様な働き方の定着によって日本人の眼も地方に向くようになったこのタイミングで、日本各地の素晴らしい才能や食文化を海外に広く伝えられるこの取組に賛同し、パートナーを務めさせていただきました。
世界のお客様に向け、日本の良さが多く発信され、地域経済の活性化につながるよう、オープンハウスグループとして、「Destination Restaurants」を盛り上げて参ります。​

 

Destination Restaurants 2022 レストランリスト

余市 SAGRA (北海道)
山菜料理 出羽屋 (山形)
里山十帖 (新潟)
ドン ブラボー (埼玉)
鎌倉北じま(神奈川)
ラトリエ・ドゥ・ノト( 石川)
茶懐石 温石 (静岡)
villa aida (和歌山)
AKAI (広島)
ヴィッラ デル ニード (⻑崎)

公式ページURL:https://authentic-japan-selection.japantimes.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

The Japan Times代表取締役会長 末松弥奈子氏のコメント
「1897年に創刊されたジャパンタイムズは、当時日本にあった、外国人が外国人の目で見た日本を伝える英字新聞では日本が伝えたい情報が発信されていない、という課題を解決するために、福沢諭吉や伊藤博文などの支援でスタートしたという歴史があります。そのフィロソフィの上に立ち、日本人が選び、伝えたい、オーセンティックな日本の食文化を世界に発信しようとの思いがこのセレクションのバックボーンです」

オープンハウスグループの地域共創に関する取組について
次世代に豊かな日本を残すため、日本の抱える社会課題、「人口減少・少子高齢化」、「都市への人口集中・地方の衰退」、「社会資本の老朽化」、「長期的な経済の低迷」、「低い労働生産性」等の解決策の1つとして、「地域共創」を掲げ、様々なステークホルダーと手を取り合って、持続可能な社会の実現を目指します。まち・ひと・しごとの循環があり、資金が集まり、家が売れる都心と比較し、地方はその循環が弱まっています。オープンハウスグループは、地域課題を解決し、循環を取り戻すことが、日本の課題解決に必要だと考えます。まちを作り、ひとの流れを作り、しごとを生む。そんなまちづくりを日本中へ広げ、日本中に、好立地を、ぞくぞくと生み出し、地域共創を通して、やる気のある人が活躍する持続可能な社会の実現を目指します。

現在の主な取組:太田市新アリーナプロジェクト・みなかみまちづくりプロジェクト(みなかみ温泉街再生・みなかみほうだいぎスキー/キャンプ場)・桐生南高校跡地活用プロジェクト・群馬クレインサンダーズ・オープンハウスの森プロジェクト

株式会社オープンハウスグループについて 
株式会社オープンハウス及び関係各社は、2022年1月より、株式会社オープンハウスグループを純粋持株会社とする持株会社体制に移行いたしました。グループの事業は、戸建関連事業、マンション事業、収益不動産事業、アメリカ不動産事業を中心に、住まいや暮らしに関連する各種サービスを展開し、地域につきましても、創業の首都圏に加え、名古屋圏、大阪圏、福岡圏へと拡大、更に近年は、地域共創のための活動や、環境保全活動にも力をいれております。1997年の創業以来の主要事業である戸建事業では、用地の仕入から、建設、販売まで製販一体の体制を整え、便利な立地かつ手の届きやすい価格の住まいを提供しております。共働き世帯の増加により求められる職住近接した立地、多様化する働き方の中で新しいニーズに応える企画等、グループならではの連携をとった取組を進めてまいりました。これからも、当社グループは、より多くのお客様に選んでいただける住まいのご提供に努めてまいります 。
株式会社オープンハウスグループ Web サイト URL:https://openhouse-group.co.jp/
株式会社オープンハウス Web サイト URL:https://oh.openhouse-group.com/

< 企業概要 >
商号 株式会社オープンハウスグループ
本社所在地 〒100-6312 千代田区丸の内 2-4-1 丸の内ビルディング 12F
創業 1997年9月
代表者 代表取締役社長 荒井 正昭
資本金 200億7008万円
従業員数(連結) 4,080名(2022年3月末時点)

< 本件に関するメディア関係者様からのお問い合わせ >
株式会社オープンハウスグループ (担当:西村)
MAIL:pr@openhouse-group.com

 

 

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。