【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

本屋B&B×Takram×Minimal初のコラボチョコレートを限定販売

株式会社博報堂ケトルのプレスリリース

レーベン(代表:内沼晋太郎)と博報堂ケトル(代表:船木研)が共同運営する「本屋B&B」(東京都世田谷区下北沢)は、東京・ロンドン・NY・上海に拠点をもち、組織のプロダクトやブランドなどのデザインを手がける世界的なデザインファーム「Takram」(代表:田川欣哉)とコラボフェアを2022年11月22日(火)~ 12月25日(日)まで開催いたします。

 

「故郷と旅路」をテーマにした「デザインファームTakram×本屋B&B コラボフェア」では、多彩な専門領域をもつ9名のTakramメンバーが、あらゆる角度から本を深掘りし、ユニークすぎる解釈で選んだ本18冊を紹介。デザインの力で数々のイノベーションを生み出しているデザインファームならではの、ポップによる紹介文も、おたのしみいただけます。

そして今回、本との時間を豊かにしてくれる “読書のおとも”として、富ヶ谷に本店をかまえるBean to Barのチョコレートブランド、 「Minimal – Bean to Bar Chocolate -(ミニマル)」(東京都渋谷区、代表取締役:山下貴嗣)と一緒に、チョコレートを開発。「故郷と旅路」をイメージした、生姜フレーバーのオリジナルチョコレートを数量限定で発売いたします。

日本の冬を温め続けてきた生姜の風味と、カカオ豆由来の爽やかな果実味が出会ったオリジナルチョコレート。刺激と安心感を同時に感じる、新しい味わいの一枚に仕立てました。ホッと落ち着く自宅でも、 期待に胸が膨らむ旅先でも。チョコレートと本の絶妙な組み合わせで、心地よいひとときをお過ごしください。

 

  • ​​デザインファームTakram×本屋B&B コラボフェア【故郷と旅路】

開催期間:2022年11月22日(火)〜12月25日(日)
営業時間:11:00〜21:00
場所:『本屋B&B』
東京都世田谷区代田2-36-15 BONUS TRACK 2F

 

※感染者数増加を受けての方針変更やスタッフの体調不良などで、急な臨時休業する場合もございますがあらかじめご了承ください。その場合はTwitterで告知いたします。
https://twitter.com/book_and_beer
 

  • Minimal×B&B×Takram コラボチョコレート「生姜」

カカオ豆由来の爽やかな果実味と生姜の風味の出会い、 刺激と安心感を同時に感じる新しい味わいのオリジナルチョコレート。青りんご系の風味が特徴のタンザニア産カカオ豆、高知県産の生姜を使用し、チョコレートに触れた瞬間からストーリーがはじまるように、香り、風味、食感、口溶け後の余韻まで、まるごとたのしんでいただけるニュアンスを表現しました。これから迎えるクリスマスや年末年始、バレンタインといった特別な日の自分へのご褒美、大事な方へのギフトとして喜んでいただけるよう、つくり手のこだわりとメッセージを込めています。

店頭販売日:2022年11月22日(火)〜 (在庫がなくなり次第 販売終了)
販売価格:1830円(税別)
内容量:50g
原材料: カカオ豆、砂糖、生姜粉末
産地:高知県(生姜)、タンザニア(カカオ豆)
カカオフレーバー:青りんご系
販売店舗:『本屋B&B』(店頭・オンラインストア)

※オンライン販売についての詳細は、以下よりご確認ください。
https://bookandbeer.com/
 

  •  Takram×本屋B&Bコラボフェア開催&Minimalとのコラボチョコレート発売記念トークイベント

スペシャルトークイベント
山下貴嗣×渡邉康太郎×柳井芳文×清水万里合×嶋浩一郎
「デザインファームと本屋が、チョコレートをつくったら?」

開催日時:2022年11月30日(土)20時〜22時

Takram×本屋B&Bコラボフェア開催&Minimalとのコラボチョコレート発売を記念して、コラボ企画のメンバーから、Takram 渡邉康太郎さん、柳井芳文さん、清水万里合さん、Minimal 山下貴嗣さんをお迎えして、本屋B&Bの嶋浩一郎とのトークセッションをお届けします。また、開催当日、ご来店参加のお客様限定で、チョコレートの試食もご用意!

※トークイベント「デザインファームと本屋が、チョコレートをつくったら? 」についての
詳細は、以下よりご確認ください。
https://bookandbeer.com/event/bb221130_chc/

 

■世界を舞台に活躍するデザイン・イノベーション・ファーム「Takram」

Takramは、世界を舞台に活躍するデザイン・イノベーション・ファームです。未来をつくる人、変化を生み出す組織のパートナーとして、プロダクトからサービス、ブランドから事業まで、デザインの力でイノベーションを生み出していきます。「デザインエンジニア」や「ビジネスデザイナー」などの越境人材が数多く在籍しており、日々、新規性の高いプロジェクトに取り組んでいます。現在、東京・ロンドン・ニューヨーク・上海に拠点。

Takram
公式URL:https://ja.takram.com/
 

■素材と製法を探求するチョコレートの職人チーム「Minimal」

Minimal は世界のカカオ産地を訪れ良質なカカオ豆から職人が一つ一つ手仕事でチョコレートの製造をしています。「丁寧にシンプルに、最高の素材を活かし香りを最大限に引き出す」という原点に真摯に、国内外の星付きレストランやトップパティスリーで腕を磨いてきたパティシエ・ショコラティエ・職人達が切磋琢磨し、チームワークでMinimalのチョコレートやスイーツをつくります。  

素材のカカオは現地で発酵・乾燥作業の研究やレクチャーを行い、カカオ農家と一緒に高品質高単価に適うフレーバーの開発を行います。プランテーションの名残があるカカオ産業のサステナブルな経済的自立を目指し、技術支援やフェアでエシカルな取引を行います。2019年は JICA の ODA 案件化調査プロジェクトでニカラグアにおいてカカオの調査を行いました。  

素材を活かす“引き算”の思想と独自製法により、国際品評会で 6 年連続 69 賞を受賞。基本に忠実に、一方で伝統や手法にはとらわれない自由な発想で皆さまの生活に彩りを加え、“また食べたい!”と思っていただける「こころに遺るチョコレート」をお届けしたいと思います。

Minimal – Bean to Bar Chocolate – 
ホームページ・オンラインストア:https://mini-mal.tokyo
LINE:https://page.line.me/yrn4346m?openQrModal=true
Instagram:https://www.instagram.com/minimal_beantobarchocolate
Twitter:https://twitter.com/Minimal_tokyo 
Facebook:https://www.facebook.com/minimalchocolate/?fref=ts 
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。