予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

新潟県新発田市の15店舗が“牡蠣”を通してタッグを組む 「しばたオイスターバー2022夏」を6月25~7月31日に開催

しばたオイスターバー2022のプレスリリース

赤穂の新鮮な牡蠣を取り寄せ、新発田市内の料理人たちが自慢の腕を競う「しばたオイスターバー2022夏」を、2022年6月25日(土)~7月31日(日)に開催いたします。「しばたオイスターバー」は、忠臣蔵で結ばれた赤穂と新発田が“牡蠣”を通してタッグを組む人気イベントです。10回目を迎える今回は15店舗が参加いたします。

しばたオイスターバー

■飲食店での牡蠣メニューの特別提供 期日/6月25日(土)~7月31日(日)
瀬戸内海の中でも特に穏やかな兵庫県赤穂市の坂越湾は有数の牡蠣の名産地です。とても清浄なこの海域で育つ牡蠣は生食で美味しく食べられます。新発田市で赤穂の牡蠣が提供されるようになって10年。今年の夏は、赤穂で新たに誕生した新ブランド牡蠣「ぷりみ」が市内15店舗で提供されます。
通常の真牡蠣は、冬が旬ですが、「ぷりみ」は夏でも美味しく食べられるように品種改良された特別な牡蠣です。一粒ひと粒、丁寧に育てられた特別な赤穂の牡蠣は、さっぱりとしていてかつ、旨味がギュッと詰まっています。新しい夏の味覚をこの機会にぜひ!

○参加店舗
Yakiniku Dining 炙や/酒房 おかん/鮨かっぽう 桂/米蔵ココロ/割烹 さざ波/中華酒菜 香/月岡ブルワリー/鮨・和食 ながしま/花みずき/藤屋食堂/産直青果惣菜やお家/パーラー やお家/地酒と季 横丁へい/呑み処 横丁へい/ラジェンマ

■スタンプラリー
参加店を巡り、スタンプを集めると赤穂の牡蠣が当たるスタンプラリーを実施します。3店舗巡ると牡蠣2キロをプレゼント。【5名様】

■Instagramでも牡蠣をゲット!
しばたオイスターバー期間中に参加店の牡蠣メニューの写真を「#しばたオイスターバー」のハッシュタグをつけて投稿された方に2キロ牡蠣をプレゼント!【5名様】

■赤穂の牡蠣特別販売
産直青果惣菜やお家、パーラー やお家にて記期間限定で赤穂の生牡蠣の特別販売

詳細は、しばたオイスターバーwebサイトでご確認ください。
https://www.shibata-oysterbar.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。