「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

「パエリアが食べられないパエリャイベント⁉︎」全国のパエリャマニアによるパエリャの祭典。【Paella Summit 2019-パエリャサミット-】7/14(日)初開催決定!

エルカミーノ株式会社のプレスリリース

メインイベントは、パエリア職人日本一を決める【国際パエリアコンクール日本代表選考大会2019】を開催。さらにバレンシア民族楽器演奏・ラテン音楽DJ・スペイン出身の大道芸パフォーマー等が華を添えます。

PaellaMania[エルカミーノ株式会社]が主催のパエリア文化を感じてもらえるイベント、 PaellaSummit2019-パエリャサミット- が7月14日(日)馬橋稲荷神社-まばしいなりじんじゃ-[東京/阿佐ヶ谷]で開催される。

https://www.paellamania.com/paella-summit

 

  • メインイベントは【国際パエリアコンクール日本代表選考大会2019】

 

日本全国からプロのパエリア職人が集結し、同じ材料・同じ道具で、規定の時間内に直径70センチの大鍋で「バレンシアパエリア」を薪で炊き上げる。
作成したパエリアは審査員審査の為、別室に運ばれブラインドでの審査が行われ、世界への切符をかけた熱い戦いが繰り広げられます。
来場者が好きな種類を購入し、気に入った店舗に投票する近年の食フェスとは違い、出場選手が作ったパエリアの一般販売は無く、国際パエリアコンクール実行委員会が定めた有識者によるブラインドでの審査が行われる。
各チーム同じ食材が配布され既定のパエリアを作るが、具材の準備や仕上がりに至るまで、チームの特色が見られる。
また、全国のプロのパエリア職人の調理を一同にみられるのも魅力の一つ。
毎年スペインバレンシア州で行われる本大会ではそんなパエリア文化を愛し楽しむパエリャフリーク達が選手の応援と研究の為に世界中か集結する。
(※本国の本大会でも関係者以外は選手のパエリアは食べられない。)
国際パエリアコンクール日本代表選考大会2019
公式ページ https://www.paellamania.com/contest-paella
公式Twitter  https://twitter.com/LigaPaellaJapon

このイベント盛り上げる為、スペイン・バレンシアに所縁のあるアーティスト達が華を添えるイベントステージも同時開催予定だ。

 

  • イベントステージ

 

スペシャルゲストに、本場スペインでの人気も高いスペイン在住の音楽家、藤井 浩 氏の出演が決定!!
東京で活躍中のドルサイナ(*1)グループ「TokyoXirimiters」の諏訪 創 氏と共に、バレンシアの伝統民族楽器であるドルサイナの演奏を行う。
また、スペイン出身で日本に拠点を持つプロのジャグリングパフォーマーの出演も決定。
会場をハイレベルなパフォーマンスで盛り上げる。

世界レベルのパフォーマンスを生で感じられるチャンス!

♦︎出演アーティスト紹介♦︎

藤井 浩
(音楽家・フランメンコギター・ドルサイナ奏者/アルコイ日本文化協会HANA 会長)   
1970年・神戸生まれ。
1991年渡欧。パリ郊外国立音楽学校「レイ・レ・ ローズ」でタニア・シャニョー史 に学ぶ。
1992年よりスペイン、アルコイにてホセ・ルイス・ゴンザレス氏に学ぶ 。
1994年バレンシアの民族楽器であるドルサイナに興味を抱きイポリト・アグジョー氏 に教えを受ける。
1997年バレンシア音楽院「ホセ・イトゥルビ」でシャビ・リチャール氏 に就く
2000年ドルサイナ科を修了。
傍らスペイン古来の打楽器演奏法を習得する。 ギターでは中川信隆、デビッド・ラッセル、マノロ・バビロニ、テリー・ラフォール各氏に 、パーカッションをホアン・ポンソダ氏にマスタークラスを受ける。
2000年以降アルコイにてギターとドルサイナの教授、演奏活動に入る。
2016年、スペイン5 大祭りの一つで700年の歴史のあるアルコイ市祭「モーロ人と キリスト教徒の祭り」のオープニングセレモニーに於いて、市に貢献した音楽家に与え られる 2016年度の名誉指揮者にアルコイ議会全員一致の承認を得て邦人(外国籍 、アルコイ生まれ以外)として初めて選ばれる。
2018年 テレビ朝日 「陸海空 世界征服するなんて スペイン編」に於いて日本人 知名度ランキング第5位に選ばれる。
現在はスペインと日本両国で邦人のコンサート企画やフェスティバルの開催、ドル サイナとギターによる自身のコンサートやライブ演奏並びに教授活動を行う。 また在西26年の経験を活かしアルコイと神戸の自然や文化、産業、観光の交流を精力的に進めている。
 

