2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

インスタグラムキャンペーンで人気調理家電&ハイライフポークが合計20名様に当たる!ハイライフポーク冬の「あなたはどっち派?」キャンペーン

株式会社HyLife Pork Japanのプレスリリース

日本のお客さま向けにおいしい豚肉を生産しているカナダの豚肉生産者HyLife(ハイライフ)社では、2021年1月5日(火)より、ハイライフポーク 冬の「あなたはどっち派?」キャンペーンとしてインスタグラムキャンペーン、および流通店頭でのフェアを実施します。

HyLife Pork(ハイライフポーク)は選別された品種とこだわりの飼料配合で、ジューシーで柔らかい肉質、あっさりしてくどさのない脂身を実現。日本人の味覚に合わせて開発された豚肉です。

今回のインスタグラムキャンペーンは、当社公式アカウント(@hylifepork)が指定した投稿「食べたいお料理はどっち?」に対してコメントいただくだけで応募完了。応募者の中から抽選で人気のホットプレート「PRINCESS テーブルグリルピュア」(第1弾)、低温調理器「BONIQ 2.0」(第2弾)とハイライフポーク(3kg)が期間中各10名様に当たります。

また、流通店頭では厚切りポークステーキ、しゃぶしゃぶどちらにも使える「黒胡椒が効いたオニオンソース」を該当商品に添付。店頭にてPOP掲示やレシピ提案も合わせて行います。

ハイライフポークウェブサイトでは、厚切りポークステーキをテーマにした特設ページ(「厚切りポークステーキ」で検索)も公開中。ちょっとしたコツでポークステーキが簡単・ジューシーに焼ける解説動画などを紹介しています。

■キャンペーン概要

1)インスタグラムキャンペーン

ハイライフポークのインスタグラムアカウント(@hylifepork)ではさまざまなレシピやカナダ現地情報のほか、ユーザーが作ってくれた豚肉料理「#ぶたごはん」の紹介、キャンペーンの実施などを行っており、現在9万を超える方にフォローいただいています。
今回のキャンペーンでは、本アカウントで各回の賞品を使ったレシピを2品ご紹介。どちらか食べたい方を指定された投稿にコメントすることで応募完了となります。

・応募期間 : 
第1弾 2021年1月5日(火)〜1月31日(日)
第2弾 2021年2月1日(月)〜2月28日(日)

・参加方法 : ハイライフポーク公式アカウント(https://www.instagram.com/hylifepork/)が指定する投稿テーマに対しコメントいただくことで応募完了

・賞品
第1弾 PRINCESSテーブルグリルピュア(10名様)
第2弾 低温調理器「BONIQ 2.0」(10名様)
※各回ともハイライフポーク(3kg)がセットで当たります

 

 

​2) 流通店頭では「あなたはどっち派?黒胡椒が効いたオニオンソース」フェアを展開

期間中は全国の流通各店にて厚切りポークステーキ、しゃぶしゃぶどちらにも使える「黒胡椒が効いたオニオンソース」を該当商品に添付。ステーキソースとしては人気の味であるオニオン・黒胡椒ですが、実はしゃぶしゃぶにもぴったり。ポン酢に少し足すだけで、コクの増した味わいをお楽しみいただけます。またソースとともに、店頭にてPOPの掲示やレシピ提案も合わせて行います。

・期間 :2021年1月7日(木)〜2月28日(日)
※流通各店により実施時期が異なります。詳しくは各店舗にお問い合わせください。

■「3・3・6分の法則」で簡単!おいしく!厚切りポークステーキの焼き方動画公開中

厚切りポークステーキは「生焼けが心配」「焼きすぎで身がパサパサしてしまった」など、一般的に焼き方が難しいとされています。ハイライフポークではフライパン一つで、火の入れ方と焼き時間を合わせるだけでどなたでも失敗することなく、簡単にジューシーなポークステーキが焼ける解説動画をオウンドメディアで公開中です。ぜひご覧ください。

 

ハイライフポーク 厚切りポークレシピページ:http://hylifepork.com/table/atsugiri/
(「厚切りポークステーキ」で検索)

<HyLife(ハイライフ)について>

開発・生産から流通まで。世界でも稀な「一貫生産」を実現した HyLife

HyLife 社は、カナダのほぼ中央、マニトバ州にあるカナダ最大の養豚企業です。マニトバ州は年間平均気温が3度。冷涼な気温に加え、雄大な自然、豊富な水資源、清浄な空気、そしてカナダ内でも晴天が多い、豚を健康に育てるのに最適な環境です。この土地で、品種開発から飼育、加工といった商品製造だけでなく、豚の食べる飼料生産、流通までも一元管理。徹底した品質管理を可能にする「一貫生産」を実現しています。
2016年から日本でのマーケティングを強化するために活動する「株式会社HyLife Pork Japan」では日本のお客さまの好みを徹底的に研究すること、よりおいしい豚肉をお届けすることを目的にさまざまな取り組みを実行しています。

<HyLife Pork(ハイライフポーク)について>

 

日本人の好みを徹底的に研究

HyLife 社は 2010 年から本格的に日本向けの商品開発・輸出に取り組んでいます。同じ豚肉といっても、実はそれぞれの国の食文化や嗜好によって大きく異なります。しゃぶしゃぶや生姜焼きなどの薄切り肉、とんかつなどの揚げ物が好まれる日本では、口あたりのよい肉質、ジューシーで柔らかい赤身、しっかりと白く締まった脂身が求められます。この日本人の味覚に合わせて開発したのが、HyLife 社のハイライフポークです。
ハイライフポークは、豚肉の品質に大きく関わるとされる飼料も、自社の栄養士や獣医の指導のもと、カナダの大麦・小麦を含む最適な飼料バランスを追求しています。さらにハーブを配合することにより、よりよい香りとうま味を持つプレミアムポークの「HyLife Porkハーブ三元豚」もあります。

■ハイライフポーク オウンドメディア/SNS

HyLife社では、ハイライフポークを使った豚肉料理や、東京・代官山にあるブランドショップ「HyLife Pork TABLE」のメニュー紹介、カナダ現地の様子など、さまざまな情報をオウンドメディア、インスタグラム、フェイスブック、クックパッド公式キッチンで発信しています。オウンドメディアは2021年1月にリニューアル。レシピ情報がさらに充実したほか、豚肉にまつわるさまざまな豆知識を紹介するコーナーも新たに開設しました。ぜひご覧ください。

HyLife Pork Webサイト :https://hylifepork.com/
HyLife Pork TABLE Webサイト:https://hylifepork.com/table/
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/hylifepork/
クックパッド公式キッチン:https://cookpad.com/kitchen/32591240
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。