【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

徳島の名産、鳴門の鯛を使用した鯛鶏白湯ラーメンの店「とりとたい 鳴門店」が2022年11月25日(金)に徳島県鳴門市でオープン!

株式会社PIKOのプレスリリース

BIJOUPIKO(読み:ビジュピコ)グループの株式会社ジュエリーピコ(徳島県板野郡、代表取締役:石部 高史)は、2022年11月25日(金)に徳島県鳴門市に“ラーメン屋を思わせないおしゃれなカフェ”がコンセプトの鯛鶏白湯ラーメン「とりとたい 鳴門店」をオープンいたします。

徳島の名産、阿波尾鶏と鳴門鯛を使用したメニューなど、地域の魅力をぎゅっと詰め込んだ、おしゃれで新しいラーメンをご堪能ください。
 

【とりとたい 鳴門店/店舗概要】
・店名:とりとたい 鳴門店
・オープン:2022年11月25日(金)
・所在地:徳島県鳴門市撫養町大桑島字濘岩浜48‐60 
・アクセス:JR鳴門駅から北に1km、高速バス乗り場向かい。
      みやげ三拍子と同敷地内にございます。
・TEL:088-624-8185
・営業時間:11:00~15:00(Lo.14:30)、17:00~21:00(Lo.20:30)
 ※スープがなくなり次第終了となります
・定休日:月曜日(祝日の場合は翌平日休み)
・駐車場:敷地内に18台有り
・席数:24席

▼公式Instagram 
https://www.instagram.com/toritotai_naruto/
 

  • 商品紹介

とりとたいラーメン(900円)

鶏白湯に鳴門鯛のフュメ・ド・ポワソンをブレンドしたスープは、濃厚だけどあっさりとした奥深い味わいに仕上がっています。
合わせる麺は、店内で作る自家製もちもち麺。 
名前の通り当店の看板メニューです! 

味噌鶏白湯ラーメン(990円)

鶏白湯スープに北海道味噌と土生姜オイルを加え、ブレンダーで一気に攪拌(かくはん)することで乳化させたスープ。
北海道味噌には隠し味としてフルーツが練り込まれています。
当店で一番濃厚なスープです。

阿波尾鶏丼(650円)

ラーメンだけでは物足りない方におすすめのサイドメニュー。
徳島阿波尾鶏を使用した低温調理のしっとりチャーシューをたっぷり乗せて、醤油ダレをかけた特製たまごかけごはんです。 
色が濃くミネラルが豊富で栄養価の高い「龍のたまご」を使用しており、シンプルな構成ながらも濃厚な味わいを生み出しています。

その他、鶏白湯ラーメン(920円)や中華そば(900円)など、幅広いメニューをご用意しております。
 

  • ビジュピコグループについて 

自社ブランドをはじめ、グループ総数約120ブランド6000種類以上取り揃え、北海道から沖縄まで51店舗展開する国内最大級のブライダルリングセレクトショップを展開。
日常の小さな幸せをお客様に提供するため、ブライダル事業という枠を超え飲食事業も行っています。 
 
BIJOUPIKO GROUP COMPANY 
株式会社G・T・B・T(東京都台東区)/株式会社PIKO(徳島県板野郡)/Bell tree株式会社(愛知県名古屋市) /株式会社ジュエリーピコ(徳島県板野郡) 

▼ビジュピコグループコーポレートサイト
https://bijoupiko.co.jp 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。