セブンイレブン『一風堂監修 博多とんこつラーメン』発売

スリランカ最古の紅茶ブランドから、 5つの産地の単一茶葉を楽しめる ティーバッグセットが8月26日新発売

株式会社味とサイエンス(亜細亜食品株式会社グループ)のプレスリリース

産地別の飲み比べで、自宅に居ながらスリランカ一周の旅が実現

健康に役立つ食用オイルと、スリランカの伝統の紅茶を販売する株式会社味とサイエンス(本社:東京都中央区、代表取締役:藤本 飛呂)は8月26日(月)、新しいティーバッグセット「封筒型 5種エクスクルーシヴコレクション」の販売を開始します。スリランカの地域別5種の茶葉をブレンドせず、単一産地の茶葉だけを詰め込んだティーバッグ。英国女王にも献上された、同国の最古の紅茶ブランドの製品をお届けします。

新商品は同国で紅茶葉の生産地として有名な5つの地域の茶葉を厳選

▼株式会社味とサイエンス|公式サイト: http://ajitoscience.com

【「ジョージスチュアートティー(George Steuart Tea)」とは】
■多くのホテルやANAのビジネス・ファーストクラスで採用
今回、発売するのは1835年創立、スリランカ最古の紅茶ブランド「ジョージスチュアートティー(George Steuart Tea)」のティーバッグセットです。同ブランドは高品質茶葉の剪定から伝統技法での製造まですべて現地で行なっており、同国を代表する老舗企業として知られています。
格式高く上質なアロマは、多くのホテルや全日空(ANA)のビジネス・ファーストクラスでも採用。会社設立175年目の2010年には英国王室に献上し、エリザベス女王から写真入りの礼状を贈られました。日本では2014年から正規販売が始まりました。

▼ジョージスチュアートティー: http://ajitoscience.com/?mode=f12

スリランカの紅茶は「セイロン紅茶」の名前で知られ、生産量は世界3位

スリランカの紅茶は「セイロン紅茶」の名前で知られ、インド、ケニアに次いで生産量は世界3位です。栽培する地域により個別の名称があり、香りも微妙に異なるため、それが分かるようになるとお気に入りの茶葉を見つけることができます。気分やTPOに合わせてセレクトする楽しみも広がります。
新商品は同国で紅茶葉の生産地として有名な5つの地域の茶葉を厳選、産地ごとにティーバッグにしたノンフレーバーティーです。単一産地だけで構成された紅茶は専門店でなければ味わうことは難しいのですが、それをご自宅で飲み比べて楽しめるようにしました。紅茶に詳しい方、スリランカに渡航経験のある方、セイロンティーを茶葉で飲み分けているような方に向けた王道の紅茶です。高級感のある封筒型の茶色のパッケージで、そのまま贈り物として郵送することも可能です。輸入元は亜細亜食品株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役:藤本 飛呂)。

【セレブリティに愛されてきた老舗が作る、一級品】
封筒型の新商品パッケージ

5種の紅茶が飲み比べできます

<5種ティーバッグ特徴>
ギフトにしても喜ばれる、香り高い気品溢れる紅茶です
●キャンディ・ティー
芳ばしい香りと軽い渋み。まろやかな飲み口は、日本人に殊に愛されています
●ウヴァ・ティー
世界三大紅茶のひとつ。バラや鈴蘭のような香りとメントール系の清涼感が特徴
●ヌワラエリヤ・ティー
緑茶系の甘い香りで鋭い渋み。「セイロン紅茶のシャンパン」と称されます
●ディンブラ・ティー
黒褐色の細かい茶葉とバラのような香り。濃い風味なのに渋みは軽やかです
●ルフナ・ティー
ほのかに甘く、真っ黒で細かい茶葉。スモーキーで濃厚なコクがクセになります

【商品概要】
封筒型のため、そのまま郵送することも可能。カフェ店頭のお土産やノベルティなどにも◎

◆商品名:封筒型 5種エクスクルーシヴコレクション
◆価格 :300円(税別)
◆発売日:8月26日
◆内容量:10g(2g×5種×1袋)
◆原産地:スリランカ(スリランカ産茶葉100%使用)
◆茶を基調とした高級感あるパッケージです

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。