予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

東京・浜松町にオールデイダイニング『夕陽ヶ丘食堂』が 7月1日(金)オープン!

カサイホールディングス株式会社のプレスリリース

東京・浜松町と香川・小豆島に不動産事業、飲食業、ホテル業等を展開する、カサイホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:笠井 寛、以下 カサイホールディングス)は、“和むのに新しい。”をコンセプトとしたオールデイダイニング『夕陽ヶ丘食堂』を、東京・浜松町に2022年7月1日(金)にオープンいたします。

外観(パースイメージ)

■『夕陽ヶ丘食堂』について
『夕陽ヶ丘食堂』は、ベーカリー、デリカテッセン、カフェ、モーニング、ランチ、ディナー、バーの業態があり、多様なニーズにどの時間帯でもご利用いただけるオールデイダイニングです。カサイホールディングスのルーツである、瀬戸内から取り寄せた食材や、日本各地の旬の食材にこだわったお料理がお楽しみいただけます。

<『夕陽ヶ丘食堂』の特長>
(1) 多業態が含まれる、オールデイダイニング
ベーカリー、デリカテッセン、カフェ、モーニング、ランチ、ディナー、バーの業態が含まれます。
オープンキッチンでは、臨場感の感じられる炭火焼で旬の食材をお楽しみいただけます。

(2) 瀬戸内・小豆島とのつながり
代表・笠井の生まれ故郷である、香川県小豆島の素材にこだわっています。小豆島のオリーブ牛やオリーブ豚、オリーブ鶏、そうめんや醤油など、実際に生産者の方と会話し、厳選した食材を使用いたします。
また、自社農園である「カローレ小豆島」から仕入れた、野菜や果物を使用したお料理やドリンクも拘りポイントです。
内装には、小豆島のそうめんやオリーブの実をイメージした照明や、エントランスに設置しているオリーブの植栽など、小豆島をイメージした内装にもご注目いただければと思います。

(3) 幅広いニーズに対応可能な広い店内
1階と2階のフロア、合計 約100席の規模があり、2階には半個室にもなる席スペースをご用意しております。人数に応じて、貸し切りニーズにも対応させていただきます。

■新店舗概要
店舗名  : 夕陽ヶ丘食堂
所在地  : 〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目7-3
定休日  : なし(ホテルリラサーレ東京に準ずる)
営業時間 : 7:00~21:00
TEL   : 03-6721-5652
HP URL  : https://kasai-hd.jp/yuhigaoka-shokudou/teaser/
Instagram: https://www.instagram.com/yuhigaoka_shokudou/

内観(パースイメージ)1

系列のホテル「ホテルリラサーレ東京」も7月1日(金)同時オープン。
夕陽ヶ丘食堂は、本ホテルの朝食会場としても利用いただけます。
URL: https://hotel-rilassaretokyo.com/

■会社概要
商号 : カサイホールディングス株式会社
代表者: 代表取締役 笠井 寛
所在地: 〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-5 浜松町エクセレントビル9階
設立 : 2003年4月
資本金: 18億円
URL  : https://kasai-hd.jp/

■店舗に関するお客様からのお問い合わせ先
カサイホールディングス株式会社
企画マネジメント マーケティング担当宛
Tel:03-5777-2889(平日9:15~17:00)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。