ペヤング新作『ペヤング たらこやきそば』2月6日(月)発売

浜松クラフトチョコレート専門店ENTREより 2023バレンタイン限定商品  宝石のように輝く“ボンボンチョコレート”が登場!

ATELIER CHOCOLAT ENTREのプレスリリース

~浜松産素材とチョコレートを掛け合わせた一粒一粒が特別なチョコレート~

チョコレートを通して、新たな食体験をお届けするクラフトチョコレートスイーツ専門店「ATELIER CHOCOLAT ENTRE」(運営:株式会社間渕商店)より、2023年バレンタイン限定商品“ボンボンチョコレート”が登場!
2023ENTREのバレンタインセレクションでは、限定商品として、一粒一粒が宝石のように輝く、浜松産素材を使用した特別な“ボンボンチョコレート”を発売いたします。一粒口に入れると、チョコレートと相性の良い素材同士が溶け合い、贅沢なバレンタイン気分を演出いたします。見た目はもちろん、一粒で感じられる味のバリエーションにこだわりぬいた、当店チョコレート職人珠玉の一品です。大切な方へ想いを伝えるバレンタインギフトにいかがでしょうか。

ボンボンチョコレート(1)

ボンボンチョコレート(2)

ATELIER CHOCOLAT ENTRE ブランドサイト: https://chocolat-entre.com/
ATELIER CHOCOLAT ENTRE 公式通販サイト: https://entre-chocolat.shop-pro.jp/

■浜松の素材と共に特別な想いを込めて贈る“ボンボンチョコレート”
当店は浜松産素材とチョコレートを掛け合わせた新たな食体験をお届けするチョコレート専門店として商品をお届けしてまいりました。この度、バレンタイン限定商品として発売する“ボンボンチョコレート”では、宝石のような一粒のチョコレートに相性の良い素材同士を掛け合わせて使用することで、一粒で「味わい・香ばしさ・酸味・甘味」など様々な味わいを体験できる商品に仕上がりました。“ボンボンチョコレート”は全6粒ご用意しており、それぞれが個性豊かな見た目と味で、特別なバレンタインを演出いたします。大切な方へのギフト、ご自分へのご褒美にいかがでしょうか。

ボンボンチョコレート(3)

<ボンボンチョコレート紹介>
・抹茶
地元浜松の天竜区でお茶の名工が育てた茶葉を使用した特別な抹茶ボンボンチョコレートです。想いを込めて育てられた香り高い茶葉には、抹茶の香りを引き立たせるために何より相性の良いホワイトチョコレートと合わせました。
口どけ良くやわらかな食感で、口にした瞬間に煎れたてのお茶のような深い渋みが広がります。

・キャラメル
ミルクキャラメルをダークチョコレートと合わせた、甘すぎずビターで、酸味も感じられるチョコレートです。大人のキャラメルチョコレートをテーマに、フランス産のゲランドの塩をアクセントに加えることで甘じょっぱさも感じられる味わいに仕立てました。隠し味にローストしたアーモンドを粉砕して加えており、ナッツの香ばしさとザクザク食感もお楽しみいただけます。

・フランボワーズ
ハート型に華やかな赤で彩られたバレンタインらしいボンボンチョコレートです。
中には、華やかな香りが抜けるフランボワーズのパートドフリュイと相性の良い口当たりなめらかなガナッシュを忍ばせました。カカオ61%のビターなチョコレートを使用することで、フランボワーズの爽やかな酸味と香りを引き立てています。

・パッションフルーツ
パッションフルーツを生クリームと砂糖で煮詰めキャラメルゼし、ミルクチョコレートと合わせた個性豊かなボンボンチョコレートです。パッションフルーツ独自の酸味の中にキャラメルの香ばしさを加えることで、バランスの取れた酸味と少しの苦味をお楽しみいただけます。パッションフルーツを主役に引き立てるため、パッションフルーツのパートドフリュイも加えることで、すっぱさとチョコレートの甘みが引き立てあいます。

