「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

ヒルトン大阪 CENTRUM(セントラム)グリル&ワイン スタイリッシュ・ストロベリーランチフェア開催

大阪ヒルトン株式会社のプレスリリース

「ストロベリーアフタヌーンティー付きグリルランチ」イメージ「ストロベリーアフタヌーンティー付きグリルランチ」イメージ

【2020年12月22日】 ヒルトン大阪(大阪市北区 総支配人フレデリック ルクロン)2F「CENTRUM (セントラム)」グリル&ワインでは、2021年1月8日(金)から、いちごを楽しむスタイリッシュ・ストロベリーランチフェアを開催いたします。フェア期間中は、昨年好評を博した「ストロベリーアフタヌーンティー付きグリルランチ」と、今年初登場の「エクスペリエンスランチ・ストロベリースペシャル」の2つのいちごランチを提供いたします。

「ストロベリーアフタヌーンティー付きグリルランチ」は、シェフおすすめのいちごスイーツとCENTRUM自慢のグリルディッシュを組み合わせたボリューム満点のランチセット。かわいいバッグ型のオリジナルスタンドで登場するデザートは、マカロン、プティフール、ゼリーなど大人の女性をも虜にするいちごを贅沢に使った上品なスイーツ揃いです。アミューズ、選べるメインディッシュ、デザート、シェフ一押しの天然酵母パン、コーヒーまたは紅茶が付きます。メインディッシュは、CENTRUM自慢の炭火グリルを使って焼き上げる、旨みをぎゅっと閉じ込めたジューシーなステーキなど季節替わりのメニューからお好みでチョイスいただけます。ライブキッチンでの調理シーンをご覧いただきながらゆっくりとお楽しみください。アフタヌーンティーよりメインディッシュをしっかりと、ランチコースよりいちごデザートをたっぷりと味わいたいという欲張り女子のニーズに応えたメニューです。

「エクスペリエンスランチ・ストロベリースペシャル」イメージ「エクスペリエンスランチ・ストロベリースペシャル」イメージ

「エクスペリエンスランチ・ストロベリースペシャル」は、スターター・メイン・デザートをお好きなメニューの組み合わせで楽しめるプリフィックスランチセットです。今年は、総料理長フィリップ ルイがいちごを使った料理にチャレンジし、チョイスメニューに3品が新登場します。シェフの芸術センス溢れる美しいスターターには、いちごを浮かべたガスパチョをご用意いたします。いちごとトマトの酸味が溶け合う、新鮮な味わいのスープです。メインディッシュの鱒は、外はカリっと、中はふわりと絶妙な焼き加減で味わえ、いちごスライスとの相性も抜群です。デザートには、アイスクリームをのせたいちごのティラミスをご用意します。アミューズ、天然酵母パン、コーヒーまたは紅茶が付いてきます。一皿ひとさらに完成度の高いCENTRUMならではの味わいをご賞味ください。

「スタイリッシュ・ストロベリーランチフェア」 概要
会場:  ヒルトン大阪 2F 「CENTRUM (セントラム)」グリル&ワイン
時間:  午前11時30分~午後2時
料金・開催期間:
「ストロベリーアフタヌーンティー付きグリルランチ」

 

 

   アミューズ、メインディッシュ、パン、アフタヌーンティー、コーヒー/紅茶
   平日 お一人様 3,950円 土・日・祝 お一人様 4,550円
 2021年1月8日(金)~5月16日(日) 

「エクスペリエンスランチ・ストロベリースペシャル」

 

 アミューズ、スターター、メインディッシュ、
 パン、デザート、コーヒー/紅茶
    平日 お一人様 4,500円 土・日・祝 お一人様 5,200円
 2021年1月8日(金)~2月28日(日)
※消費税10%・サービス料別。

ご予約: 06-6347-7111 (代表)
https://osaka.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/lunch/centrum_2101
※写真はイメージです。メニュー内容、営業時間などは変更の場合がございます。

 【ヒルトン・クリーンステイ対策】
ヒルトン大阪では、お客様とチームメンバー(従業員)の安全と健康を第一に営業をしております。公衆衛生への取り組みとして、アルコール除菌液を使用しテーブルや椅子・公共スペースの清掃を行い、チームメンバー(従業員)は、マスクを着用しております。店内には、複数箇所にアルコール除菌液を設置し、いつでもご利用いただけます。お客様には、お食事中以外の時間(離席、そのほか店内を移動する時)のマスク着用をお願いしております。また、適切なソーシャルディスタンスの確保を推奨いたしております。ヒルトンの新たな衛生基準となる「ヒルトン・クリーンステイ」の詳細はこちらをご覧ください。 https://www.hilton.com/ja/corporate/cleanstay/
 
総料理長 プロフィール     
フィリップ ルイ
2019年4月ヒルトン大阪総料理長に就任。フランス国籍。ラグジュアリーホテルでの25年以上の経験をもつ。ヒルトン東京にて総料理長を務めた経験もあり、日本文化や食への理解も深い。フランスにて、キャリアをスタートし、当時ミシュランの星に輝く天才シェフ、ジャック・マキシマン氏と、MOFシェフのジャック・トレス氏に師事。その後、世界中の一流ホテル・レストランで実績を積む。その活躍の場所は、カナダ、シンガポール、オーストラリア、上海など。世界各地での経験はフィリップに多様な国籍のレシピと多彩な美的感覚を与え、季節の素材をリスペクトし、現地の素材を取り入れるという現在の料理スタイルにつながっている。

###
ヒルトン大阪について
ヒルトン大阪(1986年9月10日開業)は、地上35階、地下4階、全高145メートルの、大阪のシンボルマーク的な高層ホテルです。商用にも観光にも便利なJR大阪駅前に位置し、関西国際空港、大阪伊丹空港、JR新大阪駅などの交通拠点や、京都・神戸・奈良などの観光地にもアクセス至便です。562の客室にはテレビ、wifi接続、ボイスメール、ミニバーなどが設置され、浴衣/パジャマ、アイロン、ドライヤーなどが常備されています。客室やスイートルームは、木目や日本の着物などに使われてきたやさしい色合いを使用し、スタイリッシュで和のデザインエレメントが光る上質空間。高層階に位置するエグゼクティブフロアは、ワンランク上のリラックス&リチャージ空間。専用のエグゼクティブラウンジでのチェックイン/チェックアウト、朝食および飲み物の無料サービスなど、エグゼクティブフロアのお客様だけの各種サービスを提供しております。館内には、レストラン・カフェ&バーがあり、また宴会場、フィットネスセンター、リラクゼーションサロンなどの施設も充実しております。

 

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツについて
ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、ホスピタリティの手本となるべく、進化し続けるお客様のニーズに応えるような革新的な商品・サービスを提供し続けています。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、宿泊先にこだわるお客様に、世界6大陸の人気の滞在先で575軒以上のホテルを展開しています。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。
最新の情報はこちらをご覧ください。
www.hilton.com, newsroom.hilton.com/hhr, https://www.facebook.com/Hilton/, www.twitter.com/HiltonHotels, www.instagram.com/hiltonhotels/

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。