予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

東京ミッドタウン日比谷で過ごす涼やかな夏 夏を愉しむひろば『HIBIYA SUMMER SQUARE』開催 7/22(金)~8/28(日)

東京ミッドタウンマネジメント株式会社のプレスリリース

 東京ミッドタウン日比谷 (所在地:千代田区有楽町、事業者:三井不動産株式会社)は、開業から5年目を迎え、これまで夏に開催してきた「ふつうじゃない展 by 三井不動産」等を経て、アフターコロナ初となる、“涼やかな夏”をテーマにしたイベント『HIBIYA SUMMER SQUARE』を2022年7月22日(金)~8月28日(日)に開催いたします。

 

広場イメージ広場イメージ

 夜にはミストとライトアップで涼をとる「AQUA SCENE」の演出で、より楽しく快適に過ごしていただけます。また他にも、17時~20時限定で”至福の夕飲み”を楽しむ『HIBIYA SUNSET HOUR』や、3年ぶりに復活する『エンタの街 日比谷 打ち水月間』など、夏の日比谷を涼しく楽しむ様々なイベントを実施いたしますので、是非お立ち寄りください。

AQUA SCENEイメージAQUA SCENEイメージ

 

  • 日比谷の夏を彩るイベント

①7/22(金)~8/28(日) 『HIBIYA SUMMER SQUARE』
             ┗特製リユースファニチャーで思い思いの過ごし方を
             ┗涼やかな光とミストで涼をとる「AQUA SCENE」
②6/24(金)~9/30(金) 『HIBIYA SUNSET HOUR』
③7/22(金)~8/31(水)  『エンタの街 日比谷 打ち水月間』

===============================================
① 涼やかな日比谷の夏を演出『HIBIYA SUMMER SQUARE』
===============================================

今年、東京ミッドタウン日比谷では暑い夏をより愉しむ「HIBIYA SUMMER SQUARE」を実施いたします。日比谷ステップ広場に夏らしい装飾を施した休憩スポットを設置し、時間や時期によって様々な夏を感じるコンテンツを体験できます。夜の大階段では、ミストとライトアップで涼を感じる演出「AQUA SCENE」で涼を感じていただけます。

【HIBIYA SUMMER SQUARE概要】
期 間:2022年7月22日(金)~8月28日(日)
場 所:東京ミッドタウン日比谷 1F 日比谷ステップ広場
主 催:東京ミッドタウン日比谷、一般社団法人日比谷エリアマネジメント
URL :https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/jp/event/5779/

~見どころ~
涼しげなライトアップとミストで夏の夜の憩いの場になる「AQUA SCENE」

日比谷界隈はかつて入江であった場所もあり、「水」と親和性の高い土地でした。日比谷に眠る「水」の存在を光の流れで表現します。蒸し暑い真夏の夜に、日比谷ステップ広場の大階段をブルー系の涼しげな光でライトアップ。更に階段横からはミストが噴射されます。お仕事やショッピングに疲れた方々の夜の憩いの場として涼しく過ごしていただくことができる空間です。 演出時間:18:00~23:00 ※雨天・荒天中止

ステップ広場にはリユース材を活用したファニチャーが登場
広場に設置するファニチャーは貿易などの荷台で使用する「木パレット」のリユース材を使用いたします。国内で年間60トン近く使用される「木パレット」はほとんどが産業廃棄物として処理されている現状があります。東京ミッドタウン日比谷では、貿易や輸送などでも使用される「木パレット」の実用性を見つめ直し、リユースパレットをストリートファニチャーとして再活用します。この「木パレット」が、休憩スポットや飲食スペースなど、お好みのシーンに様変わり。楽しさ、安らぎ、エンターテイメントなど様々な体験を⽇⽐⾕の街へ運び込み、多様な⼈々を柔軟に受け⼊れ変化します。中央部のファニチャーには夏らしい装飾を施しており、お花やグリーンからも夏を感じていただけます。

~夏を感じる休憩スポットで施設で注文したフードをテイクアウトして堪能するのもおすすめ~

 

===============================================
② 17時~20時限定の大人の夏の楽しみ方”至福の夕飲み”「HIBIYA SUNSET HOUR」
===============================================

HIBIYA SUNSET HOUR イメージHIBIYA SUNSET HOUR イメージ

17時~20時限定、ちょっと贅沢なアルコールメニューを楽しめる「HIBIYA SUNSET HOUR」を明日6月24日(金)~実施いたします。”至福の夕飲み”を楽しめる、この夏だけの特別メニューを是非ご堪能下さい。

 

DIYA/2F  
 (左)ローズヒップカシスサワー590円  
 (右)フローズントロピカルサワー690円
 

Mr.FARMER/B1  
 
(左) 甘酸っぱいベリーベリーモヒート 869円  
 (右)さわやかキウイモヒート 869円
 

STAR BAR/3F 
 
樽生シードル 1,650円

 

三分亭/3F 
 
仙亀かるくいっぱい 880円
 

GOOD CHEESE GOOD PIZZA/2F  
 ホエーブリーズ 935円
 

REVIVE KITCHEN THREE/2F 
 
(左)ズッキーニモヒート1,100円  
 (右)ビーツラムミルク1,100円

おトクに❝ちょい飲み❞を楽しみたい方にセットメニューも!
 

