【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

冬の味覚「淡路島三年とらふぐ」「松葉蟹」を贅沢に使用 淡路島「青海波 青の舎」冬限定メニュー販売中

株式会社パソナグループのプレスリリース

■鳴門海峡で育った「淡路島三年とらふぐ」

本格和食レストラン「青の舎」では、鳴門海峡で三年間掛けて育てられた「淡路島三年とらふぐ」を使用した『淡路の三年とらふぐ御膳』を提供いたします。一般的なふぐは二年目で出荷されますが「淡路島三年とらふぐ」は、更に一年長く育てられるため、より身がしまり、濃厚で歯ごたえ抜群の食感をお楽しみいただけます。
『淡路の三年とらふぐ御膳』は、「淡路島三年とらふぐ」の握り、焼き物、鍋など、様々な調理法で提供します。
心ゆくまで、淡路の冬の味覚をお楽しみください。

■『淡路の三年とらふぐ御膳』
内 容:前菜、ふぐの握り、ふぐの焼き物、てっさ、ふぐのから揚げ、てっちり鍋
料 金:11,000 円(税込)
期 間:~2023 年 2 月 28 日(火)迄
※要予約。ご予約は 3 日前の 17 時迄


▲『淡路の三年とらふぐ御膳』
▲『淡路の三年とらふぐ御膳』

■日本海が誇る冬の味覚「松葉蟹」

全国屈指の好漁場である京丹後の松葉蟹は、日本海の年中温度変化のない低温で生息し、多くの生物を餌とするため、脚長で繊細な甘い身質で濃厚な蟹味噌を持ちます。王道の蟹酢、蟹の身たっぷりのちらし寿司や蟹鍋など、日本海の冬を代表する蟹料理『丹後の松葉蟹御膳』を是非ご堪能ください。

■『丹後の松葉蟹御膳』
内 容:前菜、蟹酢、蟹ちらし寿司、蟹茶碗蒸し、蟹鍋
料 金:7,200 円(税込)
期 間:~2023 年 2 月 28 日(火)迄
※要予約。ご予約は前日の 17 時迄


▲『丹後の松葉蟹御膳』
▲『丹後の松葉蟹御膳』
「青海波-SEIKAIHA-」(兵庫県淡路市野島大川 70)
Tel:0799-70-9020
HP:https://awaji-seikaiha.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。