予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【ひらまつレストラン】豊かな自然が育む五島の食材と、郷土を重んじるイタリア料理の出会い「ひらまつで味わう五島の魅力 ~みんなでおいしくSDGs~」

株式会社ひらまつのプレスリリース

株式会社ひらまつ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:遠藤 久、以下 ひらまつ)が運営する都内5つのレストランでは、各店ごとに1か月のリレー形式で、SDGsに取り組む長崎県五島市の食材を使った特別コースを提供する「五島フェア」(以下 フェア)を開催しています。8月は東京・二子玉川「代官山ASO チェレステ 二子玉川店」にて特別コースをご用意いたします。

 

軽く炙った城山水産の真あじとうまか食品五島うどん 金沢水産魚醤の冷製パスタ風軽く炙った城山水産の真あじとうまか食品五島うどん 金沢水産魚醤の冷製パスタ風

 

  • 五島は「イタリア料理に最適な土地」

昨年に初めて開催し、好評を博した「五島フェア」。2回目となる今年は、各店の料理長が“SDGs食材”に注目したメニューづくりに取り組みました。 8月は、東京・二子玉川の髙島屋S・C 南館11F「代官山ASO チェレステ 二子玉川店」で五島食材を使用した特別コースをご提供しています。

フェアの開催にあたり、料理長・才田は実際に五島を訪れ、その豊かな自然環境に触れるとともに、島内でSDGsに取り組む生産者の元へ足を運びました。

 

「五島黒毛和牛肉のリエット 旬野菜とブルスケッタ」「五島黒毛和牛肉のリエット 旬野菜とブルスケッタ」

元来、イタリア料理は、地域ごとに異なる食文化を持つ料理。地場の食材を使い、その相性や組み合わせで郷土の味わいを表現することこそ、イタリア料理の真髄です。島内を巡り、才田が驚いたのは、五島の食材の種類の多様さとその品質の高さ。様々な食材を目の当たりにして感じたのは、五島が「イタリア料理に最適な土地」だということでした。

 

  • 「五島うどん」を使った夏らしい冷製パスタ風の一皿

今回のコースは、すべての料理に島の食材を盛り込んだ、まさしく五島の郷土を表現したイタリア料理。中でも、ぜひご紹介したいのが夏らしい冷製パスタ風の一皿「軽く炙った城山水産の真あじとうまか食品五島うどん 金沢水産魚醤の冷製パスタ風」です。

実はパスタの代わりに用いたのは、うまか食品「五島うどん」。島名産の純正椿油を練り込んで作るこのうどんの特徴は、つるっとした食感とほどよい歯ごたえ。その魅力を活かすように茹で上げ、五島産の魚醤とにんにく、ケッパーで作るソースをからませます。

そこに合わせるのは、五島でとれた真あじ。表面を軽く炙り、香りと旨みを存分に引き出して、うどんの食感に五島の海の味わいを添えます。トマトやゴーヤなどの島の夏野菜とともに、五島の夏を感じていただける一品です。
 

「うまか食品」で丁寧に作られる五島うどん「うまか食品」で丁寧に作られる五島うどん

▼「代官山ASO チェレステ 二子玉川店」料理長・才田光延(さいだ・みつのぶ)より

「『うまか食品』では、製麺の担い手として障がい者の方々を積極的に雇用しています。また、ソースに使用した魚醤を作っている『金沢鮮魚』では、本来廃棄されてしまう小魚で魚醤を製造し、さらに発泡スチロール削減のため、魚の梱包材を段ボールに切り替えています。実際に生産地を訪問し、生産者の方々が地域を守るためにいかに尽力されているかが分かりました。この料理を通じて、普段は見えにくい五島の魅力をお客様に伝え、少しでも生産者の方々を応援することができれば嬉しいですね」
 

  • 「ひらまつで味わう五島の魅⼒ 〜5⼈のシェフが紡ぐ想い〜」

▼フェア概要 〜8月開催〜
|開催店舗| 東京・二子玉川「代官山ASO チェレステ 二子玉川店」※髙島屋S・C 南館11F
|開催期間| ~8月31日(水)まで
|料金|
【STAGIONE-A】¥9,680〜〈全6品コース〉
【STAGIONE-B】¥12,100〜〈全7品コース〉
【STAGIONE-C】¥18,150〜〈全7品スペシャルコース〉
※フェア期間中のディナータイムは、すべてのコースが「五島特別コース」となります。
※料金にはすべて消費税10%・サービス料10%が含まれています。

———————​—————————–
▼フェアの詳細はこちら
https://www.hiramatsurestaurant.jp/special/nagasaki-goto2022/
———————​—————————–

