予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

SDGsや3Rを楽しく学ぶイベントに湖池屋が参加しました!「Re-StyleFestival2022@環境月間」

湖池屋のプレスリリース

株式会社湖池屋(本社:東京都板橋区/社長:佐藤章)は、株式会社ジャパンデザイン(本社:東京都渋谷区/代表取締役:山下太郎)が2022年6月11日(土)に開催した、環境省が提唱する循環型社会のライフスタイル「Re-Style(リ・スタイル)」を広めるイベント「Re-StyleFestival2022@環境月間」に参加しました。

千葉市のイオンモール幕張新都心を会場とし、来場者のみなさまはSDGs、3R(リデュース、リユース、リサイクル)を学んだり、SDGsクイズラリーを回りながら、様々な企業のサステナブルな取り組み紹介やエコ体験ができるコーナーを楽しみました。

千葉市のイオンモール幕張新都心を会場とし、来場者のみなさまはSDGs、3R(リデュース、リユース、リサイクル)を学んだり、SDGsクイズラリーを回りながら、様々な企業のサステナブルな取り組み紹介やエコ体験ができるコーナーを楽しみました。

湖池屋は「食でくらしをゆたかに。」をテーマに、今後もSDGsの取り組みを推進してまいります。

▼▼▼イベント当日の様子はこちら▼▼▼
PR TIMES TV:https://prtimes.jp/tv/detail/2566

■「Re-StyleFestival2022@環境月間」応援企業(取組紹介ブースの出展企業)
●株式会社OSGコーポレーション ●クラボウ(倉敷紡績株式会社) ●株式会社湖池屋●株式会社フィッツコーポレーション ●ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社(敬称略、アイウエオ順)

■Re-Style(リ・スタイル)について
環境省では、循環型社会のライフスタイルを「Re-Style」として提唱して、その活動や取り組みの浸透を呼びかけています。
「限りある資源を未来につなぐ。今、僕らにできること。」を、キーメッセージに「3R」(リデュース(ごみの発生抑制)、リユース(再使用)、リサイクル(再生利用))の取り組みを多くの方々に知ってもらい、自分たちの暮らしに取入れてもらうよう、様々なコンテンツ情報を発信しています。
・環境省Re-Style公式サイト:https://www.re-style.env.go.jp/

■湖池屋SDGs劇場「サスとテナ」について
湖池屋がお送りする、SDGsについて、子どもから大人まで、誰もが楽しく学べるアニメーション。
・タイトル:湖池屋SDGs劇場「サスとテナ」(現在シーズン2放映中)
・放送:BS朝日
・放送日時:毎週日曜日 11時56分~12時00分 全13回

湖池屋SDGs劇場「サスとテナ」 公式サイト
https://sustotena.koikeya.co.jp/
湖池屋SDGs劇場「サスとテナ」 YouTubeチャンネル
https://bit.ly/2XKuiyz

【読者からのお問い合わせ先】
株式会社湖池屋 お客様センター
Tel.0120-941-751
受付:月~金10:00~16:00
(祝日除く)

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社湖池屋 広報部:伊藤/小幡
Tel. 080-3582-2708 Fax. 03-3979-2156
〒175-0094 東京都板橋区成増5-9-7
E-mail. pr@koike-ya.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。