ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

ペリエ ジュエのシャンパーニュをグラス一杯から愉しめる年末バイ・ザ・グラス フェアを都内各所にて開催!

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社のプレスリリース

 

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社(所在地 東京都文京区、代表取締役社長 ノジェム・フアド)が展開するプレステージ・シャンパーニュ『ペリエ ジュエ』。メゾンのスタイルを代表する「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」を中心としたシャンパーニュを、グラス一杯から愉しめる「年末バイ・ザ・グラス フェア」を都内各所にて開催中です。

1811年の創業より、伝統とクラフトマンシップを守りつづけてきた『ペリエ ジュエ』。最高級のシャルドネを使用した繊細でエレガントなスタイルと、アール・ヌーヴォーを代表する芸術家 エミール・ガレが描いたアネモネのボトルにより、「シャンパーニュの芸術品」と称されてきました。1846年には世界初のブリュット・シャンパーニュを創造し、各国に衝撃をもたらしました。200年以上にわたり世界で愛されてきた『ペリエ ジュエ』は、プレステージ・キュヴェである「ペリエ ジュエ ベル エポック」をはじめとして、現在まで最高級のシャンパーニュを創造しつづけています。

最高醸造責任者 エルヴェ・デシャンが「メゾンのスタイルを代表する完璧なキュヴェ」と表現した「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」。“世界初のブリュット(辛口)・シャンパーニュ”という革新性を継承するシャンパーニュとして、『ペリエ ジュエ』のクラシックラインを象徴しています。また、「ペリエ ジュエ ブラゾン ロゼ」は、キリッとした口当りとコクのあるしっかりとした余韻で、様々な料理との相性を完成させるロゼシャンパーニュとして、食通に愛され続けています。

今回の「ペリエ ジュエ 年末バイ・ザ・グラス フェア」では、都内各所のレストランやバーなどで、「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」や「ペリエ ジュエ ブラゾン ロゼ」など、『ペリエ ジュエ』のシャンパーニュをグラスでお愉しみいただけます。

フェア実施中の店舗詳細につきましては、下記ホームページにて情報を掲載いたします。
https://www.perrier-jouet.com/ja-jp/store-locator

外食や乾杯の機会が増えるこの時期に一年の締めくくりを祝う気持ちを込めて、『ペリエ ジュエ』のシャンパーニュを存分にお愉しみください。
 

  • 「ペリエ ジュエ 年末バイ・ザ・グラス フェア」

対象店舗  :都内各所のレストラン、バーにて実施中
                  ※グラスでお愉しみいただける『ペリエ ジュエ』の種類、実施期間、
                     営業時間は店舗によって異なります。実施店舗情報はホームページにてご確認ください。

店舗情報掲載  :https://www.perrier-jouet.com/ja-jp/store-locator
                     「ペリエ ジュエ 年末バイ・ザ・グラス フェア」参加の全店舗情報やアクセスが
                      簡単に検索可能な「バイ・ザ・グラス ストアロケーター(マップ)」からご覧いただけます。

提供シャンパーニュ:ペリエ ジュエ グラン ブリュット
                         ペリエ ジュエ ブラゾン ロゼ
                       *バイ・ザ・グラスでお愉しみいただける「ペリエ ジュエ」は店舗によって異なります。

 ◆「ペリエ ジュエ 年末バイ・ザ・グラス フェア」実施店舗の一部をご紹介
<SILIN火龍園>
東京ミッドタウンガレリア内ガーデンテラス2Fに位置する本格高級中国広東料理のお店。ミッドタウンガーデンの四季折々の緑が見渡せる開放感あふれる店内で楽しめる、オーナーシェフ 唐朱興が腕をふるう料理は、アラカルトから厳選した食材で作るコースメニューまでご用意しています。こちらでは、お料理に合わせて、「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」と「ペリエ ジュエ ブラゾン ロゼ」がグラスで愉しめます。
https://www.fuanlongyuen.jp/silin/

<メゾン ド ミナミ フレンチ割烹 ドミニクコルビ>
ラ・トゥール・ジャルダンのシェフをつとめたドミニク・コルビ監修のもと、その日仕入れられる最高の食材にこだわり、フレンチの伝統と日本の割烹の心が融合した料理を、史上最年少でブルゴーニュのシュヴァリエに認定されたオーナー南氏が認めた「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」と一緒にお楽しみいただけます。
http://www.vinminami.jp/maison/

<釜津田>
麻布十番にあるフレンチレストラン。自然から与えられた香りや味わいそのものが既に完成品であり、その自然の意志を伝えることが役目であると考える「釜津田」の料理は、基軸をフレンチに置きながらも、型にとらわれず至適な調理を施します。天から賜った素材を存分に活かした料理と相性の良い「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」で、珠玉の組合せをご堪能ください。
https://www.kamatsuda.jp/

その他、都内各所のレストラン、バーで「ペリエ ジュエ」をグラス1杯からお愉しみいただけますので、アペリティフはもちろん、ディナーの席など、その日のシーンに合わせて、「ペリエ ジュエ」のシャンパーニュと共にお過ごしください。   
 

  • 200年を超える歴史をもつ、メゾン 『ペリエ ジュエ』

1811年にエペルネに創立したシャンパーニュ・メゾン ペリエ ジュエは、フランスの中でも歴史ある老舗メゾンです。ペリエ ジュエのシャンパーニュは、シャルドネ本来のエッセンスを紐解く花のような香りと複雑な味わいをもつ、唯一無二のシャンパーニュです。この名高いメゾンの不朽の伝統は、創立以来たった7名のセラーマスターにより、その技術・技能が継承されています。ペリエ ジュエは、創立者がこよなく愛し、日常を魅力的なものにする「自然とアート」から深い影響を受けています。

1902年、アール・ヌーヴォーの旗手であるエミール・ガレとのコラボレーションにより、ペリエ ジュエのボトルにゴールドで縁取られたアネモネが描かれ、メゾンの象徴となったように、以来ペリエ ジュエは、ダニエル・アーシャム、ノエ・デュショフール=ローランス、東 信(あずま まこと)、トード・ボーンチェといった一流アーティストや新進気鋭のアーティストとのコラボレーションを続けています。

https://www.perrier-jouet.com/ja-jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。