【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

あの大好評イベント再び!『アカマル屋鮮魚店 大宮すずらん通り店』にて本マグロの解体ショー&即売会を実施いたします!

SANKO MARKETING FOODSのプレスリリース

株式会社SANKO MARKETING FOODS(本社:東京都中央区、代表取締役:長澤成博、証券コード:2762、以下「当社」といいます。)は、2022年11月19日(土)18時から鮮魚店と大衆酒場を併設したブランド『アカマル屋鮮魚店』にて本マグロの解体ショー&即売会を実施いたします。

 

『アカマル屋鮮魚店 大宮すずらん通り店』にて『本マグロの解体ショー&即売会』2022年11月19日18時~実施いたします!前回大好評いただいた大人気イベントですが、マグロが品薄ななかで良い本マグロの手配ができましたので、このたび開催の運びとなりました。​

  • 【本マグロの解体ショー&即売会 概要】本マグロ解体ショー&即売会

実施日:2022年11月19日(土) 18:00~

◎店名:アカマル屋鮮魚店 大宮すずらん通り店
◎所在地:埼玉県さいたま市大宮区大門町1丁目20−3
◎電話番号:048-650-9860
◎営業時間
大衆酒場:月~金 15:00-23:00 土日祝 12:00-23:00
鮮魚直売:10:00-18:00
◎ホームページ:https://akamaru-fish.studio.site/
 

  • 美味しく、上手に食べて、日本の漁業を守ろう!

日本では漁業の高齢化・後継者問題が叫ばれていますが、そもそも日本の魚介類消費量が年々減少しています。この魚離れも魚市場の縮小の原因の1つとなっています。
水産業も手掛ける当社では、魚のおいしさをより多くの方に知っていただき、魚の消費拡大によって、魚市場の活性化を目指します。

今回のイベントで解体された本マグロは、そのまま即売会で儲け度外視で販売いたします。頭や目玉などは大衆酒場で活用いたします。マグロは捨てるところがありません。
食材を無駄なく使う、食べることは食品ロスを減らし、地球を守ることに繋がります。

                                  資料:農林水産省「食料需給表」
 

  • 当社がマグロの解体ショーを行える理由、産地から直で仕入れる水産直結モデル

2020年12月に沼津我入道漁協同組合に加入し組合員になって以来、駿河湾に生息するおよそ1,200種類を超える、普段は目にすることの少ない鮮魚を当社直営店舗に直送し、お客様方にご提供してきました。
2021年9月より沼津魚市場において買参権を取得し、買い付けをはじめ、同年11月に子会社化した株式会社SANKO海商(静岡県浜松市)の水産仲卸・加工事業と沼津で行う水産事業の連携により商品開発を強化してきました。
さらに同年12月には同漁協から漁船「辨天丸」を承継し、研修を兼ねた漁船として操業し、本格的に漁業へ取り組んでおります。
2022年7月には、豊洲に7社しかない水産卸売会社(荷受け)の綜合食品株式会社がグループに加わりました。
これにより市場取引に関わる荷主や顧客との太い接点が生まれ、より水産とのつながりが深くなりました。
今回『アカマル屋鮮魚店 大宮すずらん通り店』で実施される本マグロの解体ショーも当社が水産業に深く携わったことで、鮮度の良い本マグロを仕入れられるからこそ実現の運びとなりました。

  • 産地直送と鮮度にこだわる『アカマル屋鮮魚店』

『アカマル屋鮮魚店』は、当社が水産業に関わる沼津や浜松から産地直送の鮮魚を販売する新しいブランドの鮮魚店で、現地の競りで目利きした鮮魚や水産加工品を直接消費者へ販売し、魚食文化の復興、産地の認知向上を目指した取り組みのひとつとなります。
また、産地直送の鮮魚と生マグロをメインに商品開発や調理法にこだわり、抜群の鮮度を生かしたメニューが満載の大衆酒場が併設されております。

水槽で生きているものをご注文が入ってから捌く『活き車えび』や生のまま食べられる鯵を仕込んだ『半生アジフライ』など、呑兵衛も唸る逸品メニューを多く取り揃えております。

  • 【株主の皆様へ】

『アカマル屋鮮魚店』
魚屋では株主優待券はご利用いただけません。あらかじめご了承ください。
大衆酒場では株主優待券がご利用いただけます。是非ご利用ください。

  • 【当社の感染症対策に関して】

当社の新型コロナウイルス感染予防対策について当社店舗ではご来店いただく全てのお客様に安心してご利用いただくために新型コロナウイルス感染症対策を徹底
しております。
・従業員およびお客様のマスク常時着用
・出入口などへの消毒液の設置
・スタッフの感染防止対策の徹底
・光触媒空気清浄機の設置
・店舗内消毒の徹底
・店内における換気
・レジカウンターへの飛沫防止シート設置
・コイントレーを使用した金銭授受の実施
・その他衛生管理の徹底

  • 【会社概要】

【会社名】株式会社SANKO MARKETING FOODS
【本社所在地】東京都新宿区高田馬場1丁目28番10号 バンフォーレ三慶ビル2F
【本店所在地】東京都中央区新川1丁目10番14号
【支店所在地】静岡県沼津市千本港町115番地3
【代表者名】代表取締役社長 長澤 成博
【設立】1977年4月
【事業内容】飲食店経営、水産業、除菌、清掃事業、自社ECサイトの運営
【ホームページ】https://www.sankofoods.com/
【公式オンラインストア「ひとま」】https://hitoma-tuhan.com/
【Twitter】https://twitter.com/sanko_mf/
【Instagram】https://instagram.com/sankofoods_official/
【Youtube】https://www.youtube.com/channel/UCa1U5luhOAUJ149VzlJya7A/
【水産メディア「Crazy Our Fishery」】https://crazyaboutfishery.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。