モスチキン クリスマス2019

“ぽち菓子”シリーズ 新商品発売と価格統一のお知らせ

株式会社良品計画のプレスリリース

 無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松﨑 曉)は、2017年秋より発売している“ちょっとしたご挨拶や小さな感謝を伝える「ぽち菓子シリーズ」”の新たな商品として、10アイテムを8月28日(水)から全国の無印良品で発売します。

■『ほんの気持ちの、ぽち菓子です。』
 日本には古くから「心付け」「寸志」といった感謝の気持ちを伝える習慣があります。
 そんなシーンで使われてきたのが「ぽち袋」。
 「ぽち」には「小さい点、少しだけ」といった意味があり、「ささやかな」気持ちを込める小袋です。
 そんなふうに、お菓子で気持ちを伝えられたらと、小袋に詰めて、「ぽち菓子」と名付けたお菓子のシリーズです。

 今回は、「芋けんぴ」や「堅焼きごませんべい」など新しいアイテムのほか、無印良品の既存の菓子アイテムの一部をシリーズに加え、計10アイテムが「ぽち菓子シリーズ」として発売されます。
 お子さまからご年配の方まで楽しんでいただける品ぞろえです。

◇商品ラインナップ
 ・堅焼きしょうゆせんべい(1枚):国産米を使った生地を、しょうゆで味付けし、食べ応えのある堅焼きの大判サイズに焼きあげました。
 ・堅焼きごませんべい(1枚):国産米を使ったごま入りの生地を、しょうゆで味付けし、食べ応えのある堅焼きの大判サイズに焼きあげました。
 ・ミックスラムネ(76g):北海道産のてんさい糖を使いました。4つのソーダ味をミックスした昔ながらの懐かしい味わいです。
 ・芋けんぴ(100g):国産のさつまいも、黄金千貫を使いました。優しい甘さと、細切りならではのカリッとした食感が特長です。
 ・ふがし(6本):ふっくらと焼きあげた麩を黒糖風味に仕あげました。昔ながらの懐かしい味わいです。
 ・シューチョコ(69g):ミルクチョコレートをサクサクのシューで包み、食べやすい一口サイズに仕あげました。
 ・豆乳とおからの鈴カステラ(95g):豆乳とおからパウダーを生地に練り込み、焼きあげました。昔ながらの製法で作っています。
 ・人形カステラ(110g):北海道産の小麦を使い、昔ながらの型で焼きあげました。やさしい甘さが特長です。
 ・無選別 しょうゆ揚げせん(96g):国産米を使った揚げせんべいに、甘口の醤油だれをからめて仕あげました。無駄が出ないように四角くカットした生地を使っています。
 ・梅せんべい(55g):梅の風味と甘酸っぱさを楽しめるひとくちサイズのせんべいです。軽い食感が特長です。

■すべて税込99円になります
  これまで「ぽち菓子シリーズ」は、税込100円と120円の2プライスでしたが、既存の「ぽち菓子シリーズ」 もパッケージのサイズにかかわらず、すべて税込99円に統一いたします。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。