【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

11月29日は年に一度の「いい肉の日」!公式SNS「さがぴん」にて、佐賀牛サーロインステーキのプレゼント企画を開催!

さが県産品流通デザイン公社のプレスリリース

さが県産品流通デザイン公社は、年に一度の「いい肉の日」である11月29日を記念して、2022年11月29日(火曜日)~12月6日(火曜日)の8日間、公式Twitter「さがぴん」にて、佐賀県が誇るブランド牛「佐賀牛」のサーロインステーキを5名様にプレゼントするキャンペーンを開催いたします。

全国の銘柄牛の中でもトップクラスの品質を誇る最高級の国産黒毛和牛「佐賀牛」。旨味と甘みが凝縮したきめ細かな肉質に、ジューシーで柔らかな脂身が特徴で、その味わいは世界中の美食家を虜にしています。

佐賀牛は、日本食肉格付協会が格付する肉質等級において最高肉質である「5」および「4」等級を満たし、かつ、その中でも霜降りの度合いを表す脂肪交雑が12段階中7以上をクリアしたものだけがなることができます。この基準の高さは、全国のブランド牛の中でもトップクラスとなっています。

そんな佐賀牛の魅力を、全国の皆様に知っていただきたいという思いから、11月29日「いい肉の日」に合わせて、佐賀牛サーロインステーキを5名様にプレゼントするキャンペーンを開催いたします 。

 

  • 公式Twitter「さがぴん」でのプレゼントキャンペーン 

応募内容:「佐賀牛サーロインステーキ」を抽選で5名様にプレゼント

応募期間:2022年11月29日(火曜日)12時00分~12月6日(火曜日)23時59分

応募方法
1.公式Twitter「さがぴん」(@sagapin_saga)をフォロー
2.キャンペーンの投稿をリツイート
※当選者には、ダイレクトメールにてご連絡いたします。

応募詳細https://sagapin.jp/news/cp6/
 

  • 佐賀牛について

 

全国の数ある銘柄牛の中でも、トップレベルの黒毛和牛として名高い佐賀牛は、肉質等級において最高肉質である「5」および「4」等級を満たし、さらにその中でも、脂肪交雑(BMS値)が12段階中の「7」以上をクリアしたものだけです。この基準の高さは、全国のブランド牛(銘柄牛)の中でもトップクラス。
 

 

年間、出荷される約1.6万頭以上の黒毛和牛の中で、「佐賀牛」に格付けされるのはその約75%で、その高い肥育技術は、先人たちが積み重ねてきた長年の努力の賜物。こうした肥育農家の技術で丁寧に育てられたことで、全国に誇る最高級ブランド牛という地位を確立することに成功しました。

大理石のように美しい霜降りは「艶さし」と称されています。旨味と甘みが凝縮したきめ細やかな肉質に、ジューシーで柔らかな脂身。そのプレミアムな味わいは、世界中の美食家を虜にしています。

 

  • さが県産品流通デザイン公社について

さが県産品流通デザイン公社は、県内の中小企業等を支援する「(公財)佐賀県産業振興機構」内に、県産品の販売促進等を目的に、平成29年(2017年)4月に設立した支援機関です。

県産品を磨き上げ、付加価値を高めながら、その良さを伝え、生産者と消費者をつないでいく「新たな流通をデザインする」という思いのもと、県産品の情報発信や県内の生産者や事業者の皆様の販路拡大及び海外市場の開拓など販売促進につながる支援に取り組んでいます。

■支援する事業者:佐賀県内に所在し、生業として営んでいる生産者、製造者、販売者。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。