諏訪 創
東京都在住のドルサイナ奏者。
2011年にスペインのロックフェスでObrintPasに出会い、独学でドルサイナを始める。
その後、藤井浩の紹介でバレンシアのドルサイナグループXafigaに留学。Hipolit agulloに師事。
帰国後、舞台演奏やストリートでの演奏を開始。
数年後に再度バレンシアに渡り、Hipolit agulloとObrintPasのMiquel Gironesにもドルサイナを習う。
現在は東京でドルサイナグループ『TokyoXirimiters』を率いている。 ドルサイナをメインで使ったバンド『Centro y pa Dentro』も活動中。 劇団、流山児★事務所所属の音楽家でもあり、数々の舞台音楽も手掛けている。
 

Mirco(ミルコ)
スペイン出身・日本を中心に世界各国で活躍するスーパージャグリングパフォーマ
2003年
アルゼンチン・ブエノスアイリスにてサーカス大会
“Encuentro de pallasos y artistas callegeros en Monte Grande”5 個ボール部門チャンピオン
2005年
スペイン ジャグリング大会 “Encuentro de Malabares de Gijon” 5 個ボール部門チャンピオン
2009年
JJF in 千葉 5 個ボール部門チャンピオン
その他、1999 年 2000 年スペイン・マルベーヤ/2004 年 2005 年 2006 年スペイン・グラナダにてジャグリング大会を主催。
20年以上の経験を持つ、ハイレベルなテクニックが自慢の実力派パフォーマー。
 

 

菅野 克哉(DJ)
SQUARE ENIX MUSICからFINAL FANTASYよりゴールドソーサーのカバーや、 ELECTRO SWING、Flying Tiger Copenhagenのオフィシャルパーティーをコーディネート。
現在は自由が丘のこかげ酒場、STONE GRILL NICの飲食店プロデュース、Balkan Beats TokyoのレギュラーDJ、不定期に7インチレコードのリリース、DJ mixの発表をこなしている。

その他、共同開催「馬橋なないろまつり」パフォーマー
小村 作真(ダンサー)、若-WAKA(和太鼓)、源 光士郎(武楽)他…
 

 

  •   屋台ブース

AUPA名物「われたま」AUPA名物「われたま」

大阪の本格スペインバル、「AUPA」が東京初進出!
その他、各地域からスペイン食材関連の企業が集まりアヒージョ、肉タパスの販売を予定。
また、暑い夏に嬉しいスペイン各地のビールが楽しめる。
(クルスカンポ、エストレーリャダム、アルハンブラ他)

 

  • パエリアお振る舞い

全国のパエリャマニアが有志で集まり、パエリアの元祖であるバレンシアパエリアの無料配布を行う。
【バレンシアパエリア無料配布】 11:00-14:00(最終受付)

 

 

「パエリア=コミュニケーション」を提唱するパエリャマニア達のパエリア愛。
食べるだけでは物足りない、パエリア文化の奥深さと楽しさをこの夏、肌で感じてみてはいかが?

 

  • 国際パエリアコンクールとは?

 

 

国際パエリアコンクール2019公式ポスター国際パエリアコンクール2019公式ポスター

今年で59回目を迎える、スペインではとても歴史ある食のコンペティション。
近年では、開催地であるスペインバレンシア州スエカ市と協力協定を結び「スエカ国際パエリアコンクール Concurso Internacional de Paella Valenciana de Sueca」として、日本・オーストラリア・アメリカ・フランス・メキシコ・ペルー等、様々な国で予選が行われ毎年9月に行われる本大会では、約40チームのファイナリスト達がパエリア職人世界一の座をかけて戦う。

http://concursodepaella.com

  • バレンシアパエリアとは?

『パエリャ・バレンシアーナ -Paella Valenciana-』と呼ばれるパエリアの本場バレンシアの郷土料理。
ウサギ肉、鶏肉、カタツムリ、インゲン豆などの山の幸を用いて作るパエリアの元祖。
バレンシアの猟師が獲物を米と一緒にオレンジの薪で煮込んだのが始まりといわれ、基本的に塩とサフラン以外の調味料・香辛料は入れないので、材料の風味を生かしたシンプルなパエリア。鍋の底にはソカラ(socarrat)と呼ばれるお焦げがないと本場バレンシアの人々は納得せず、パエリアコンクールの審査項目にもあるほど、重要な役割を持っている。

 

  • (*1)ドルサイナとは?

スペイン・バレンシアの伝統民族楽器。
オーボエと同じ2枚リード(日本ではチャルメラと呼ばれる楽器の一種)
国際パエリアコンクールやバレンシア各地の祭りでは、ドルサイナ奏者率いる鼓笛隊が会場を演奏して周り、会場を盛り上げる光景が見られる。

♦︎PaellaSummit主催♦︎
♦︎国際パエリアコンクールオフィシャルパートナー♦︎

Paella Mania (パエリャマニア)
https://www.paellamania.com
本物のパエリアを日本中に広める活動を行う有志団体。
日本各地で講演や講習会を行い、本物のパエリアを日本中に広める活動を行っている。

 

♦︎後援♦︎
スペイン政府観光局・杉並区

《お問合せ先》
PaellaSummit2019/国際パエリアコンクール日本代表選考大会2019実行委員会
PaellaMania事務局
メール:info@paellamania.com
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。