松屋監修「シュクメルリ鍋」風ヌードル新発売

さくらが香る上品な風味 春の定番アイテム「旬のソフトクリームミックス さくら」

日世株式会社のプレスリリース

ソフトクリームの総合メーカー日世株式会社(本社:大阪府茨木市 社長:岡山 宏)は、春の定番アイテムとして「旬のソフトクリームミックス さくら」を発売致します。

 

春の定番「旬のソフトクリームミックス さくら」
「旬のソフトクリームミックス さくら」は、細かくすりつぶした桜の葉を混ぜ込んだ、さくらが香る上品な風味のソフトクリームです。「桜の葉の塩漬け」が使用された伝統的な和菓子を参考に開発しました。
2007年から現在にかけて13年間、春の期間限定で継続販売されている歴史の長い商品です。ソフトクリームと言えばミルクやチョコレートフレーバーが定番でしたが、さくらフレーバーは、桜の名所地域の販売店などからのリピートも多く、市場に受け入れられたことから新たな定番となりました。

「旬のソフトクリーム」とは
季節にあわせたフレーバーを選定し、各季節の期間限定で販売します。
フルーツ系をはじめ、洋菓子系・飲料系など、珍しいアイテムも開発しており、話題性やインパクトのあるラインアップになっています。

日世株式会社について
1947年に日系二世が貿易商として「株式会社二世商会」を設立
1951年にソフトクリームを初めて日本に紹介した日本の
ソフトクリームのパイオニアにして総合メーカーです。
※1952年に日世株式会社に社名変更。
ソフトクリーム液体原料(ミックス)、可食容器のコーン、
ソフトクリーム製造機であるフリーザーを製造販売しています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。