・ライチ
カカオ60%前後の有機チョコレートを当店のチョコレート職人がオリジナルブレンドし、ライチと合わせました。チョコレートは南国フルーツを思わせるような華やかな香りとマイルドで柔らかさのあるカカオ感が調和する設計に。ライチの独特でやさしい酸味と甘みを引き立てた個性的な一品に仕上がりました。

・75%
マダガスカル産のクリオロ系カカオを使用したとにかくチョコレートの味わい深さをお伝えすることにこだわったチョコレートです。味わい深いチョコレートと生クリームを合わせ、口当たりなめらかなガナッシュをベースに、カカオ風味を最大限感じられるよう、使用する素材は極力少なく、アクセントとしてアーモンドの蒸留酒を加えました。上質なカカオの酸味と香り。ハイカカオでありながら渋味、苦味ともに柔らかく、フルーティーな風味が特徴的です。

ボンボンチョコレート(4)

■一口でとろける贅沢食感チョコレート“生チョコレート”もおすすめ
3種同時販売となる、生チョコレートは、口当たりのなめらかさをとことんこだわった贅沢食感が特徴的な商品です。それぞれ“ミルク”“ミルクティー”“ストロベリー”をお楽しみいただくことができ、お好みのフレーバーをギフト・ご自分のご褒美にお使いいただけます。

“ミルク”は、ベルギー産のキャラメルに似た味わいのミルクチョコレートを使用し、ほんのりとラム酒をきかせることで、カラメルを焦がしたような甘みと香ばしい苦みが感じられる、最もベーシックな生チョコレートです。
“ミルクティー”は、甘みを抑えミルクと砂糖がバランス良く配合された、フランス産のホワイトチョコレートを使用し、アールグレイティーのジャスミンの香りを際立たせることで高級感のある味わいに。ホワイトチョコの、ミルク感とアールグレイティーの融合で、まるでミルクティーのようなクリーミーで柔らかい甘みを表現しました。
“ストロベリー”は、ほんのりとした酸味とフルーティーな味わいのルビーチョコレートを使用しました。ルビーチョコレートが、苺が持つ、フルーツの酸味や香りを引き出すことで甘酸っぱい甘みが特徴の商品に仕上がりました。色合いも可愛らしい淡いピンクとなっており、贈り物にもぴったりです。

生チョコレート

■クラフトチョコレートスイーツ専門店「ATELIER CHOCOLAT ENTRE」とは
「ATELIER CHOCOLAT ENTRE」は、浜松市・肴町に新たにオープンした、チョコレートスイーツ専門店です。厳選したクーベルチュールチョコレートを使用した、ショコラサンドを代表商品とし、ガトーショコラやザッハトルテ、ショコラロールなどのチョコレートスイーツを販売致します。
チョコレートの扱いは非常に難しく、スイーツの製造にも繊細な技術が必要となります。そんな商材として難しいチョコレートを扱うにあたって、古くから楽器や輸送機器など、ものづくりの町として発展してきた浜松の“ものづくりの精神・クラフトマンシップ”を受け継いだチョコレート職人が日々スイーツ作りに励んでおります。チョコレートの温度管理や調合のタイミングの微調整など、職人技術を集結させ、当店でしか味わうことのできない特別なチョコレートスイーツを生み出しました。

■今後の展開について
今後は各季節に応じて、浜松・静岡県の素材を生かした「食体験」をたのしんでいただける商品開発にも注力し、地域の食文化のすばらしさをより多くの人にお届けしていきたいと考えております。浜松のクラフトマンシップ精神を繋ぐ、チョコレートスイーツを通じて、更に静岡県産素材の素晴らしさの発信を使命とし、新商品の開発を進めてまいります。

バレンタインセレクション

■店舗概要
店舗名    : ATELIER CHOCOLAT ENTRE
電話番号   : 053-488-5090
FAX番号    : 053-450-6156
所在地    : 〒430-0932 静岡県浜松市中区肴町317-11
開店時間   : 11:00~20:00
定休日    : 火・水曜日
店舗紹介サイト: https://chocolat-entre.com/
店舗通販サイト: https://entre-chocolat.shop-pro.jp/

■会社概要
社名   :株式会社間渕商店
本社所在地:〒430-0932 静岡県浜松市中区肴町317-17

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。