予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

~ウフフドーナチュ旧軽井沢『フードロスを減らそうプロジェクト』第一弾~ 農家ママと規格外ケールを有効活用!栄養たっぷりのお食事ドーナツ「軽井沢のケールドーナツ」

株式会社ウフフのプレスリリース

株式会社ウフフ(本社:石川県金沢市、代表取締役:志賀 嘉子)が運営する手作りドーナツ専門店「ウフフドーナチュ旧軽井沢」は、通常の流通に乗らない「ケール」を有効活用した「軽井沢のケールドーナツ」を 2022年8月3日(水)より販売いたします。(URL:https://ufufu-ufufu.com/ )

 

軽井沢のケールドーナツ:400円(税込) ウフフドーナチュ旧軽井沢店頭、オンラインショップにて販売軽井沢のケールドーナツ:400円(税込) ウフフドーナチュ旧軽井沢店頭、オンラインショップにて販売

ウフフドーナチュでは、規格外の野菜や果物など、品質に問題はないにも関わらず廃棄されていた食材を積極的に商品化するなど、フードロス削減に取り組んでいます。今回、季節限定で販売する「軽井沢のケールドーナツ」は、長野県でケール農家を営むママから受けた「既定の品種でないために販売できなくて困っているケールを無駄にせず、美味しく子どもにも食べさせたい」という相談から生まれた、軽井沢店初めてのオリジナルのベジタブルドーナツです。

ケールは、緑黄色野菜の王様と言われることもあるほど高い栄養価で知られる食材。ケール特有の風味や苦味をいい形で活かしたドーナツに仕上げるため、ケールの使い方や生地に混ぜ込むケールの量、仕上げの風味付けなどを変えて試作を繰り返した結果、「栄養たっぷりで、朝食にもぴったり」とウフフのママスタッフや子どもたちからも大好評のドーナツが出来上がりました。鮮やかな緑色も魅力の、身体と地球にやさしいベジタブルドーナツをぜひお楽しみください。
 

  • 軽井沢のケールドーナツについて

●軽井沢のケールドーナツの特徴
信州の自然豊かな畑で大切に育てられたケールを、生地の約25%練り込んだ「軽井沢のケールドーナツ」。
生地に混ぜ込むケールの量など細かい調整を何度も繰り返し、風味と生地がバランスよく味わえるレシピが完成しました。もちろん、着色料を使っていないので、素材本来の自然な色味をお楽しみいただけます。
また、当初心配されていたケール特有の「苦味」も、ほんのり甘いドーナツの生地と合わせることで、甘さ控えめの「食事系スイーツ」に。「ケールを使った栄養たっぷりのドーナツは朝食にもピッタリ。このドーナツで忙しいママさんたちも応援したい!」と農家さんも販売開始を楽しみにしてくれています。

●フードロス削減にもおいしく貢献
今回のケールは通常の流通には乗らないものの、おいしさや栄養価は全く変わりません。農家さんが大切に育ててくれたその栄養満点のケールをドーナツにすることで、たくさんの子ども達に届けたい。そしてフードロスを少しでも減らしたいという思いで作られた「軽井沢のケールドーナツ」。農家さんが大切に育てた野菜だから、たくさんの方においしく食べてもらいたい。そんな思いも込められています。

●軽井沢のケールドーナツの商品情報
価格:400円(税込)
販路:ウフフ旧軽井沢店頭、公式オンラインショップ(オンラインショップはセット販売のみ)
販売開始日:2022年8月3日(水)
 

●トボリファームについて
今回ご協力いただいたのは、浅間山の麓にある農園「トボリファーム」さん。「みんなに野菜をおいしく食べてほしい!」という強い思いで、化学肥料や殺菌剤は極力使わず、納豆菌、乳酸菌、酵母菌を使用することで、野菜にも人にも環境にも優しく作っています。
長野県北佐久郡御代田町 代表者:戸堀敬太さん

  • フードロスを減らそうプロジェクトについて

ウフフドーナチュでは、これまでも金沢本店にて、捨てられていた柚子の皮を使ったピール煮や規格外のさつまいもなどを使ったドーナツの開発、期間限定での地元食材を使った食堂運営など、フードロス削減や地産地消に積極的に取り組んできました。軽井沢店でも、ママの感性やスキルを活かして、「お困り素材」をドーナツをはじめ色々な「ママと子どもがウフフと楽しめるもの」に変身させていきたいと思っています。
ご相談等はメールにて<info@ufufu-ufufu.com>までお寄せください。
 

  • ウフフドーナチュについて

ウフフドーナチュのスタッフは、全員が主婦でその中のほとんどが子育て中のママ。共働きの家庭が増え、昔のようにママが手作りのおやつを準備することが難しくなっている今だからこそ、安心できる美味しい手作りおやつを子供たちに届け、ママと子どもの豊かな時間を作りたい・・・そんな想いから、保存料無添加で毎日生地から手作りしています。 2021年8月、元々リモートで金沢本店の業務を担っていた軽井沢在住スタッフの想いを叶える形で、『ウフフ ドーナチュ旧軽井沢』をオープン。軽井沢店は、ウフフの世界観が詰まった工房で、軽井沢のママたちが集まり、毎日手作りしたドーナツをお届けしています。
 

●ウフフドーナチュ旧軽井沢について
店舗名 : ウフフドーナチュ旧軽井沢
所在地 : 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢813-1
代表者 : 志賀 嘉子
店舗オープン : 2021年8月
URL : https://ufufu-ufufu.com/
事業内容: ドーナツの製造・販売
 

 

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。