【ふるさと納税】寄付金額8%分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン開催中

芸能界・スポーツ界など著名人の支援の輪広がる!好評につきリターン品追加

淡路ビーフブランド化推進協議会のプレスリリース

淡路島の畜産農家支援するため、島の畜産関係団体が10月15日から実施しているクラウドファンディングにスポーツ界や芸能界などの著名人から支援の声が広がりを見せ、リターン品を追加した。

新型コロナウィルス感染症の影響により、需要が落ち込む淡路島の特産である『淡路ビーフ』。その畜産農家を支援するため、10月15日から11月18日まで実施するクラウドファンディングにお得なリターンを2品を追加した。

 その背景には、消費が落ち込む『淡路ビーフ』を無駄なく、そして美味しく消費することで、生産される畜産農家を守る取り組みに共感し、淡路島出身や淡路島好きなど島に所縁がある著名人からSNSなどを通じて支援の呼びかけが広がっている。
 発信頂いたのは、淡路島南あわじ市出身のアーティスト清川あさみさんを始め、淡路市出身のかみじょうたけしさん(松竹芸能)、淡路島観光GMのたむらけんじさん(吉本興業)など。また、その広がりはスポーツ界にも広がり、女子サッカー日本代表なでしこジャパンの長谷川唯選手、オリックスバファローズの安達了一選手、ハンドボール現日本代表の土井レミイ杏利選手や女子プロゴルファー西木裕紀子選手と支援の呼びかけの輪が広がっている。
 しかし、まだまだ目標額である500万円には到達しておらず、協議会は11月18日までの達成を目指し支援を呼び掛けている。

 

サ イ ト:CAMP FIRE(キャンプファイヤー)
タイトル:#淡路ビーフを食べて YELL‼
アドレス:https://camp-fire.jp/projects/view/292332
施期間:令和 2 年 10 月 15 日(木)~令和 2 年 11 月 18 日(水)
目標金額:500 万円 
追加された支援内容
・  5,000円/淡路ビーフ切り落とし500g
・ 8,500 円/淡路ビーフ切り落とし1kg
※その他リターン品あり
実施:淡路ビーフブランド化推進協議会
協 力:JA 淡路日の出・JA あわじ島 ・淡路畜産農業協同組合
後 援:淡路県民局・洲本市・南あわじ市・淡路市  

SNS等で発信されている著名人一覧(本会で確認できる範囲)
【アーティスト】
清川あさみ 様 / アーティスト・芸術家

大継康高 様 / 映画監督・映像プロデューサー

Saki 様 /  RSP(音楽グループ)
【芸能人】
たむらけんじ 様
かみじょうたけし 様
オジンオズボーン篠宮 様
チキチキジョニー石原 様
【アスリート】
安達了一 選手 / オリックスバファローズ
長谷川唯 選手 / 日テレ・東京ヴェルディベレーザ(女子日本代表(なでしこジャパン))
土井レミイ杏利 選手 / ハンドボール現日本代表キャプテン
西木裕紀子 選手 / 女子プロゴルファー

 

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。