『鬼滅の刃マンチョコ』11月3日発売! シール全24種類

北新地で食べる本物の桜肉 馬肉専門店 馬光

株式会社 08GROUPのプレスリリース

秋限定 馬肉と松茸すき焼き

香り高い松茸に負けない馬光の馬肉を
すき焼きで食べて頂きます。
今の時期しか味わえない夢のコラボです。
10月末迄の商材となっておりますが、
松茸の入荷なくなり次第終了となります。

馬光名物 階段盛り

その日おろしたての新鮮な馬肉を使った『階段盛り』は
赤身や脂ののった肉など多彩な部位の食感と味を
愉しんで頂けます。牛肉より臭みがなく、お肉なのに
コリコリした食感と上品な甘みがあります。
その中でも
馬光一押し【レバ刺し】は、レバーが苦手の方でも
食べて頂けます。(レバーは希少部位ですので
ご予約お願いいたします。)
つけダレは自家製3品 甘ダレ・ニンニク・ポン酢を
ご用意。お好みでどうぞ。

桜ハリハリ鍋

 

馬肉といえば桜ハリハリ鍋 馬骨、昆布などで摂った
自家製出汁をさっとくぐらせた馬肉と水菜。肉の旨味と
水菜のシャキシャキ感がやみつきになります。
馬肉の特徴的なフタエゴは、脂身・赤身・脂身の3層に
なっております。見た目から脂っこいのでは?と
思ってしまいますが、これが絶妙のバランスで、
しっかりとした馬肉の旨さを味わって頂けます。
お刺身で食べれるお肉ですのでさっと出汁を
くぐらせるのがポイントです。

大阪ではあまり馬の食文化がなく、食べたことのない方が、
臭いがあるのでは?硬いのでは?と思っておられる方が多いと思います。
唯一生で食べられるのは馬肉で、馬光ではお刺身として提供できるもののみ使用しております。
ただ馬は非常に個体差が大きいのも特徴です。
切り方ひとつで、同じ部位のお肉でも味や食感がガラリと変わるからこそ職人の目・腕が必要です。
本場熊本から直送されてくる自慢の桜肉(馬肉)は色・艶・肉肌・食感どれをとっても一級品です。
低カロリー・高タンパクで、カロリーを気にされている方や体調を整えたい方にもお勧めです。
大阪北新地 馬肉専門店 馬光の自慢の馬肉 目で愉しんで舌で味わって下さい。
 

 

 

【コロナ対策としまして】
・スタッフの検温、手指消毒
・随時換気
・ご入店時には、お客様の検温、手指消毒のご協力をお願いしております。

 

 

 

 

☎℡06-6454-1330

JR北新地駅 東口を出て11-43出口の
エスカレーターを上がり、2本目のT字路
(永楽町通り)を右へ少し歩いて頂きますと
右手にある赤いビルの3階でございます。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。