BROOKLYN CITY GRILL/B1
 BBQ2種と選べるドリンクセット 1,090円 ※19:00までのご提供
 

VIETNAMSE CYCLO/B1
 生春巻きとベトナム惣菜のドリンクセット 1,090円 ※平日は19:00、土日祝は18:00までのご提供
 

天ぷら天寅/2F
 シャンパーニュのマムと鮮魚の油しゃぶ刺しセット 1,980円

※内容は都合により変更となる場合がございますので予めご了承ください。
※食材等の都合により、1日のご提供数が終了する可能性もございますのでご了承ください。
※営業時間変更により提供時間が変更になる可能性がございますので、詳細は各店舗にお問い合わせください。
※価格はすべて税込です。別途サービス料が発生する店舗がございます。
※新型コロナウイルス感染拡大防止措置に伴い、急な営業時間・メニュー内容の変更・アルコール提供の中止、臨時休業が発生する可能性がございます。
※お車でお越しのお客様及び未成年の方へのアルコール類のご提供は差し控えさせていただきます。

===============================================
③3年ぶりの復活!『エンタの街 日比谷 打ち水月間』
===============================================

日比谷は古くから、劇場や映画館、ホテルが立ち並び、東京の文化を象徴するエンターテインメントの街として親しまれています。この日比谷周辺の企業など16団体とともに、夏の節電対策の一環として、2011年から実施していた『エンタの街 日比谷 打ち水月間』が3年ぶりに復活することとなりました。夏の節電対策が急務とされる昨今の状況からも、日比谷の街全体で改めて、ヒートアイラインド対策に取り組みます。

【エンタの街 日比谷 打ち水月間】
期 間     :2022年7月22日(金)~8月31日(水)
※7月21日(木)には日比谷ステップ広場にてオープニングセレモニー開催予定(雨天・荒天中止)
内 容     :期間中、平日 17:00 頃に各施設で打ち水を実施(休業日実施なし)
参加企業・施設等:今治造船、鹿島建設、シアタークリエ、帝国ホテル 東京、東京都公園協会、東京宝塚劇場、東京ミッドタウン日比谷、日生劇場、日本生命、一般社団法人 日比谷エリアマネジメント、日比谷公園大音楽堂、日比谷シャンテ、日比谷商店会、日比谷図書文化館、三井不動産、レム日比谷 以上 16 企業・施設(五十音順、敬称略)
 

 

 

過去の打ち水の様子過去の打ち水の様子

 

  • 周辺施設情報

【帝国ホテル 東京】

<ロビー装花>
帝国ホテル 東京のメインロビーでは、ひまわりの装花が皆様をお迎えいたします。

場 所:本館1階メインロビー
期 間:2022年7月1日(金)~8月24日(水)まで(予定)※花材の状態によって前後する可能性あり
協 力:第一園芸株式会社

 

<限定メニュー>

 

夏に美味しいフルーツをふんだんに使用したデザートや、夏の海や空を思わせるカラフルなセイボリーで涼を感じるティータイムをお届けいたします。

 

商品名 :Summer Fruits Afternoon Tea 7,700円(税込、サービス料別)
提供場所:本館17階 インペリアルラウンジ アクア
提供期間:2022年7月1日(金)~8月31日(水)
提供時間:11:30~18:00(ラストオーダー)

 

 

※本リリース画像は以下よりダウンロードが可能です。
https://prap.gigapod.jp/f3c84f568a2540cc8244dd8ea6fec362707ea1e11

■「三井不動産9BOX感染対策基準」について
三井不動産グループでは、安心して当社グループの施設をご利用いただくために、医学的・工学的知見に基づくわかりやすい感染対策が必須と考え、グループ共通の「三井不動産9BOX感染対策基準」を策定し、施設ごとの新型コロナウイルス感染対策を徹底しております。当社グループはオフィスビル、商業、ホテル、リゾート、ロジスティクス、住宅等、多様な施設を展開しており、当社グループだけでなく社会全体で共有しやすい項目として提示することで、社会共通の課題解決に貢献したいと考えています。
当社グループは引き続き、安心・安全な街づくりを通して持続可能な社会の実現に取り組んでまいります。
※参考リリース: https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2021/1001_01/

三井不動産グループのSDGsへの貢献について
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/
三井不動産グループは、「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、人と地球がともに豊かになる社会を目指し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を意識した事業推進、すなわちESG経営を推進しております。当社グループのESG経営をさらに加速させていくことで、日本政府が提唱する「Society 5.0」の実現や、「SDGs」の達成に大きく貢献できるものと考えています。また、2021年11月には「脱炭素社会の実現」、「ダイバーシティ&インクルージョン推進」に関し、下記の通りグループ指針を策定しました。今後も、当社グループは街づくりを通じた社会課題の解決に向けて取り組んでまいります。
【参考】
  ・「脱炭素社会実現に向けグループ行動計画を策定」
    https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2021/1124/
  ・「ダイバーシティ&インクルージョン推進宣言および取り組み方針を策定」
    https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2021/1129_02/

※なお、本リリースの取り組みは、SDGs(持続可能な開発目標)における目標に貢献しています。
目標11 住み続けられるまちづくりを
目標12 つくる責任 つかう責任
目標17 パートナーシップで目標を達成しよう

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。