永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

食用コオロギパウダーを使った次世代の食品、一緒に開発しませんか?

FUTURENAUT合同会社のプレスリリース

「話題の昆虫由来たんぱくを自社商品に入れたいが、原料調達はどうしたらいいの?」
「昆虫由来たんぱくの市場動向やターゲットとなる消費者の情報が足りない!」
そんな食品事業者さま、飲食店経営者さま、ぜひ弊社の食用コオロギパウダーと大学発のマーケティングのノウハウをご活用ください。
○弊社の提案
食用コオロギパウダーを使った次世代の食品開発支援
○支援内容
・コオロギパウダーを使った食品、フードサービスの開発支援
・マーケティング、プロモーション支援
・開発用コオロギパウダーの特別価格での提供
○対象
コオロギパウダーを使った食品、フードサービスの開発に関心がある食品事業者様、飲食店様
○支援期間
商談の上
○特典
9月中にご連絡いただいた先着10社様に、弊社コオロギパウダーのサンプル100gを無料でお送りいたします。
弊社の支援事業にお申込みいただいた先着3社様限定で、3ヶ月間無料で支援いたします。

 

 

FUTURENAUT合同会社の櫻井です。

弊社は高崎経済大学発のベンチャーで、次世代のたんぱく源として注目されている食用コオロギの利用推進に力を入れております。

弊社は、2019年の秋より食用コオロギパウダーの卸売と、パウダーを使った食品の開発販売を行っております。

 

最近、何かと話題の昆虫の食用利用ですが、まだまだこの新しい食品に対する忌避感は強く、市場普及は限定的です。 

弊社では、忌避感を少しでも解消しようと、全国のお料理好きなみなさんによるレシピコンテスト、「コオロギレシピグランプリ」を開催しました。
 

 

その成果は次の通りです。

 

〇食品としての利用可能性
パン、麺、スープ、ご飯、粉モノ料理などの主菜副菜、ドレッシングやソースなどの調味料、和洋菓子、氷菓、ドリンクなどのデザート類まで、全国各地から372のコオロギレシピが応募され、次世代たんぱく源としての利用可能性が証明されました。

 

〇社会理解の形成
レシピ応募者を起点としたSNSによる情報拡散により、食用コオロギパウダーを活用した新しいフードサービスの出現に対する市場の期待感も高まってきております。

 

〇マーケティングデータの蓄積
どんなライフスタイルの消費者が関心をもつのか、どうプロモーションすればよいのか、グランプリ参加者の属性分析から、弊社にはマーケティングのための基礎データが集積しています。

 

以上の成果を活用し、食用コオロギパウダーを使った次世代の食品、フードサービスの開発を目指す事業者様を全力で支援いたします。

 

「未来を見据えて次世代の昆虫由来たんぱくを活用した食品を開発したい」

「マイナーチェンジではない、決定的に新しい食品をラインナップに加えたい」

「自分のお店に話題の一品を加えて、注目を集めたい」など、

お気軽にご相談いただければ幸いです。
連絡先 info@futurenaut.co.jp 
ホームページ https://futurenaut.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。