「島さざなみ鶏のガランティーヌ 幾久山米と玉蜀黍のリゾット トリュフソース」「島さざなみ鶏のガランティーヌ 幾久山米と玉蜀黍のリゾット トリュフソース」

▼ディナーコース例(消費税・サービス料込 ¥12,100)
|食前の一口|
五島黒毛和牛肉のリエット 旬野菜とブルスケッタ
|冷前菜|
やしろ農園茄子と五島養殖本マグロのインヴォルチーニ
HPIファームマンゴーとパプリカのガスパッチョソース
|温前菜|
五島地鶏しまさざなみのガランティーヌ 幾久山米と玉蜀黍のリゾット トリュフソース
|パスタ|
軽く炙った城山水産の真あじとうまか食品五島うどん 金沢水産魚醤の冷製パスタ風
*メインディッシュは、魚料理または肉料理のどちらかお選びいただけます*
|魚料理|
地上で育った五島ヤマフのクエと五島の海の幸のカルトッチョ
ダイワファームモッツァレッラとジェノヴェーゼソース
|肉料理|
五島美豚肩ロース肉の炭火焼とホルモンのトマト煮込み
ゴルゴンゾーラ風味の五島かぼちゃのピュレ グレモラータソース
|デザート|
椿乃椿茶のジェラートとHPIファームの葡萄
五島ワイナリーキャンベルアーリーのジュレと共に
|小菓子|
きくに農園安納芋のかんころ餅風
|食後のお飲み物|
コーヒー/紅茶/ハーブティー/五島産椿茶

———————​—————————–
▼二子玉川「代官山ASO チェレステ 二子玉川店」
https://www.hiramatsurestaurant.jp/hiramatsu-cave/
———————​—————————–

▼今後開催のフェアの予定
8月:二子玉川「代官山ASO チェレステ 二子玉川店」
9月:丸の内「サンス・エ・サヴール」
 

  • キャンペーン同時開催

「五島特別コースを食べてJTB旅行券を当てよう!」
フェア期間中に、対象のレストランをご利用いただいたお客様の中から、毎月抽選で2名様にJTB旅行券3万円分をプレゼント!ご来店時に、二次元コードを読み取って必要事項を記入するだけで、簡単に応募できます。
 

 

  • ​ひらまつ・JTBコラボ記念! 夏、五島美食を堪能する宿泊プランが登場

ひらまつでの五島フェアに加えて、JTBにて、ひらまつの料理長が監修したコース料理でおもてなしする五島市の宿泊プランも登場。フェアにも参加する3つのレストラン「アルジェント」「サンス・エ・サヴール」「代官山ASO チェレステ 日本橋店」料理長が監修した、五島の豊かな土地の恵みが味わえる2~3品を含むディナーが付いた、1泊2日の期間限定のプランです。

左から「アルジェント」料理長の鈴木、「サンス・エ・サヴール」料理長の鴨田、「代官山ASO チェレステ 日本橋店」料理長の菊池。左から「アルジェント」料理長の鈴木、「サンス・エ・サヴール」料理長の鴨田、「代官山ASO チェレステ 日本橋店」料理長の菊池。

ひらまつレストランの料理長が監修した料理付き JTB五島宿泊プラン
対象ホテル:カンパーナホテル http://campanahotel.com
GOTO TSUBAKI HOTEL https://gototsubakihotel.com/
設定期間 :2022年7月1日(金)~2022年9月30日(金)のご宿泊
※10月1日(土)チェックアウトを含む。
※申し込みはご宿泊7日前締切となります。
※室数限定での設定となります。
「長崎県五島生まれ五島育ちのしまグルメを食すプラン」
↓ご予約はこちらから↓
|航空機付プラン| https://www.jtb.co.jp/kokunai_air/t/gotou_gourmet/kyushu/
|宿泊プラン| https://www.jtb.co.jp/kokunai-hotel/list/feature/gotou_gourmet/
——————————————————————————————

[本件に関するお問合せ]
株式会社ひらまつ マーケティング部
担当:小坂知美
TEL : 03-5793-8812/MAIL: pr@hiramatsu.co.jp
■──────────────────────────■
ご取材にあたり、お料理撮影やご試食も用意しております。
お気軽に上記担当までご連絡ください。
 

株式会社ひらまつ
2022年4月8日、ひらまつは創業40周年を迎えました。
https://www.hiramatsu.co.jp/

▼安心してご来店いただくための衛生管理と安全対策
「Hiramatsuスタンダード」
https://hiramatsu.co.jp/standard/
 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。